3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
アシスタントレフェリーフラグをメンテナンス


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



先週末、フラグをポールに固定するための紐が切れてしまった私のアシスタントレフェリーフラグ。今週末にアシスタントレフェリーを担当する際に必要なので、修復しました。



紐に関しては、100円ショップや手芸店でいくつか候補の紐を購入したのですが、結局最終的に選んだのは、数年前に購入して履き潰したKELMEのトレーニングシューズに予備でついていた白いシューレース。



というのも、シューレースの場合、既に先が加工されているので、万一ホールから紐が抜けるというトラブルに見舞われても、簡単に直せるので。100円ショップや手芸店で購入した紐だと、現場でもし紐がポールの穴から抜けてしまった場合に、すぐに紐を穴に通せるように加工しておく必要があるかな、ということで。



以下、作業風景。



シューレースを端から20cmくらいのところで切り、半分に折った状態でフラグの端に縫いつけ。

flag_001.jpg



先が加工されている側をポールの穴に通して仮止めし、反対側で2回結んで固定。

flag_002.jpg



最後に紐の先を旗と棒の間に押し込んで作業終了。
 
flag_003.jpg



この紐、どれくらいもってくれるかなぁ・・・。



アシスタントレフェリーフラグは、3級審判員になったら、必需品です。「誰かが持ってくるだろうから持って行かなくても平気だろう。」ではなく「常に自分が持って会場に入る。」という前向きな気持ちが大切だと私は思っています。



3級昇級を目指されている方で、まだ自前のフラグをお持ちでない方は、手配をお早めに。

adidas(アディダス) レフェリーフラッグ JH399
adidas(アディダス)
売り上げランキング: 6,904

↑amazon直の価格が安いのだけど、欠品中のようです。



molten(モルテン) アシスタントレフェリーフラッグ QF0020
molten(モルテン) (2012-03-29)
売り上げランキング: 111,844

↑こちらは棒が伸縮式なので、バッグに収まりやすいです。ただ、ちょっと高い。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト
アンケート(レフェリーウェアのブランド)の結果報告
  

昨日の記事の冒頭で、日本ブログ村へのバナークリックをお願いしたところ、20人を越える方々がクリックしてくださいました。お礼申し上げます。

 

面倒でなければ、今日もクリックをお願いいたします。ちなみに、今までは「サッカー審判」カテゴリーだけのエントリーだったのですが、先日から「少年サッカー」のカテゴリーにもエントリーを始めました。 


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ ← 1日1回のクリックのご協力をお願いいたします。 


いろいろ面白いブログもあるようなので、お時間のあるときにぜひ覗いてあげてください。ランキング表からこのブログに戻っていただいても構いません。(実はそのほうがINとOUTのそれぞれのポイントが加算される仕組みになっているので、私としてはありがたいのですが・・・。)

 

 

閑話休題。

 

10月25日付の記事で、このブログをご覧になっている方々が普段着用されているレフェリーウェアのブランドについてお伺いしました。

 

アンケートの結果をブログ上で報告するお約束でしたので、今日はその結果の報告です。

 

本日までに、ちょうど100名の方にアンケートの入力を頂きました。ご協力くださった皆様、ありがとうございました。

 

第一位 adidas (54%)

第二位 puma (12%)

第三位 IGNIO (5%)

 

でした。

adidas が圧倒的なシェアですね。続いて puma。第三位のIGNIO はアルペンのプライベートブランドですね。

 

審判の現場で、あまり他の人のレフェリーウェアのブランドを気にしたことがなかったのですが、これからは少し注意深く観察してみようと思います。 

 

以下、詳細データ。

adidas   ・・・ 54名
asics    ・・・  3名
DIADORA ・・・  2名
FINTA    ・・・  3名
hummel   ・・・  0名
IGNIO    ・・・  5名
Lotto    ・・・  2名
mitre    ・・・  4名
MIZUNO  ・・・  1名
NIKE    ・・・  3名
PENALTY ・・・  3名
puma    ・・・ 12名
umbro   ・・・  2名

不明/上記以外 ・・・  2名

団などの所有物 ・・・  2名

審判活動なし   ・・・  2名

 

