3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
卒団式(2015/03/15)  U12

審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。




我が団の6年生10名が、本日団を巣立っていきました。



卒団生の皆さん、保護者の皆様、ご卒団おめでとうございます。



私がメインで指導を担当させてもらった3年生の頃に比べると、本当に皆サッカー上手くなったなぁ。3年前は余裕で遊んであげられたのに・・・。3年前はボールリフティングが10回も続かない選手ばっかりだったのに・・・。



君たちが3年生のとき、中学生のOBのお兄さんたちが練習に遊びにきてくれて、みんなと一緒にサッカーしてくれたよね。今度は君たちが練習に遊びに来て、後輩たちと一緒にサッカーをして遊んであげてね。よろしくね。



---


卒団式後、来週のカップ戦に向けて審判ミニ勉強会をちょこっと開催。副審のフラグテクニック関係のところを中心に。



その後、6年生の壮行試合など15分ハーフ×2本を3試合、計90分のレフェリーを担当。ピッチサイズが80×60mだったので、結構疲れました。(途中、ちょっと手抜きしちゃったけど。)







にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。

☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト
初蹴り(2015年)

審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。


本日は、我が団の初蹴りの日。



蹴り納め同様、本日も基本的に、紅白戦。



今日は指導者がたくさんいたので、学年ごと(一部2学年合同)に指導者がそれぞれ選手たちのウォーミングアップを担当。私は紅白戦用のピッチ(2面)作り(ライン引き)を最後まで担当していたので、ウォーミングアップは受け持たず。



最初の3年生の紅白戦の審判を担当。やや試合が一方的(片方のチームが優勢)になったので、後半はレフェリングしながら劣勢側のチームに加担。加担したのだけれど、さすがにシュートして得点するわけにはいかず、点差は縮まることはなかった。



その後、最後の6年生 vs OBの試合の主審を担当。



本日は、高校3年生が7人、大学2年生が1人、中学2年生が2人、中学1年生が1人、合計11名のOBが遊びに来てくれた。みんなありがとう!!



6年生の皆には特に言わなかったのだけれど、高校3年生のうちの1人は、先週まで高校サッカーの全国大会のピッチに立っていた選手なんだよ~。(残念ながら、5年生のときに転校してしまったので、厳密には我が団の卒団生ではないのだけれど。)



やっぱ、すごかったね~。ボール捌きはもちろんなのだけれど、さっきまでFWで攻撃参加していたと思ったら、次の瞬間には、DFの最終ラインの位置で6年生がドリブルしていたボールをかっさらっていた。



嗅覚というか、展開の読みがハンパない。もちろん、運動量も。



我が団の生粋の卒団生で、彼に続いて全国大会に出場する選手が育ってくれるといいなぁ・・・。



第93回 全国高校サッカー選手権大会 オフィシャル ブランケット 70×100cm
(株)日本テレビサービス
売り上げランキング: 9,157



 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。




☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2013/02/09) U9&U10
 

本日の低学年の全体練習は、監督が実施。蛇じゃんけんをアレンジしたような感じのものをしばらく実施したあと、ボールを使った運動神経刺激系メニュー。

 

1時30分からの学年別メニューでは、3年生(18名)を担当。ただ、本日はTコーチがお休みのため、高学年の全体練習が終わり次第、4年生(11名)も一緒に担当することになった。

 

最初はボールタッチ系&ストレッチメニュー。これらをささっと済ませて、先週から開始した、股抜きしてからゴールを目指すという1対1の勝負をする練習。

 

左右2か所のスタート場所を用意し、勝ったら右サイド、負けたら左サイドに移動して勝負。しばらく私もオフェンス役またはディフェンス役で参加していたが、オフェンス役がファーストタッチで強いボールでディフェンス役の股を抜いてゴール前でワンタッチでゴールするというパターンが多くなってきたので、私がGK役として入ることにした。

 

ディフェンス役を抜く際に、GKとの距離感を考えてボールをコントロールさせるため。要するにワンタッチのプレーではなく、タッチ数の多いプレーをしてもらうため。

 

