3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習内容(2017/05/14) U12


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、5&6年生の学年別メニューの時間(PM2:00~)から、担当。普段この学年を担当しているTコーチが早退されたため。本日の5&6年生の参加者は、13名。



最初は、この学年の選手たちに3、4年生の頃に実施していたメニューを少々。



まずは、1.5m四方のグリッドで、向き合った選手とパス交換。同じグリッドで90度ずれた位置でパス交換しているペアのボールにぶつけないように、タイミングを見計らって行う。ボールをぶつけてしまった選手とボールをぶつけられた選手は、腕立て伏せ1回。



じゃんけんで負けた選手がとなりのグリッドに移動するローテ。(13人なので、1人浮いた状態を解消するためのローテ)



パスの足の限定や、トラップ後にタップ入れを必須にしたり、いろんなバリエーションで実施。(もちろんダイレクト(ノートラップ)のパス交換も入れるけれど、これは腕立て伏せの練習になってしまうので、時間的には少な目。)



30秒の給水休憩後、今度はマーカーの上に置いたボールに、5m離れた両方向からアプローチして、90度のターンしてダッシュ5m。オフェンス側とディフェンス側という設定。オフェンス側に合わせてディフェンス側が合わせる形。(あとから逆方向に動くパターンも実施。)



最初は、オフェンス側はフェイント動作なしからスタート。続いてフェイント動作1回、フェイント動作無制限(といっても最大3回程度まで)という形で実施。



1分間の給水休憩後は、9個のマーカーと2色×3セット(計6枚)のビブスを使って、TIC TAC TOE。もう何回か実施しているので、説明なしですぐスタートできた。



だんだん対戦が長くなることも増えてきた。要するにお互い相手のチャンスを潰しながら自分のチームの勝利を目指せるようになってきたし、味方選手に対するコーチングも少し進歩してきた。



3分間の給水休憩後の3時からは、早退されたTコーチにこの学年の選手に今教えているテーマが「ボディシェイプ」であるということを聞いていたので、ボディーシェイプの練習。



で、練習を開始する前に、選手に「ボディーシェイプって聞いたことがある人」って聞いてみたら、今日からから入団した選手以外は、一応全員「聞いたことがある」ということだった。(ま、そりゃそうだ。)



「じゃぁ、ボディーシェイプって何かということを説明できる人?」って聞いたところ、何人かの選手が答えてくれたのだけれど、う~ん、という感じ。ま、私も言葉で簡単にうまくは説明できないんだけどね。



ということで、具体例として右サイドのタッチライン沿いで自陣側からボールを受ける時の、悪い例と良い例をデモして見せて説明。



で、長細いグリッドを3つ並列に作り、4人組でボディシェイプの練習。本当はパス&ゴーの要素も入れながら実施したかったけど、ピントが呆けてもいけないので、とりあえず擬装のタッチラインを背負った状態になる中央の2名がボディシェイプを意識して反対サイドにパスする練習(ボールをひし形に動かす形。)



これもローテを入れながら約20分。



最後の給水休憩前に、ミニゲームの終了時刻を伝えるとともに、チーム分けとピッチ作り(散らかっているマーカーの片づけを含む)を指示してから、休憩開始。



あっという間に、ミニゲームを開始できる状態になった。さすがは6&5年生。



で、ミニゲームを見ていたら、
1)開始前に意識するように言ったにもかかわらず、やはりまだボディシェイプを意識したボールトラップをしなければいけないシーンで、後ろ向きの状態のままボールを受けてしまっているシーンが散見されたこと
→もっとボディシェイプを意識しよう

2)スローなボールを(ボールサイドに寄らずに)待っているシーンが散見されたこと
→スローなボールの場合は必ずボールのほうに身体を動かすこと意識しよう

3)パスを出してプレーを止めてしまっている選手&シーンが非常に多く見られたこと、
→もっとパス&ゴーを意識しよう、ボールを持っていないときの動きを意識しよう

といったようなことを伝えてからグランド整備&トイレ掃除開始。



簡単なストレッチをして、練習終了(4時15分)。



ジュニアサッカー 監督・コーチ入門

池田書店
売り上げランキング: 198,667




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト
練習内容(2016/11/13) 


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、低学年が準公式戦(ご近所のチームと不定期に開催している交流戦)で不在だったため、練習開始は高学年の時間(1時30分)からスタート。



監督は6年生の試合の引率で不在だったため、高学年の全体練習はTコーチが担当。

 

最初のメニューはコーン倒し。2チームで攻守(コーンを倒す側とコーンを起こす側)に分かれて対戦。30秒経過時に倒れていたコーンが多いほうが負け(2回戦のトータル)。これを2セット。ここで一旦給水休憩。