(2011.11.03 追記。

Kappa   ・・・  1名

この記事のコメント欄に「kappa」のレフリーウェアを着用されている方からご連絡をいただきましたので追記させていただきます。)

 

 

個人的には、シューズが mizuno しか履けない(※)ため、上から下まで mizuno で揃えたいのですが、mizuno のレフリーウェアは安くないんですよねぇ・・・。 

 

※SUPER WIDE (4E相当)のシューズがちょうど良い状態なので・・・。レビューを記事にした、adidas のF10 TRX TF は幅はOKなのですが、練習の指導などで長時間履いていると、足が疲れてしまいます。(恐らくソールの硬さが影響していると思われます。)

 

ですので、現在は人工芝グランドでの審判時のみの使用です。 

 

履けるシューズが少なくって困っているのは私だけ? 次のアンケートはシューズ関係のことを質問してみようかなぁ・・・。


☆ 関連記事 ☆ 

「各メーカーの審判用ユニフォーム(レフェリーウェア)」 

「アンケート(レフェリーウェアのブランド)の結果報告」

「主審時の持ち物 パート7(シューズ、シャツ、ショーツ、ストッキング)」


 
 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



☆ 関連するタグ ☆

あなたのレフェリーウェアのブランドは?
 

 

ブログパーツの簡易アンケートを使って、過去に何度か「問題」を出していますが、今日は単純にアンケートです。

 

正解はありません。ですので、1週間後くらいにアンケートの結果をこのブログ上で報告する予定です。

 

(質問)あなたが普段着用しているレフェリーウェアはどのブランド?

 

複数お持ちの方は利用頻度の高いものを、上下で異なるブランドのウェアを着用されている場合は、上着のブランドを回答ください。



  





 

☆ 関連記事 ☆ 

「各メーカーの審判用ユニフォーム(レフェリーウェア)」

「アンケート(レフェリーウェアのブランド)の結果報告」

「主審時の持ち物 パート7(シューズ、シャツ、ショーツ、ストッキング)」

 

☆ リンク御礼 ☆

日本ブログ村の「少年サッカー」カテゴリーに登録されている、「モアイ2463」さんのブログで当ブログをご紹介いただきました。ありがとうございます。

ということで、リンクのお返しを。

「子供と共に育つ "共育!!" 」 

当ブログ同様ごひいきに。 

 
>>続きを読む

☆ 関連するタグ ☆

審判の持ち物関係の Amazon のHTMLリンクを集めた記事
 

 

今日の記事は、これから審判活動を始められるという方向けの記事です。

 

審判をする際に必要な物については、お近くのスポーツ用品店、サッカーショップなどで購入でされると思いますが、購入時の金額の妥当性などのチェックができるよう、amazon にある商品をHTMLコードを集めた記事を作っておきますので、どうぞご参考に。

 

HTMLコードで引っ張ってくると、記事を閲覧しているタイミングで在庫があれば価格が表示されるので・・・。ただ、その分、記事自体の表示が重くなるかも・・・。

 

(手っとり早く審判用品を揃えたいという方は、どうぞ下記のリンクをご利用くださいませ。)

 

まずは笛から。 ※「主審時の持ち物 パート1(笛)」の記事もご参考に。金属製より樹脂製のものをお薦めします。金属製は冬場冷たくて、咥えただけで震えますよ~。

  

 

  

時計。※「主審時の持ち物 パート2(時計)」の記事もご参考に。

最初の2つは、2011年度のJリーグの公式モデル(レフェリーエリート2の後継機)のようですが、発売が延期になっているようです。そのうち発売されて金額表示が出てくるかも、ということで載せておきます。

  

 


ワッペンホルダー。※「主審時の持ち物 パート3(レフェリーワッペンほか)」の記事もご参考に。(ワッペン本体は、Kick off での購入・再発行になります。)

  

 

フェアプレーワッペン用のホルダーは、Amazon では見つけることができませんでした。



トス用コイン。※「主審時の持ち物 パート4(トス用コイン)」の記事もご参考に。

  



 

セット物。

 
 ↑ 記録用紙、イエロー/レッドカード、ペン、コイン、カードフォルダの5点がセットになっている、「アディダス レフリーセット2」は、お薦めです。 

  