2時10分からは、高学年の全体練習を終えた4年生も合流して一緒に練習。スタート場所を中央にも用意して、3ヶ所で勝負。

 

勝ったら、ゴールに向かって右側、負けたらゴールに向かって左側のスタート位置の列に並ぶ。学年に関係なく、同じ選手と対戦しないよう(いろんな選手と対戦するよう)に指示。

 

2時30分からは、10ヤード四方のグリッドの四隅にコーンを立て、各辺の中央にマーカーを置いてパス&ゴーの練習。3年生用と4年生用を別々に用意。

 

3年生は先週実施した内容なので、自分たちで練習できるだろうということで、4年生のほうをメインに指導。

 

スペースに移動してトラップ&パス。1つ前の場所にボールが入ったらコーンからマーカーに移動を開始しなさい、と言っているのに、早く動いてマーカーのところで待っている。それじゃぁ、マークにつかれちゃうでしょ、と先週3年生に言ったことと同じことを指導。

 

4年生のパスがなんだか雑。味方選手にやさしくない。自分本位で受け手のことを考えていない。それじゃぁ、試合中にパスは通らないというか、繋がらないでしょう?という感じ。

 

先週の3年生同様、パスの受け手は先に声を出してパサーに合図を送り、パサーはレシーバーの名前をコール。名前を呼ぶことで、パスが少し丁寧になったかな。パスを受け取って欲しいという気持ちが入ったような感じになったかなぁ・・・。 

 

3時10分に3年生を集め、現在の練習の片づけ、給水休憩、ミニゲームのためのチーム分け(戦力が偏らないようにする)と、ミニゲームのための準備(ビブス、ゴールなど)を自分たちで行うように指示し、ミニゲームの終了時刻を3時45分に設定。(片づけと準備を早く済ませれば、ミニゲームの時間は長くなるし、時間がかかればミニゲームの時間は短くなる。)

  

指示だけ出して、私は4年生のほうに戻った。

 

4年生は3時5分頃から10ヤード四方のグリッド内で、4対4のパスゲームを行っていた。チームにつきグリッドの外側2ヤードでそれぞれ2か所設定されたゴールゾーンでパスを受け取れれば、1点。

 

ずーっとゴールゾーンで待ち伏せすることもできるが、そうなるとグリッド内は4対3の状況になるので、ディフェンス時は不利になる。

 

状況を見極めて、パスが受けられるスペースを探しながら、最終的にゴールゾーンでパスが受けられることを目指す。頭を使う(考える)メニュー。

 

この4対4のゲームをチームを入れ替えながらしばらく繰り返し、4時に最後の給水休憩をとって、25分1本のミニゲームを実施して練習終了。

 

ということで、3年生は4時、4年生は4時45分、練習終了。

 

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2012/04/07) U9 U10
 

 

本日の練習は、新2~新4年生までの3学年の練習。約30人。

 

全体練習は私が担当。最初はグランド全体を使った鬼ごっこ。各学年を2組に分け、ビブス組とユニフォーム組の対抗戦。

 

いつもの通り、1分間逃げ切る単純な鬼ごっこ、2人組で手をつないで逃げる鬼ごっこ、ボールをドリブルしながらの鬼ごっこなどのいくつかのパターンを攻守を入れ替えて実施。

 

広さを1/4にして、ドリブルしているボールを外に出されない練習。

 

短い給水休憩をとってからは2人組でボールを使って練習。グランドを広く使えるので、ペアの距離を離して、パントキックの練習。あまり細かいことを説明せず、とにかくたくさん蹴らせることに専念。

 

パントキックのあとは、ドロップキックの練習。ボールのバウンド(ハーフバウンド)に合わせて蹴る練習。

 

そのあとは、オーバースロー、アンダースローで相手に投げる練習。それから、ペアの距離を縮めてチェストパス、スローインの練習。

 

全体練習の最後は、ボールを使った運動神経刺激系メニューを少々実施して、全体練習終了(1時55分)。

 

2時からの全体練習は、新4年生(10人)と新3年生(16人)を担当。

 

最初は、ボールタッチ&ストレッチ系メニュー。(約30分)

 

