3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習内容(2017/08/05) U8 & U7


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ




本日は5&6年生が招待試合で不在だったため、1~4年生のみの練習。



全体練習は、Kコーチが担当。



最初のメニューは「ボール当て」。7m四方のグリッド内で外から放り込まれるボールに当たらないようにする練習。最初はインサイドキック。ボールの数を1→2→3と段階的に増やす形。常にすべてのボールの位置を確認してうまくポジションを取ることが、最後まで生き残るコツ。



最後まで残れなかった選手は罰ゲーム。(往復40mほどのダッシュ。)ボールをバウンドボールに変えても実施。



短い給水休憩のあと、ボールを使った運動神経刺激系メニューを実施。



1時50分からの学年別メニューでは、1&2年生を担当。今日は私がメインで担当し、Sコーチがサポート。それから我が家の三男も臨時コーチとして参加。



最初は、ボールタッチ系のメニュー。1年生と2年生で回数を変えて実施。暑いので、あまりたくさん激しく身体を動かすメニューを実施しても、バテてしまうので、今日はマルセイユ・ルーレットの動きを伝授。





給水休憩のあと、7m四方のグリッドの四隅にコーンを置いて、リレー形式のドリブル系のメニュー。途中、ボールタッチ系のメニューも混ぜながら、時計回り&反時計回りで実施。約30分間。



最後の給水休憩後、ボールトラップからのシュートの練習。右サイドからの強めのグラウンダーのボールをゴール前で一旦ワントラップトラップしてからのシュート。



強めのボールをコントロールする練習。ワントラップで利き足側で強いシュートが打てる位置にボールを置くようにボールをコントロールするのがミソなんだけど、ボールが強いのでなかなかうまくトラップできない。だけどとにかく数をこなして身体で覚えてもらうしかない。(今日は私の代わりに三男にボール出しさせて、私がゴール前にGK役として立ってコーチング。)



3時20分から、ミニゲーム(20分間)。



2個のコーンを倒した状態のゴールで、どの方向からでもボールが当たれば得点。ただしボールがコーンに当たった時に、味方チームの選手全員が相手側陣地に入っていなければならないという条件。ゴールライン、タッチラインなし。ボールが危険な場所、3&4年生の練習の邪魔になりそうになった時のみ、笛で停止してリスタート。



基本、アウトオブプレーにならないので、約20分間走りっぱなし。私と三男とSコーチの3人も入ってのゲームだったので、めっちゃ疲れました。



練習終了、4時。


ジュニアサッカー クーバー・コーチング キッズのトレーニングメニュー集 ボールマスタリー34
アルフレッド・ガルスティアン チャーリー・クック
カンゼン
売り上げランキング: 3,362





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト
練習内容(2017/07/29) U8


8周年記念週間につき、バナークリックの協力をいつもより強めにお願いしています。

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力をお願いいたします




本日は、5&6年生が招待試合で不在のため、1~4年生のみの練習。



全体練習はTコーチが担当。



1番初めのメニューは、7m四方のグリッド内で、外から放り込まれるボールに当たらないように逃げるメニュー。ボールに当たってしまった選手は、グリッドの外に出てボールを当てる側に回る。(開始時は監督・コーチが外側を担当。)



最初はインサイドで蹴られたボール。ボールの数を順次1→2→3と増やしていくパターン。最後まで残った2以外は、罰ゲーム(約40mほどのランニング。)



続いて、外から放り込まれるボールをバウンドボール(スローインの要領で投げ込まれるボール)で実施。



ボールを3つまで増やしたことろで4人が残っている状態だったので、Kコーチは全員が「アウト」にしようとボールを4つに増やした。3人はKコーチの目論見通り「アウト」になったものの、T君だけはなかなかアウトにならず逃げきり、Kコーチがギブアップ。



罰ゲーム後に、短い給水タイム。



給水後は、ボールの持ち替えなど、ボールを使った運動神経刺激系メニュー。



2時からの学年別メニューでは、2年生を担当。本日の2年生の参加者は8名。



最初は、ボールを使った運動神経刺激系メニュー。もちろん、Kコーチが全体練習で行わなかったものを数種類実施。



給水休憩後、やや強めのボールをワントラップ後にすぐにシュートする練習。これを約20分。



最後に、Kコーチが担当していた1年生(8名)と合流してミニゲーム。



練習終了、3時50分。



小学校体育 全学年対応  サッカー指導の教科書
日本サッカー協会
東洋館出版社
売り上げランキング: 254,841





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2017/07/23) U8


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は全学年体育館での練習。



低学年(1~3年生)の全体練習はKコーチが担当。5&6年生はTコーチが担当。



私は、Sコーチと一緒に低学年の全体練習をサポート。



最初は、「しっぽ鬼」。続いて、ボールを使った運動神経刺激系メニュー。



午後2時からの学年別メニューでは、1&2年生をSコーチと一緒に担当。本日の1&2年生の参加者は合計15名。練習スペースは体育館の1/4。



基本的にはSコーチに任せて、私はサポート中心。最初は、1対1。給水休憩後は2対2の練習。



午後3時からは、体育館の1/2のスペースを使って、3年生(8名)と一緒にミニゲーム。3年生を2チーム(各4名)、1&2年生も2チーム(各7名)に分け、計4チーム。2チームが対戦し、2チームがレストする方式。



Vゴールの勝ち残り方式。(ただし3分経過時に得点がなければ、両チームとも交代。)



練習終了、3時45分。






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2017/07/22) U8


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は団の練習に参加。



全学年、午後1時からの練習。低学年(1~4年生)の全体練習をKコーチ、5&6年生はTコーチが担当。



私は、Sコーチと一緒に低学年の全体練習のサポート。といっても、最初は選手たちのボールの空気圧チェック&空気注入とグランドへの散水作業をしながらだったため、実際にサポートしたのは全体練習の後半から。



