FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習内容(2019/09/07) U8 U7


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日も、低学年(1&2年生)の練習は、体育館で実施。Bコーチと一緒に担当。本日の1&2年生の参加者は、1年生14人、2年生8人。



最初は、体育館の縦の長さを使って、ランニング系。ジョグ、スキップ、2ステップスキップ、サイドステップ、バックステップ、キャリオカなど。しばらくしっかり汗をかかせた後、軽い給水休憩をとって、2人組で手押し相撲。ペアを替えながら、数回戦。そのあと、2人組でじゃんけんをし、負けたほうが少しずつ足を開いて足を開けなくなったり、バランスを崩して手をついてしまったほうが負け。これも数回戦。



続いて、ラダーを使ってアジリティー系の強化メニュー。2年生は単独、1年生は2班に分け、計3つの場所で実施。2年生はこれまで2~3回ほどラダーを使った経験があるのだけれど、1年生は初めてということで、基本的な動きというか、お遊び的なメニューを中心に、じっくり実施。



そのあと、10ヤード四方のグリッドの中で、ボールを動かしながら、笛の数と同じ人数の組を作ったり、長い笛のあとはボール出し(他の選手のボールをグリッド外に蹴り出すゲーム)などをしばらく実施。



最後の練習メニューは、10ヤードの距離で2人で向き合ってボールを蹴るのだけれど、その中央付近を選手たちのパスコースと直交する形で私とBコーチでパス交換しているボールに当てる、というメニュー。



私やBコーチに近いほど有利になるので、ボールに当てた選手が出るたびに、場所を反時計回りにローテーションして数回戦実施。



ミニゲームは、それぞれ学年別に分かれて実施。練習終了、4時5分。







にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト



練習内容(2019/08/31) U8 U7


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、3年生以上はグランドで、2年生以下は体育館での練習。



ということで、私はBコーチと一緒に、1&2年生の練習を担当。最初は体育館全体を使った鬼ごっこ。1年生(14名)vs2年生(8名)での対戦。今日は、2人手をつないだパターンを多めに実施。最後は鬼が3人組というパターンも。なかなかおもしろい結果だった。



短い給水休憩後、コーン倒しゲーム。コーンを倒すチームと、コーンを起こすチームに分かれて対戦。(1年生vs2年生)そのあと、コーン鬼。コーンが定員1名の安全地帯になる鬼ごっこ。安全地帯はあとから来た選手に優先権。最初からいた人は、他の人が来たら安全地帯から逃げなければならないルール。



続いて、体育館の縦の長さを使った、ランニング(ダッシュ)とスピードのあるドリブルの練習。これは、各学年内で対戦。途中に障害物としてコーンを多く配置して、実施。



次は、ボールを使った運動神経刺激系メニュー。今日は、ちょっとチャレンジ系(1&2年生にとってはなかなか難しいメニュー)を多めに実施。



ミニゲームの前に、2人組で10mほど離れた距離でマーカーの上に置かれたペアのボールに向かってボールを蹴って当てるゲーム。2人ともクリアできたペアが勝ち。同じペアで2回戦(先に蹴るほうを入れ替える)して1セット。これを5セット。



ミニゲームは、学年ごとに実施。体育館の半面づつ。中央に倒した状態のコーンを連ねて配置して、エリアを分割。ちなみに、このコーンや壁から跳ね返ったボールはすべてインプレーなので、アウトオブプレーの時間がほとんどない状態なので、10分×2本。



練習終了、3時45分。










にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2019/08/25) U8


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ


本日は、他の団体がグランドを使用するため、団の練習は体育館で行われました。4年生は招待試合に参加のため、不在。



1時から学年別メニュー。私は2年生を担当。本日の2年生の参加者は、6名。



最初は、ボールを使った運動神経刺激系メニュー。片足で立って、手で持ったボールを上げている足の周り(太ももあたり)を一周させたあと、軸足側の太ももあたりを1周で1セット。これを10セット連続でできるかチャレンジ。軸足を変えた形でもチャレンジしたものの、2年生で10セット連続は難しかった様子。



しばらくボールを使った運動神経刺激系のチャレンジメニューを実施したあと、2人組で、マーカーの上に置いたボールにボールを当てるメニュー。2人がクリアできたペアの勝利。最初は、手で転がすパターン。そのあとは、インサイドキック。これらを数回戦づつ実施。(約30分)