給水休憩後は、9.15m四方の四隅にコーンを置いて、ドリブル系のメニュー。2カ所作って各学年毎に実施。各学年を2チームに分けて、それぞれで対抗戦。最初は両学年同時にスタートしていたのだが、新4年生のほうが人数が少ないし、1周にかかる時間も短いので、途中からは学年毎にスタート。

 

ボールなしの単純リレー、ボールをドリブルしてのリレー、ルーレット、ボールタッチ系を織り交ぜながら、約30分。

 

3時過ぎからは、高学年がいないので、新4年と新3年の合同でゴールを使ったシュート練習。

 

基本的には私がポスト役になって、ラストパスを出し、ノートラップでゴールに向かってシュートする練習。

 

試合中の様々なシーンを想定し、カウンター系のボール、コーナーからのボールを走り込んでノートラップでシュートする練習、浮き球に対してバウンドを合わせてシュートする練習など、数パターンを実施。

 

2学年合計26名を1人で練習させていたら、待ち時間が多くて練習にならなかったと思うけれど、3年生のR君のお父さんが、反対側で私と同じ役をしてくださったので、ゴールの両側から2カ所で練習できたので、非常に助かりました。

 

R君のお父さん、また練習のお手伝いをよろしくお願いいたします。

 

3時50分から、4年生は約30分、3年生は約20分のミニゲームを実施して、練習終了。

 

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2012/02/04) U9
 

 

本日の低学年の全体練習は、監督が実施。10ヤード四方のグリッドに低学年全員を入れて、周囲から投げ込まれるボールに当たらないようにする練習。

 

投げ入れるボールの数は最大3個、投げ入れるボールの種類をゴロやバウンドボールなど種類を変更して実施。

 

これは、顔をあげて首を振り、周囲を見渡す練習。

 

1つのボールだけに集中するのではなく、全てのボールが見渡せるグリッド内のポジションに移動することも大切な要素なんだけどね。

 

ボールに当たった選手は、グリッドの外に出てボールを当てる側に回る。ボールに当たった人は罰ゲーム。(ブランコまでのランニング20m程度の往復。)

 

その後はボールを使った運動神経刺激系メニューを少々。

 

1時30分からの学年別メニューでは3年生(12名)を担当。

 

最初はボールタッチ系メニューを実施したのだけれど、外気温が低く、身体が温まらないようなので、ボールタッチ系メニューを切り上げて、少し走る要素を取り入れることにした。

 

2人組でボールを1つ使い、手で交互にパス交換しながら40m往復。パスを受けそこなった場合はスタート地点に戻ってやり直し。ビリになったペアは罰ゲーム。罰ゲームは腕立て伏せ1回。

 

前に走るのを後ろ向きに走って行なったり、横パスではなく縦パス(ただし、ボールを持っているほうは移動できないルール)など、数種類を実施。

 

とにかく楽しみながら走って身体を暖めることを重点に実施。

 

2時からは間接視野でシュートを打つ練習。1月13日の記事で紹介した本に書いてあったことをちょっと3年生で実験。

 

う~ん、本当にシュートの直前に指示を出した場合は、ほとんどミスキックになっている。インサイドでシュートするように指示してあったのだけど・・・。

 

最初のうちは合図を早めに出しておいて、徐々にシュートの直前に指示を出すようにしていくしかないかな。しばらく繰り返し練習することにしよう。

 

2時45分からは、トラップ&シュートの練習。

 

こちらはシュートはおまけで、ボールトラップの練習がメイン。やや強めにキックを行ない、強いボールをトラップする練習。ボールの勢いが強いときに、どのような足の使い方をすればうまくトラップできるのか、ということをしっかり身体で覚えてもらいたいのだけれど、みんな頭使ってくれてるのかなぁ・・・。

 

ボールの出所をいろいろ変えながら、約40分間みっちりボールトラップ。40分間、球出しのキックをし続けていたら、股関節に違和感が出てきてしまった。しまった。明日朝から3種の審判を頼まれていたんだった。(あとの祭り。)

 

3時30分からミニゲーム。12分ハーフ×2本。練習終了。(4時)

  

☆ 関連するタグ ☆