低学年の最初のメニューは、「蛇じゃんけん」。続いて、高くパントキックされたボールがワンバウンドしてから再び落ちてくるボールを2人で競り合って手でキャッチするメニュー。



その後、ボールを使った運動神経刺激系メニューを少々。



2時からの学年別メニューでは、2年生を担当。本日の2年生の参加者は7名。



7m四方のグリッドの四隅にコーンを立てて、グリッドの周りを様々なメニューを実施しながら、チーム対抗のリレー形式で競争。人数調整のために、片方のチームに私も入って実施。



最初は単純リレー、その後はボールをドリブルあるいはボールタッチ系の要素を織り交ぜながら、約30分間。給水休憩後は、グリッド内で、いくつかのメニューを実施。



グリッドの周回のほうでは、ボールを速く動かす練習。グリッド内では、狭いスペースでタッチ数を多くしてボールを細かく動かす練習。



ボールを動かしながら、笛の数と同じ人数の組を作る練習も実施。



また、ボールの数を半分以下の3個にして、笛が鳴った瞬間にボールを持っていたら負け、逆に笛が鳴った瞬間にボールを持っていないと負け、(目の前に立たれて名前を呼ばれたらボールを渡したり受け取ったりしなければならないルール)というようなチームメイトとのコミュニケーションをとるメニューも実施。



3時からは、1年生を担当していたSコーチと合流して、2&1年生全員でのミニゲーム。



2か所にコーンをそれぞれ2本倒した状態のゴールを作成し、その中間にある程度の長さの中央線を引いたピッチを作成。タッチライン&ゴールラインはなし。遊具や他の学年の練習の邪魔になりそうな場合だけ私かSコーチが笛を吹いて止めるものの、グランドと植込みの境界のブロックにボールが当たっても、ボールが植込みに入らない限りはそのままプレー続行、というルール。



ゴールは横からでも後ろからでもボールが当たれば1点。ただし、ゴールへの張りつきを防止するため、ボールがゴールに当たった瞬間にチーム全員が中央線を越えて相手陣地内に入っていなければ得点とならないルール。



当初から20分間という約束で開始したミニゲームだったけれど、ボールがほとんどアウトオブプレーにならないので、10分を過ぎたあたりからへばってしまった選手が出始めて、15分を過ぎたころには半数の選手の足がとまっている感じだった。



途中、ボールがゴールに当たったものの、チームメイトが中央線を越えていなくて得点とならなかったケースも出て、「じゃぁ、どうすれば良かったんだろう?」という感じで考えさせることもできた。



ミニゲーム後に、短いサマリーを実施し、グランド整備&片付けを実施して、練習終了。(練習終了、3時55分)


ジュニアサッカー 監督・コーチ入門

池田書店
売り上げランキング: 425,836





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2017/06/11) 親子サッカー 


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、わが団のイベント開催日。親子サッカーの日。



本日不在の監督の代わりに、保護者の方々のウォーミングアップを担当。(1&2年生のウォーミングアップはSコーチ、3&4年生はKコーチ、集合時刻をずらしてある5&6年生のウォーミングアップは、Nコーチが担当。)



最初は、2人組で握手した状態から20秒間で相手のヒップに何回タッチできるかというメニュー。組み手を変えてもう一回。タッチされた合計数が多いほうが負け。負けた人は罰ゲーム。



続いて、手押し相撲。これも負けた人は罰ゲーム。更に、じゃんけんで負けたら足を半歩づつ開いてゆき、足が開けなくなったりバランスを崩してしまった人が負け、というような動きが軽めのものからスタート。



次に、サッカーとはまったく関係ないのだけれど、閉眼片足立ちテストも実施。



ほとんどの方が10秒程度で脱落していく中、3年生の保護者のお母さんが、余裕で80秒越え。1人となったところで、半ば強制終了状態だったのだけれど、2回実施して2回とも楽勝という感じだったので、すばらしい平衡感覚の持ち主。



続いて、マーカーで作っておいた10ヤード四方のグリッド内に、ウォーミングアップに参加してくれた20数名の保護者の方を入れて、狭い中を動き回るメニュー。



1枚のビブスを軽く結んだものを10個用意し、配布。笛が鳴った時にビブスを持っていたら罰ゲーム。ビブスを持っていない人はビブスを持っている人の前に立って名前を呼ぶ。名前を呼ばれたらビブスを渡す。ビブスを持っている人の名前が分からなかったら「お名前は?」と聞いて名前を聞いてビブスを受け取る。ビブスを渡した人からビブスをもらい直すのは禁止。



何回か実施したあと、今度はビブスを持っていないと罰ゲーム、という逆のバージョンも実施。ビブスを持っている人の前に立って、名前を呼んでビブスを受け取る。というゲーム。



(実はこれ、ウォーミングアップとしてのゲームを楽しみながら、違う学年の保護者の方との交流も狙っているメニューなんです。)



ある程度身体がほぐれたところで、今度は大きく身体を動かすメニュー。



タッチライン間(40m)を移動しながらのメニュー。大きく腕を振りながらスキップ、股関節の内回し&外回し、キャリオカ、ツーステップスキップなど。



というようなことを実施して、約30分の保護者のウォーミングアップ終了。



皆さん、本日の親子サッカー楽しんでいただけましたか~?



ジュニアサッカー クーバー・コーチング キッズのトレーニングメニュー集 ボールマスタリー34
アルフレッド・ガルスティアン チャーリー・クック
カンゼン
売り上げランキング: 1,737




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