3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習内容(2017/12/24) 蹴り納め


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、午前中協会派遣の割り当てがあったため、団の蹴り納めには遅れて参加。



到着した時には、1&2年生合同の紅白戦が始まっていた。その後、3&4年生の紅白戦、5&6年生vs保護者&OB&指導者の試合をピッチサイドで選手に指示を出しながらの観戦。



本当は、何試合かの主審を務める心づもりでいたのだけれど、午前中の審判割り当てで、どうも太ももの肉離れ(重症ではないものの軽症でもない感じ)を起こしてしまったようで、大事をとって観戦することにした。



前回の肉離れのあと、しばらくはサポーター&テーピングで再発しないように注意していたのだけれど、昨日の負荷を考えると、今日は朝からサポーター&テーピングしておくべきだったと反省。



閑話休題。

団員の皆さん、年末・年始は事故やけがに気を付け、元気な姿で初蹴りに参加しましょう!
(初蹴りまでに治るかなぁ・・・)


 





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト
試合引率記録(2017/12/03) U8&U7


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ




本日は、午前中は協会派遣で副審を担当し、午後はわが団のホームグラウンドで近隣のチームを招いての練習試合に出席。



引率のメインは、若いSコーチ。私はサポート役に回った。選手たちのウォーミングアップはSコーチに任せ、お父さんたちと一緒に会場設営。今日はピッチを2面作らなければならなかったので、結構大変だった。



本日の練習試合をする上での大きなテーマとしては、「しっかりとボールを運ぶ」、つまりドリブルすること。



若いSコーチは試合に勝つことを強く意識するあまり、まだしっかりボールを蹴れない状態にあるこの年代の選手たちに、パスすることを教え始めているのだけれど、まだちょっと早いかな、ということで、少し軌道修正。Sコーチの指導を全否定してしまうと、選手たちもいろんな意味で混乱することになるので、言葉を選びながら慎重に軌道修正。



2試合目に、「パスを教えはじめると、やっぱりそうなるよね~」というシーンが起きた。



自陣ゴール前付近で、足元にボールが収まったわが団のある選手。自陣ゴール前では自分のゴールから離れる方向にドリブルしてボールを運ぼう、ということを試合前に確認しておいたのだけれど、必殺闇雲キックがさく裂。ま、本人的には味方へのパスになれば、というキックなのだろうけれど、どう考えても目の前の相手チームの選手に当たるよね~というキック。



見事に相手選手に当たって跳ね返ったボールは自陣ゴール方向に転がる。相手チームの選手はそのまま前進でダッシュするだけだけれど、わが団の選手は全員180度ターンしてからのダッシュになるので、当然相手のほうがボールに先に追いつく。



そのままボールをゴールに運ばれて失点。



闇雲キックが相手チームへのナイスアシストになる典型的な失点のパターン。試合後にマグネットの人形でその時のシーンを再現し、ボールを蹴らずにボールを運んでいたらどうだったかなぁ、ということを全員に質問し、ボールを自分で運ぶことの大切さを確認。



この年代はボールの周りに選手が密集する団子サッカーなので、まずは1人でも多くその団子の中から工夫して抜け出るという快感を感じられる選手を育てたいのだけれど・・・。



この他にも、改善すべきところが2、3。ま、前回の試合の時にも説明はしたのだけれど、今回もしっかり説明。ま、また次の機会でも説明することになるだろうけど、根気よく言い続けるしかない。



ということで、本日の対戦成績は1勝1敗1引き分け。(最後の20分1本勝負の対戦は除く)



ジュニアサッカー 監督・コーチ入門

池田書店
売り上げランキング: 376,229






にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2017/11/03) U8


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、午後1時から1&2年生のみの練習。参加者は2学年合わせて15名。指導者は、私のほかにIコーチとSコーチの合計3名。



最初は、10ヤードのグリッド内で外側から放り込まれるボールに当たらないようにするメニュー。最初はインサイドキックで、段階的に3個までボールを増やす。ボールに当たってしまった選手は、グリッドの外に出てボールを当てる役に回る。最後まで残れなかった選手は罰ゲーム。続いて、ボールをスローイン方式で投げ入れる方法で実施。ノーバウンドで当たった場合は、セーフ。これも、段階的に3個までボールを増やして実施。



続いて、グリッド内でボールを足でコントロールするメニューの途中で、笛の数で指定された人数の組を作ったり、他の選手のボールを蹴り出したりするメニューを混ぜて実施。これは、基礎的なボールタッチ系のメニューが単調になって飽きてしまわないようにするため。ま、瞬間的に状況を判断して、行動に移すトレーニングも兼ねて。



1時45分に、短い給水休憩。



続いては、グリッド内でボールを使った運動神経刺激系メニュー。ボールを股の下で持ち替えたり、投げ上げたボールを背面でキャッチして、そのまま今度は前に投げて再びキャッチなどいろんな形のものを実施。



続いて、2組に分かれて、パントキックでゴールに向かって蹴って、それぞれのチームで何点得点できるか、という遊びを実施。最初は約20mの距離で実施。3回戦実施して、トータルの得点の多いほうが勝ち。距離を30m、40mでも実施(計9回戦)。グランドが広く使えるときに時々実施するのだけれど、本当に単純な遊びなのに非常に盛り上がる。



