FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
コーチングアカデミーのメモ(その3)
 

 

指導者向けの勉強会に参加し、その後メモしておいたものを自分用にUPします。あくまで自分用のメモなので、他の方には解りにくい(意味不明な)ものになると思います。ご了承ください。

 

U-12、トレーニングメニュー。

  

1)12m四方のグリッドに参加者を配置。ボール2つ。センターに2名。外から2名に対しパス。パスを出した人はセンターに移動。右回り、左回り。笛でスイッチ。

 

タッチ数やボールの種類を変えることで、難易度を変化できる。(ツータッチ、ワンタッチ、浮き球など。浮き球の場合は、センターの人間は手でボールをコントロール。)

 

2)グリッドの対角方向で、パス交換の練習。

 

ツータッチ、ワンタッチ、ワンバウンド。(ワンバウンドは、非常に難易度が高い。)

 

3)2対2でドリブル突破。オフェンスとディフェンス。

 

これらをアレンジして、私が担当することの多いU-10以下の選手の練習メニューになるように考えてみようっと。

 
>>続きを読む

☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト