3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習内容(2016/11/19) U7


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日の練習は、全学年体育館。



低学年の学年別メニューから参加。2年生を担当。本日の2年生の参加者は7名。 



最初は、座った状態でボールを使った運動神経刺激系メニュー。足首のあたりにボールを乗せて、足を体育館の床から上げて静止したり、座った状態でボールをおでこの上に乗せて静止したり、というような感じのメニューを実施。(恐らく、最初の全体練習で動きのあるメニューをしたと思われたので、クールダウン系のメニューとして実施。)



ある程度クールダウンできたと思われる頃を見計らって、ボールを使った運動神経刺激系メニューを実施。



続いて、ボールを動かしながらマルセイユ・ルーレット。ブログの記録では、この学年の選手には約1年前に教えたことがあったようなのだけれど・・・。





ということで、今日は徹底的にこのターンを練習することに。私が進路上に立って、相手競技者との間合いを意識しながら練習。1人ずつ丁寧に確認。



ある程度慣れてきたところで、マルセイユ・ルーレットの前に、1回ボールを跨ぐ動作を追加。右足でマルセイユ・ターンを開始する場合には、左足でボールを跨いでおく必要があるのだけれど、右足でボールを跨ぐから訳分んなくなってしまう選手が続出。



ちゃんと左足で跨ぐ動作を入れたデモンストレーションを見せておいたのに・・・。



見たイメージを頭の中で処理し、それを即座に体現できる選手がもうちょっといてくれるんじゃないか、と思っていたのですが、「左足で跨いでから右足でルーレットを開始するんだよ」と言葉による説明も追加。



給水休憩後、Sコーチが担当している1年生と合同でミニゲーム。全部で14人を3チームに分けて1チームあたり2ゲームずつ実施したいということだったので、チーム分けなどをSコーチにお任せして、実施。



開始前に、Sコーチが選手たちにゴール前に張り付きっぱなしにならないように注意を入れている。



「じゃぁ、ボールがゴールに入った時に、チーム全員が相手陣地内に入っていなければ得点にならないというルールにしましょう。」と提案。



練習終了、3時40分。






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト
試合引率記録(2016/10/10) U8

審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、U8カテゴリーの練習試合。本日の練習試合の参加者は、1年生7名と2年生5名(あとから4年生の試合に参加していた3名が合流)。(今年度わが団は4年生と3年生の人数が合計で8名の状態なので、4年生の試合に2年生も出ている状態なのです。)



この学年は基本的にはKコーチがメインで担当し、今年度から指導を手伝ってくださることになったSコーチがサポートで担当している。本日はKコーチが不在のため、Sコーチをサポートする形で私も稼働。



基本的な部分はSコーチに任せて、私は保護者の方々と同じように裏方(会場設営、審判)に回る。



普段、ある程度Kコーチがしていることを見て経験しているとは思うものの、いざ実際に自分で選手たちを引率しようとするといろいろ思い通りにはいかないということをSコーチに経験してもらって、うまくいかなかったことを、今度Kコーチがどう対処しているのかをしっかり見て観察してもらえば、Sコーチのスキルアップにつながるだろうと考えて、あまり口出しをしないように努めた。



もちろん、「○○はどうすれば良いですか?」ってな感じで質問されたことに対しては、きちんとお教えしましたよん(笑)。



言いたいことをいろいろ我慢すると、ストレスが溜まるねぇ~。試合中の選手に対するコーチングも、できるだけしないようにするために、あまりベンチにも入らないようにしていたのだけれど、やっぱりベンチに入るとついつい口が出ちゃう。



いったん口がでちゃうと、堰を切ったようになってしまうし・・・。まだまだ、私自身が未熟者ですねぇ~。




ジュニアサッカー 監督・コーチ入門

池田書店
売り上げランキング: 198,941





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2016/10/09) U8


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日の低学年の全体練習は、Kコーチが担当。



私は少し遅れて、高学年の全体練習開始時間(13:30~)から練習に参加。参加はしたものの、明日の2年生(U8カテゴリー)の練習試合の当日の会場設営を速やかに行えるように、各境界線の角の部分のみに太めの目印のライン引きを、Aコーチや育成会会長さんと行っていたため、練習はほとんど確認できず。



境界線の角の部分だけでもしっかりとマークを残しておけば、明日の試合前の準備が非常に楽になるので。 



メジャーで正しい距離をとるのが非常に時間がかかるので、それを前倒し。80×60mのピッチサイズのところには、学校側の許可を得てポイントを打ち込んでいるのだけれど、40×30mサイズのピッチにはポイントを打ち込んでいないので。