2時15分に再び短い給水休憩。



今度は、正しいスローインの方法をレクチャーし、2人組で投げ合い。先に、全員がきちんと正しいスローインができるようになった時点でミニゲームを開始する、という約束にしておいたので、みんな一生懸命しっかりきちんとスローインできるようになるよう頑張っていた。



コーチ3人で見て回り、ほとんど全員が問題なく正しいスローインができるているのを確認し、スローインの練習を終了。



再び短い給水休憩をとり、全員に対し、「片方のチームが極端に強くならず、みんながサッカーを楽しめるようにチーム分けをしてください。ミニゲームの終了時刻は3時20分です。チーム分けが完了したら教えてください。」とだけ伝えて、静観。



チーム分けが出来たというので、どのようにチーム分けをしたのかを聞いたところ、同じくらいの(サッカーの)力の人とじゃんけんをし、じゃんけんに勝ったほうとじゃんけんに負けたほうでチーム分けをした、とのこと。全員に対して、「このチーム分けで問題ないですか?」と聞いたところ、全員が問題ないということだったので、すぐさまゲーム開始。



ゲーム終了時刻まで約30分残っていたので、15分ハーフを2本実施することにした。ピッチサイズは、40×30m(普通の試合の時のサイズ)。



ミニゲーム後、グランド整備&ストレッチを実施し、練習終了。(3時40分)



池上正の子どもが伸びるサッカーの練習

池田書店
売り上げランキング: 99,266





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2017/08/26) U8 U7


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は5&6年生が招待試合で不在のため、全体練習はKコーチが担当。



全体練習をKコーチとSコーチに任せ、私はグランドに散水。



2時からの学年別メニューでは、1&2年生を担当するSコーチのサポート。二人でそれぞれ1学年づつ担当してもよかったのだけれど、明日この2学年全員で1チームとして戦う練習試合があり、それをSコーチにメインで引率してもらうので。(私も会場にはいくのだけれど、所用で遅刻&早退するため。)



雑用をこなして、さぁ、本格的にサポートする体制にはいろうか、と思ったら鼻血になった選手をケアすることになったので、結局今日はあまりサポートできなかった。



サッカーの教え方、教えます! (PERFECT LESSON BOOK)

実業之日本社
売り上げランキング: 169,234





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2017/08/05) U8 & U7


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ




本日は5&6年生が招待試合で不在だったため、1~4年生のみの練習。



全体練習は、Kコーチが担当。



最初のメニューは「ボール当て」。7m四方のグリッド内で外から放り込まれるボールに当たらないようにする練習。最初はインサイドキック。ボールの数を1→2→3と段階的に増やす形。常にすべてのボールの位置を確認してうまくポジションを取ることが、最後まで生き残るコツ。



最後まで残れなかった選手は罰ゲーム。(往復40mほどのダッシュ。)ボールをバウンドボールに変えても実施。



短い給水休憩のあと、ボールを使った運動神経刺激系メニューを実施。



1時50分からの学年別メニューでは、1&2年生を担当。今日は私がメインで担当し、Sコーチがサポート。それから我が家の三男も臨時コーチとして参加。



最初は、ボールタッチ系のメニュー。1年生と2年生で回数を変えて実施。暑いので、あまりたくさん激しく身体を動かすメニューを実施しても、バテてしまうので、今日はマルセイユ・ルーレットの動きを伝授。





給水休憩のあと、7m四方のグリッドの四隅にコーンを置いて、リレー形式のドリブル系のメニュー。途中、ボールタッチ系のメニューも混ぜながら、時計回り&反時計回りで実施。約30分間。



最後の給水休憩後、ボールトラップからのシュートの練習。右サイドからの強めのグラウンダーのボールをゴール前で一旦ワントラップトラップしてからのシュート。



強めのボールをコントロールする練習。ワントラップで利き足側で強いシュートが打てる位置にボールを置くようにボールをコントロールするのがミソなんだけど、ボールが強いのでなかなかうまくトラップできない。だけどとにかく数をこなして身体で覚えてもらうしかない。(今日は私の代わりに三男にボール出しさせて、私がゴール前にGK役として立ってコーチング。)



3時20分から、ミニゲーム(20分間)。



2個のコーンを倒した状態のゴールで、どの方向からでもボールが当たれば得点。ただしボールがコーンに当たった時に、味方チームの選手全員が相手側陣地に入っていなければならないという条件。ゴールライン、タッチラインなし。ボールが危険な場所、3&4年生の練習の邪魔になりそうになった時のみ、笛で停止してリスタート。



基本、アウトオブプレーにならないので、約20分間走りっぱなし。私と三男とSコーチの3人も入ってのゲームだったので、めっちゃ疲れました。



練習終了、4時。


ジュニアサッカー クーバー・コーチング キッズのトレーニングメニュー集 ボールマスタリー34
アルフレッド・ガルスティアン チャーリー・クック
カンゼン
売り上げランキング: 3,362





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