3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
2016年度用審判員資格の更新手続きはお済みですか?


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



もう皆さんお済みだとは思いますが、2016年度に引き続き審判活動を行われる方は、2月29日までにKICKOFFにて更新手続きをお済ませになって、更新費用のお支払をお済ませください。



この手続きおよび支払いをなさいませんと、審判員資格が失効となります。(2016年度に再び審判員資格を取得し直すのは、費用も時間も余分にかかってしまいますので、くれぐれもお忘れになりませんように。)



以下、我が団の審判員資格保有者の皆様向け



審判部長からメールで連絡があったかと思いますが、審判資格更新費用の支払いについては、ご面倒でも証憑が発行される「コンビニ支払い」でお願いいたします。



なお、立て替えてお支払いただいた費用につきましては、4月の「総会」時に清算いたします。それまで証憑を大切に保管願います。









にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト
2016年度用の更新講習の受講をお忘れなく

審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。



本日は、指導者が足りていたので、家内と団の倉庫の整理。というのも、団の倉庫内で備品類を入れている衣装ケースが一部破損していたので、その更新。



次は、団のユニフォームを入れているケースを更新予定です。こちらもかなり傷んだ状態になっているので。




さて、業務連絡です。



我が団の審判員資格保有者の保護者のみなさまへ。



数週間前に審判部長からメールが届いたと思いますが、2016年度の審判員資格の更新のための講習会の受講申し込み受付が開始されています。



この更新講習を受講しなければ、2016年度に更新する資格を失います。忘れずに受講してください。



WEB登録システム KICKOFFはこちらのJFA ID からどうぞ。
JFA ID




以下、余談。


ユニフォームケース、作りがしっかりしたものにしようか、それとも2年程度で更新するつもりで安価なものにしようか思案中です。

インロック 350M キャスター付き収納ケース クリア
天馬(Tenma)
売り上げランキング: 9,500











 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

サッカーボールを避けようとした事故が起きたら・・・



審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。





昨日最高裁で、子供のサッカーに絡む判決がでました。


<最高裁・逆転判決>小学生が蹴ったボールで転倒し死亡――親の「賠償責任」認めず
弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル


事故について簡単に書くと、「放課後、子供たちだけで学校のグランドに設置されたゴールに向かってシュートの練習をしていた際、ボールがグランドのフェンスを越えて隣接する道路に飛び出し、たまたまバイクで通りかかった方がそのボールを避けようとして事故を起こして怪我をし、その怪我に起因する形で亡くなられた。」というもの。(亡くなられた方のご冥福をお祈りします。)



未成年の子供がが起こした過失については、親が監督責任を免れることはほとんど例がない中で、今回の最高裁の判決は1審2審の判決を翻し、状況を個別に、具体的に判断した画期的な判決なようで、今後の判決に影響しそうです。



ただ、勘違いしてはいけないのは、あくまで今回の判決が出た事故は、親の子供に対する通常のしつけ(他人に危害を加えるような行為をしない、など)がしっかり行われていて、その親には子供の行為や学校のフェンスを越えてボールが飛び出すことまでは予見できなかった(から監督責任は問えない)、と判断されたのだと思います。



小さな子供が大勢遊んでいる近所の公園で、友達とサッカーボールを蹴っていて、ミスキックしたボールが近くを通りかかった小さな子供に当たって重篤な怪我をさせてしまったような場合は、親の監督責任は免れないでしょう。(普段からボールを蹴るのは、ボールを蹴ることがふさわしい場所で、また周囲に人がいないことなどを確かめて蹴るようにしつけ(指導)しておく必要があります。)



親が一緒、あるいは近くにいた場合は、言うまでもありませんね。



最高裁で、親の監督責任が問われないことになったので、今後は、学校側の責任(ゴールの配置やフェンスの高さ)が問われることになるのかなぁ・・・。学校側の責任が問われる判決が出て、学校側に過剰な反応をされると、だたでさえ昔にくらべるとかなり手続きが煩雑になっている学校のグランドの利用が更に煩雑になる恐れがあるので、少し心配です。(もちろん、グランドを利用する人すべての安全第一が優先なのはわかっています。)



さて、先の事故が、たとえばサッカーチームとしての活動中(休憩時間を含む)だった場合、どうなっていたでしょうねぇ・・・。現場にいた指導者の責任が問われる、ということもあり得るだろうなぁ、と。



わが団では、練習前に指導者が「ボールを出して良い」という許可を出すまで、団員はデイバッグの中からボールを取り出すことは許されていません。これは、8年ほど前にたまたま指導者が来る前に、グランドでサッカーボールで遊んでいる子供たち(団員)を見かけた教頭先生から、「指導者がいないときに、ボールに起因する事故が起きたらどうするのですか?」という指摘を受けて、監督が団としてのルールにしたものです。



当時指導者資格を取得したばかりの私は、この11年前の愛媛県の事故を、昨日の判決が出るまで知らなかったのですが、当時の教頭先生はご存知だったのかも知れませんね。(幸い、わが団のホームグランドの場合、ゴールはじゅうぶん隣接する道路から離れているので、ボールが道路に飛び出すことは、まずないのですが。)


 
指導者として団の活動に携わっている以上、サッカーの技術やルールだけでなく、人としてのルールもしっかり指導しておかなければならないんだなぁ、と改めて思い知らされる判決でした。(もちろん、親としての責任もですが。)



ちなみに、わが団としては、このような万一の不幸な事故に備えて、毎年各団員の家庭から保険料を徴収し、団員全員がスポーツ安全保険に加入しており、対人の場合は1人1億円(対物・対人合算で1事故5億円)までは補償されます。



あとは、学校などで斡旋・紹介される「傷害総合保険」に入っておけば、スポーツ(サッカー)時に限らず補償が受けられるので、安心です。(自動車保険や火災保険に格安で付帯できる「傷害特約」などを利用する方法もあります。)



ただ、保険に加入をしておけば、金銭的な問題は解決できても、被害者に対する罪の意識(今回の場合は、特に被害に遭われた方が亡くなっている)を一生背負っていくことになります。



ということで、このような不幸な事故を未然に防ぐ努力を怠ってはいけないと思うのと同時に、親や指導者として予見しにくい事故に備えて、ある程度までは補償される保険にはしっかり加入しておくことが大切だと痛感しました。



このブログをご覧になっているサッカー少年・少女の保護者の方におかれましては、これを機にお子さんのボール遊びについて、ご家庭内でのしつけを今一度確認していただくことと、万一の場合に備えた「傷害保険」の加入状況も今一度ご確認ください。



それから私のように指導者として活動されている方のおかれましては、指導者として監督責任が問われるようなことのないよう、日頃からのボールの利用についての指導を振り返っていただく機会にしていただければ、ということで記事化しておきます。



サッカーに携わる者として、今後サッカーボールに起因する、このような不幸な事故が一件でも少なくなることを祈ります。



損害保険を見直すならこの1冊 (はじめの一歩)
株式会社マネーライフナビ 株式会社さくら事務所
自由国民社
売り上げランキング: 602,122




 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



☆ 関連するタグ ☆

審判員資格の更新手続きはお済みですよね?


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ 




私の所属する都道府県の更新手続きの締切りは2月28日になっていたのですが、JFA登録サービスデスクへの問い合わせが集中して電話がつながりにくい状況が続いているので、期限を延長するという旨のメールが届きました。(他の都道府県の状況は調べていないので不明ですが。)



余計なIDを取らせるからそんなことになるんですよね~。



指導者やチーム責任者の数より審判員の数のほうが圧倒的に多いのだから、新システムで審判員のIDとパスワードが使えるようにしておけば、混乱は少なかったと思いますが。



基本的に、自分が登録したJFA IDを忘れても、パスワードを忘れても、秘密の質問の答えさえ覚えていれば、なんとかなるし、その秘密の質問の答えを忘れてしまった場合には、ワンタイムパスワードを発行する、という最終手段もあります。



ただ、JFA IDに登録したメールアドレスを忘れてしまった、あるいは登録したメールアドレスが現在は使えない状態にあるという場合は、サービスデスクに頼るしかないのかも。



更新手続きをしたいのだけれど、登録しているメールアドレスが現在使えないからサービスデスクに電話しているのだけれど電話がつながらなくって困っているという方で、旧システム(KickOff)の審判登録番号とパスワードは分かるという方は、とりあえず、

https://legacy-kickoff.jfa.jp/referee/top/RefTop.aspx

のアドレスから審判員資格の更新手続きにチャレンジしてみてください。



正式な方法ではありませんので、あくまで期限が迫っているのに、サービスデスクにつながらなくって更新手続きができなくて困っているという方のみ、自己責任でお願いいたします。(恐らく手続きできるんじゃないかなぁというレベルです。このアドレスから手続きしたのに、きちんと処理されなかったということが起きても、当方では責任を負えませんのであしからず。)



取り急ぎ期限内に更新手続きができたら、サービスデスクに電話して、きちんと問題の解決をしておいてくださいね~。






 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



☆ 関連するタグ ☆

お知らせ2件。

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。



本日分の記事を午前11時に予約してUPするようにしていたので、今日はもう記事をUPするつもりはなかったのですが、2つほどお知らせしておきたいことが出てきましたので、急遽もう1本記事をUPします。



まず、1つめですが、コメント欄に2級審判員の方から、「2級に進級できたのもブログのおかげです」という嬉しいコメントをいただきました。2級に昇級された方からご連絡いただいたのはお二人目です。私自身が3級なので、基本的に3級昇級を目指される方や、3級昇級は目指さないもののレフェリング力の向上を目指される4級審判員の方の参考になれば、ということで続けているのですが、本当にうれしく思います。



ぜひ更なる上の級を目指して頑張っていただきたいと思うのと同時に、今後もこのブログをチェックしていただき、もし私の記事の中に誤りなどを見つけた場合には、コメント欄でご指摘いただければ、と思います。



それから2つめ。


かつーさんのところで、スカパーで放送され、今週再放送が予定されている番組「Jリーグマッチデーハイライト ~アディショナルタイム~ #11」の紹介(一応スカパー加入のプロモーションということにしておきます)をされています。審判員資格をお持ちの方は、ぜひチェックを。でスカパー加入のご検討も。

2015レフェリー座談会 その1 とりあえず@かつー さんのブログ



今回は、上川審判委員長が参戦ですか~。いっつも思うのだけれど、スカパーの再放送が一段落したら、youtubeのJFAの公式チャネルにUPして皆が見れるように番組制作段階で契約しておいてほしいものです。



youtubeの公式チャネルは無理だとしても、せめて審判員資格保持者が見られるように、審判TVへのUPくらいはできるようにしていただきたいなぁ、と。


[カシオ]CASIO 腕時計 PHYS フィズ TIMERS11 RFT-100-1JF
CASIO(カシオ) (2007-03-22)
売り上げランキング: 27

↑ この時計はバイブレーション機能がついていて、大変便利です。

 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


☆ 関連するタグ ☆