2時30分頃からはKコーチが担当する2&1年生の練習のサポート。明日の練習試合は、Kコーチが引率できないので、普段練習をKコーチと一緒に担当しているSコーチ(本日は不在)が引率するのだけれど、そのサポートを私が担当するので。



2年生は、昨年1年間ほとんど指導を担当したので、選手の特徴などは頭に入っているのだけれど、今年度入団した1年生の特徴をほとんど把握していない状態なので、昨日の練習から一生懸命観察中。



ま、明日は基本的には普段練習を見ているSコーチにお任せするのだけれど、任せっきりにして手を抜くのではなく、やれるだけのことはやっておこうということで。







話を戻して、2時30分頃からは20×10m程度のピッチを2つ作り、両端にコーンのゴールを配置して、1対1の練習。その前の練習で、フェイント動作の練習を数パターン練習したので、それらを駆使して相手選手を躱そう!というメニュー。



相手との距離が遠いどころでフェイント動作をしたり、ボールを動かさず、自分のゴール前で相手が近寄ってくるまで動かずにいる選手などにアドバイスを入れながら、約30分。



最後に、30×40mのピッチでミニゲーム。40mのほうにゴールを2か所合計4か所のゴールを置いて、「空いているほう、広いほう」を探す練習をかねてのミニゲーム。どうもKコーチが先日の練習試合でその部分に課題を感じた様子。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2016/09/24) U8


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は雨天のため全学年体育館での練習。低学年の全体練習は、Sコーチが担当。



ボールを使った運動神経刺激系メニューが中心だった(と思う。)色々雑用をしていたので・・・。



1時45分からの学年別メニューでは、Sコーチと一緒に1&2年生を担当。本日の1&2年生の参加は計12名。基本的には、Sコーチのサポート。



最初はグリッド内でのボールタッチ&ボールコントロール系のメニュー。続いては1年生(6名)と2年生(6名)を学年別に分け、それぞれ2人組×3チームに分けて、2対2。



最後に、学年別に3対3のミニゲームを実施して、低学年の全体練習終了、3時。








にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2016/08/27) U8 & U7


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ




本日は、監督が遅れて練習に参加されるということで、低学年(1&2年生)の全体練習は私が担当。



本日の1&2年生の参加者は、2学年合わせて12名。



最初のメニューは、鬼ごっこ。曇り空で、気温もそれほど高くなかったため、グランド全体を使った1分間の逃げ切り方式の鬼ごっこにしようと思ったのだけれど、6対6の鬼ごっこでグランド全体は広すぎると判断し、グランドの1/4の広さで実施。



ボールを鬼にエリア外に蹴りだされないようにするメニューや、ドリブルで逃げるほうも追いかける鬼のほうも2人組、更には3人組というメニューなども実施。



続いて、10ヤードより少し広めのグリッドを作って、ボールタッチ系のメニュー。笛が1回鳴るたびに、指定された方法でボールをグリッド内で移動させるが、2回以上の笛が鳴った場合は、笛の回数と同じ人数の組を作って座る。人数が間違っていたり、組からあぶれてしまった場合は、罰ゲーム(腕を伸ばした状態でグー&パーを10回)。



軽い給水休憩後、ボールの数を半分に減らし、笛が鳴った瞬間にボールを持っていなければ罰ゲーム、というメニュー。ボールを持っている選手の名前を呼んで、ボールを受け取る。戻し(ボールを渡した選手の名前を呼び返して再びボールを受け取る)は禁止。逆の「ボールを持っていたら罰ゲーム」でも実施。



その後、ボールを使った運動神経刺激系メニューを軽く実施。



小雨がパラついてきたため、(本降りになった時点で)いつでも練習を中止できるように、2時15分からミニゲームを実施。



20m程度離れた場所に1対のコーンを倒した状態で置き、ボールがどの方向からでもコーンに当たれば得点となる方式。タッチラインおよびゴールラインはなし。ボールが遊具のほうに流れて危険になりそうな時だけ笛をふいて試合を止めるが、基本的にはずーっとインプレー。(ちなみに高学年は雨に備えて体育館で練習をしていたので、グランドは12名の貸し切り状態。)



約30分間(途中1分間の給水休憩あり)実施。



ミニゲームのあと、ちょこっとだけ選手たちとミニゲーム中の出来事などに関するコミュニケーションをとってからグランド整備。



雨足が強くなる可能性があったので、いつもより少し早めに切り上げて練習終了。(4時10分)







にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