カードホルダー。
  

 

 

イエローカード/レッドカード。※「主審時の持ち物 パート5(イエローカード/レッドカード)」の記事もご参考に。

  

   


※グリーンカードは、Kick off (JFA)のみの取り扱いです。



 ↑ このカード(シール)は、イエロー/レッドカードに貼って使います。鉛筆で書けば消しゴムで消せるので、繰り返し使用が可能です。

  

スコアーカード。

  
 

 

笛用のホルダー。※「主審時の持ち物 パート9(笛用ホルダー)」の記事もご参考に。 

  
 

 

ウェア関係。 ※「主審時の持ち物 パート7(シューズ、シャツ、ショーツ、ストッキング)」の記事もご参考に。

シャツ。(リンク画像がカラーのものがありますが、購入する場合は「黒」をお薦めします。また、サイズもご注意。)

  

 



パンツ。※サイズ注意

 
 

ストッキング。※サイズ注意

  

 

 

シューズ。※サイズ注意

※お薦めの「黒のウォーミングアップシューズ」をピックアップして貼っておきます。



 

アンダーシャツ/アンダーパンツ。(レフェリーウェアと同色であれば着用できます。) 

  



 

アシスタントレフェリーフラッグ。※「主審時の持ち物 パート8(アシスタントレフェリーフラッグ)」の記事もご参考に。 

  

 

イグニオのフラグは、布部分にプラスチック(?)の成分が多く、少しの風でもフラグが「カサカサ」鳴ってフラグアップの音と混同するので、個人的にはあまりお薦めできません。 



空気入れ/空気圧計/空気針。※「主審時の持ち物 パート6(空気圧計と空気入れ)」の記事もご参考に。 

  

  

  




レフェリーバック/シューズケース。

  

   

 

その他

  

  

  

  



 

☆ 関連記事 ☆ 

「◆ 主審の持ち物に関するこのブログ内の記事を集めた記事」 

「★HTMLリンク集 (黒のサッカー用シューズ)」

☆ 関連するタグ ☆

各メーカーの審判用ユニフォーム(レフェリーウェア)
 

 

ここに表示する写真は、2010年11月 現在、各社のホームページの製品一覧に表示されているものと、Amazon での取り扱いがある商品です。

 

まずは、ホームページに「レフェリーウェア」として掲載されているメーカーを紹介します。 

 

最初は、この記事を書くきっかけになった、アシックスのレフェリーウェアから。アシックスはもちろん日本のメーカーです。

 

メーカーのレフェリーウェアが載っているページはこちら↓。 

製品紹介 -ウエア製品情報一覧 -レフリーウエア一覧-アシックス・football site 



asics_1.jpg asics_2.jpg
 

ストッキングとシューズの画像も載せておきます。シューズは、黒のアップシューズ系のものを載せておきます。

asics_3.jpg asics_4.jpg
 

続いて、ミズノ。これも、日本のメーカーですね。

レフリーウエア:フットボール - ミズノ製品カタログ|mizuno.jp



mizuno_1.jpg


ストッキングとシューズ

mizuno_3.jpg mizuno_4.jpg


次は、ブラジルのメーカーである、ペナルティー。

 

カタログは、トップページのわかりやすいところにリンクがあります。カタログファイルは年度ごとにファイル名が変更になるようなので、将来リンク切れを起こさないように、トップページのアドレスを載せておきます。こちら。

http://www.penalty.co.jp/



penalty_1.jpg penalty_4.jpg

 

マイター(英国)もレフェリーウェアをホームページに載せています。

 

「商品プロダクツ」→「Wear」→「Fun Line」 と選択していくと表示されます。

http://www.mitre.jp/html/products/wear/fun/index.html



mitre_1.jpg mitre_2.jpg

mitre_3.jpg mitre_4.jpg

 

ロット(イタリア)もメーカーホームページにレフェリーのウェアが掲載されています。

http://www.lottosport.jp/product/apparel/index.html 



上記のリンク先ページの下の方に、表示されます。

lotto_1.jpg lotto_2.jpg

lotto_3.jpg lotto_4.jpg



続いて、アディダス。ドイツのメーカーです。残念ながら、これより後で紹介するメーカーのレフェリー用のウェアは、メーカーのホームページで見つけられませんでした。

 