次は、監督と私がパス交換しているボールを、横方向からインサイドキックで狙って当てるメニュー。動いている物体の進路を予測してパスを出す練習。パス交換しているボールにボールを当てることができると1ポイント。3組(6か所)のキックポイントを作り、ポイントが入ったら、場所を反時計周りでローテーション。



10ターン実施し、ポイントが最も高かった選手が優勝。優勝者以外は罰ゲーム。これを3回戦ほど実施。(約30分)



そのあとは、Tic Tac Toeを実施。


2年生で、初めて実施する内容なので、ルールを丁寧に説明てから実施。



頭の中での攻守の切り替えやコーチングのトレーニングになるのだけれど、あまりそのあたりのことには詳しく触れず、とにかくゲームを楽しむことを優先。(約30分)



給水休憩後は、中央のコーンに向かって2人同時に反対側からドリブルでスタートし、同じタイミングで同じフェイント動作を実施して、反対側に抜けていくメニューをいろんなパターンで実施。(約30分)



最後に、ミニゲーム(約20分)を実施して、本日の2年生の練習終了。(練習終了、3時45分。)



サッカー大好きな子どもが勉強も好きになる本
藤代圭一
ジービー (2018-12-18)
売り上げランキング: 21,399






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2019/08/24) U8


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日の1&2年生の練習は、体育館。



Bコーチと一緒に1&2年生を担当。最初は、体育館全体を使って鬼ごっこ。2年生(7名)vs1年生(11)名での対戦。1分間逃げ切り方式。攻守を入れ替えて3回戦実施したものの、残念ながら両チームとも1分間逃げ切ることができる選手は現れなかった。



ということで、短い給水休憩後、鬼を2人組の手つなぎで実施。この方式だと1分間逃げ切ることが出来る選手が数名。続いて、ボールをドリブルしながら鬼から逃げる方式も実施。鬼にボールを触れられたらアウト。これも1分間逃げ切ることができる選手はいなかったため、やはり鬼を2人組にしたところ、鬼から逃げ切れる選手が現れた。



続いて、マーカーで10ヤード四方のグリッドを作り、その中でボールを指定された方法でコントロールするメニュー。笛1回は、ボールコントローの方法の変更、笛が2回以上の場合は笛の数と同じ人数の組を作ってしゃがむ。人数の組がつくれなかった選手は罰ゲーム。



途中、長い笛でBコーチと私が乱入してボールを蹴り出す。(蹴り出されても、選手はボールを拾ってきて戻る。というのも、その後笛が複数回鳴らされて、人数の組を作るので。)



給水休憩後、ボールを使った運動神経刺激系メニューを少々。その後、体育館の縦の長さを使った、ドリブル系のメニューを実施してからミニゲーム。ミニゲームは1年生、2年生に分かれて実施。私は2年生を担当。ミニゲームは15分ハーフを2本。



練習終了、3時45分。








にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2019/08/18) 2019年度夏合宿二日目


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、夏合宿2日目。



実は、昨日が初日だったのだけれど、私は仕事の都合で初日の練習には参加できず、夜の宿舎でのミーティング(ルール勉強会)からの参加。



ちなみに、ルールの勉強会でのオフサイドの部分の説明は、例年通りタブレットの映像をTVに映すパターン。



テレビに映像を出したときの写真がこちら。

mhl_001.jpg

接続はこんな感じ。

mhl_002.jpg

ま、この写真は、3年ほど前の合宿の時のものですが。



今年はIPhone に映像を入れて、




このような変換器でスマートに接続しようと思っていたのですが・・・。



で、本日は、午前中はグランドで行われた3年生の練習試合の、選手のほうの担当ではなく、審判を務めてくれたお父さんたちのほうの指導を担当。



午後は、グランドで行われた5年生の練習試合をチェック。(ま、正直なところ単純に観戦していただけ。笑)



全ての練習試合が終了したあと、急遽5年生vs4年生の練習試合を20分1本の形で実施することになったので、その試合の審判を担当。



合宿にご協力くださった保護者の皆様、ご協力ありがとうございました&お疲れさまでした。





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