このあと、5年生はTコーチが、4&3年生はAコーチが担当する形になったので、私は石灰倉庫の大掃除に着手。



まずはいったん倉庫内の石灰やコーン、ラインカーなどを全部出して、掃き掃除と棚および庫内の壁の拭き掃除。割れたコーンの選別などをしっかり実施したので、1時間半以上かかってしまった。



そうそう、我が団のmoltenのラインカー、もともとは12cmの幅のラインが50%の濃度か100%の濃度かで引くことができるタイプのものだったのですが、過去記事 「練習内容(2014/10/11) と ラインカーの不調の原因調査。」に書いた通り、調子がよくなく、ほとんど使えないシロモノとなっていました。



でも、いつも団関係の備品や用具などを購入しているスポーツショップのご厚意(?)により、最新のラインカーと無償で交換してもらえることになった様子。



最新のタイプは、ラインの濃度を変えるのではなく、ラインの幅を5cmか12cmに変えるタイプ。



line_car_2w_001.jpg

自立します。



line_car_2w_002.jpg

本体左側のレバーで、0/5cm/12cmを切り替えることができます。



交換してもらってからしばらく団で使っていますが、内部のブレードのゴムが前回のものより強度が増したものに変更されたようで、特に問題なく使えています。








にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2016/11/06) U11


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は監督が6年生の試合の引率で不在のため、低学年の全体練習はSコーチが担当。



私は約15分遅れで到着。到着後、練習開始前に負傷したという選手のケア。1時30分からの高学年の全体練習はAコーチが担当。



2時からの学年別メニューでは、本日不在のTコーチの代わりに、5年生の練習を担当。本日の5年生の参加者は9名。



最初は、リフティング。5分間練習時間を与え、その後3人組で1発勝負の回数カウント(1人実施、2人でカウント)。



1発勝負にしたのは、メンタル面のトレーニングを兼ねて。なので、本当に1回のみ。それでも100回オーバーの選手も。一応、目標にしていた50回オーバーの選手は3名。



続いては、コーチング力の強化とウォーミングアップを兼ねて、このところ練習時にほぼ毎回実施している TIC TAC TOE。人数が9人なので、5対4で実施。先に3勝したほうが勝ちというルールで、メンバーを入れ替えながら5回戦ほど実施。(なかなか盛り上がってしまったので、ちょっと回数を多めに実施。)



段々慣れてきたようで、なかなか決着がつかいないターンもでてきた。もちろん、うっかりミスで簡単に落としてしまうターンもあったりはしていますが。



給水休憩後、3人組(パサー役2名+鬼役1名)で、パス&ゴー系メニュー。1分間で鬼が何回パスをインターセプトできるか実施。40×30mのエリアからボールが出た場合も鬼の得点。パサーのタッチ数の制限は3タッチ以内。鬼の得点の数だけパサーは罰ゲーム(腕立て伏せ)。



これも、メンバーを変えながら数回実施。



続いて、その応用パターン。



中央のMFがセンターFWに縦パス(くさび)を入れて攻撃のスイッチを入れ、センターFWがいったんMFにボールを戻したタイミングで、右のFWがオフサイドに気をつけながら右コーナー付近目がけて縦に走り、中央MFはFWから落とされた(戻された)ボールを右MFがコーナー付近で受け取れるようなスルーパスを送る。



右MFは、右コーナー付近(余裕があればワントラップしてOK、パスが短い場合はドリブルでゴールラインまで運ぶ)で、中央にクロス。FWはニアサイドorファーサイドのどちらか自分が好きな方に入り、中央MFはFWが入らなかったほうに入ってクロスに合わせる。



矢印で書くと
MF(中央)→FW(センター)→MF(中央)→MF(右)→クロス→FW(センター)orMF(中央)
こんな感じ。



中央MFは、FWが入らなかったほうに入れ、と言っているのになぜ同じほうに入るかなぁ・・・。ボールだけを見ていて、ぜんぜん、周りの状況を見ることができていないなぁ。



これも、まずは3人でポジションをローテーションし、そのあとはメンバーを交換して、何度も実施。



4時からは、Aコーチが指導を担当していた3&4年生と60×40mサイズのピッチでゲーム。(15分ハーフ × 2本)



練習終了、4時50分。



最新 サッカー用語大辞典 世界の戦術・理論がわかる!
マイナビ出版 (2014-10-30)
売り上げランキング: 95,957





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2016/09/04) U11

審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は監督が6年生の招待試合の引率で不在のため、低学年の全体練習はKコーチが担当。