アディダスの黒色のレフェリー用ウェアについては、Amazon でも適当な画像を引っ張れないので、ちょっと別の所から画像を引っ張ってきます。

 

引っ張ってきたのは、JFAのトップページにバナーがある、「JFAコモンズ」の「審判ルーム」の「物品販売」のところにある画像です。(「JFAコモンズ」のページを閲覧するには、登録が必要です。)

 

「物品販売」への直リンクを貼ろうと思いましたが、アドレスにダブルバイトの文字が含まれているので、手前の審判ルームのところのアドレスを貼っておきます。

 

審判ルームへのリンクは、こちら↓。

http://commons.jfa.or.jp/referee/ 

 

adidas_1_2.jpg adidas_2.jpg adidas_3_4.jpg

 
  



シューズは Amazon でみつけた黒系ウォーミングアップシューズの写真を貼っておきます。 

[アディダス] adidas パティーク 11クエストラ TF
adidas(アディダス)
売り上げランキング: 11,790


 



 

それから、プーマ。プーマもドイツのメーカーです。これより先は、メーカーのホームページ上には、レフェリーウェアが掲載されていないようなので、Amazon の画像を貼っておきます。












ナイキ(米国)もホームページ上では見つけられませんでしたが、 Amazon での取り扱いがあります。 (2014.08.15 追記。現在はamazon 上での取り扱いはないようです。)

ナイキ レフリーシャツ S/S ブラック×ホワイト
ナイキ
売り上げランキング: 366,301



ナイキ レフリーショート ブラック×ホワイト
ナイキ
売り上げランキング: 373,526





 
 

FINTA[フィンタ](ブラジル)は、ホームページには載っていませんが、Amazon で4点セットの取り扱いがありました。



 

 

hummel[ヒュンメル](デンマーク)も、レフェリーシャツだけ Amazon で見つけました。



 

DIADORA[ディアドラ](イタリア)、 もレフェリー用のウェアを製造しているようですが、ホームページでは見つけられず、Amazon でも見つけられませんでした。

 

FINTA、hummel、DIADORAについては、他のネット上のショップでは取り扱いがあるようです。

  

他に、アルペン系列のプライベートブランドである、IGNIO[イグニオ]もレフェリーのユニフォーム一式がありますが、ホームページに商品一覧はないです。

 

単純に、レフェリー用のウェアを製造しているブランド(メーカー)がどれくらいあって、基本「黒」という制約のなかで、どのようなデザインなのかを調べようと思っただけなのだけど、思ったより調べるのに時間がかかってしまいました。本当は昨日の記事にする予定だったのだけど・・・。 

 

なお、レフェリー用ウェアの購入を検討されている方は、過去の記事、

「主審時の持ち物 パート7 (シューズ、シャツ、ショーツ、ストッキング)」もご参考に。

(※なぜ黒のウェアや黒のアップシューズしかこの記事に載せていないのか、ということがお解りいただけると思います。) 

  

おまけの話。

 

Amazon はアソシエイト(アフィリエイト)契約を結んでいるので、Amazon へのリンクを付けた状態であれば、商品画像を記事内で使うのは全く問題ないと思うのだけど、私が勝手にウェブ上のカタログからキャプチャした画像を貼っているのは、厳密には使用許諾をとらないといけないものです。(が、とっていません。商品の紹介をしているだけで、貶している訳でもないので文句を言われることはないだろうという判断です。ウェブカタログのアドレスも載せているし。)

 

ということで、この記事にUPしているレフェリーウェアの画像を、他で利用される場合は、ご注意ください。この記事で使っていたから自由に使える画像だとは思わないでください、という意味です。

 

(ご自分が購入した商品であれば、その商品を写真に撮ってブログにUPしたり、ホームページに載せたりするのは、まったく問題ありません。)

 

☆ 関連記事 ☆

「審判証及び審判員の服装に関する規則」

「主審時の持ち物 パート7 (シューズ、シャツ、ショーツ、ストッキング)」

 
>>続きを読む

☆ 関連するタグ ☆