2時からの高学年の全体練習は、Aコーチが担当。私は散水係。



2時45分からの学年別メニューでは、本日練習をお休みされたTコーチの代わりに、5年生を担当。本日の5年生の参加は8名。



最初は、1m四方のグリッド内で2人組×2組で向き合ってパス交換。となりのペアのボールにぶつけた選手とぶつけられた選手は罰ゲーム(腕立て伏せ1回)。ボールタップを挟みながら、パスを通すタイミングを図る。



これを簡単に済ませて、次は8人を4人/1チームに分割。



5m四方のグリッド(グリッドの外側1mの幅にゾーン)を作成。向き合った5m先の辺にボールサーバー1組(2名)が立ち、グリッド内に1名。控え1名は待機。



サーバー→グリッド内の選手→反対側のサーバーという形でパスが通れば1点。グリッド内にいる相手チームの選手は、パスを通されてしまわないようにしつつボールを奪う。ボールを奪った時点で攻守交替。いったん、ボールをサーバー側に送って、1点(サーバー→グリッド内の選手→反対側のサーバー)を目指す。



失点したチームはメンバーを入れ替え。得点側はそのまま。これをしばらく実施。給水休憩後、グリッドを2つ連結した形に変形し、サーバーから2つのグリッドを通過しなければ得点にならないようにして、休む(控えに回る)選手をなくす形にしたのだけれど、今考えると、最初の形にフリーマン(状況に応じてどちらのチームの選手にもなる)を1名を加える形にしたほうがよかったような気がする。



4時25分から、3&4年生(合計7名)と60×40mのピッチサイズでゲーム。3&4年生を担当しているAコーチからの要請。来週(?)の公式戦に備えて、実戦的な動きの確認をしたいということだったので、快諾。



練習終了、5時15分。



タニタ 熱中アラーム TT-560(ホワイト)
タニタ
売り上げランキング: 26,072

↑団の倉庫で未開封のまま格納されている熱中アラームを発見。な~んだ、これ団にあったんだ。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2018/08/28) U11


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、午前中協会からいただいた割り当てをこなしていた関係で、団の練習には遅れて参加。



午後2時からの高学年の全体練習からの参加。6年生は招待試合に招かれていたため不在。(引率はTコーチ)



今日は指導者の数が足りていたので、監督が実施する高学年の全体練習をサポートしながら、どの学年の指導のサポートに回ろうかなぁ、と考えていた。



ウォーミングアップ系のメニューの最後として、ストレッチ系のメニューが終わったところで、監督から5年生の学年別メニューを担当するように指示されて、ちょっと汗。



まさか5年生の練習を担当することになるとは思っていなかったので、な~んにも練習メニューを考えていなかった。一部の5年生が6年生の試合に参加していたので、本日の5年生の参加者は6名。6名で何しようかなぁ、の状態。



3時からの学年別メニューの時間となったのだけれど・・・。ということでメニューを考える時間を稼ぐためにネットで知ったウォーミングアップメニュー


を実施。



このウォーミングアップメニューは、かなり頭も使う(状況判断の力が要求される)し、選手同士のコーチング力も鍛えるので、これからいろんな学年の練習の中で利用していくつもり。



ちなみに、今日5年生で試したところ、まったく相手チームの状況が見えておらず、自分たちのチームの状況しか見えていない、という選手が多かった。また、自分が置こうと思ったところに相手チームに先にビブスを置かれたときに、次にどうすれば良いのかが考えられずにフリーズ状態になってしまう選手もいた。



次に、1.5m四方のグリッドを作って、1つのグリッド内で2組で向き合ってパス交換の練習。別のペアのボールにボールをぶつけてしまった選手およびボールをぶつけられた選手は、グリッドの外で待機していた2人と入れ替わる。



その後は、2人組で移動しながらパス交換する練習。パス&ゴー系のメニュー。夏合宿の時にTコーチが5年生の指導をしているときに実施したメニューのおさらい。(時間稼ぎをしている間に思い出しました!)



続いて、ボールトラップの練習。クッションコントロールをマスターしてもらうために、強めのグラウンダーのボールを出して、ワントラップでターゲット(体育館の壁に立てかけた2枚のセーフティーマット)にシュートする練習。



最初はゴールに対して横方向からのボール。最後にターゲット(ゴール)に背を向けた状態で、クッションコントロールを使いながら180度ターンをしてシュートする練習。



4時過ぎからは3対3でミニゲーム。途中、招待試合から戻った6年生2名が参加して4対4で実施。(練習終了、4時50分。)








にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