FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
コーナーキックから直接得点することができる
 

 

競技規則 第17条 コーナーキック

コーナーキックは、プレーを再開する方法のひとつである。

(中略)
相手チームのゴールに限り、コーナーキックから直接得点することができる。
(後略)


 

とあるように、自分のゴールに直接入った場合は、得点(失点)が認められず相手チームのコーナーキックになりますが、相手チームのゴールに直接入った場合は得点が認められます。

 

このルールを知らない人は少ないと思われますが、念のため記事にしておきます。

 

ちなみに、youtube 上にもいくつか例がありましたので、その紹介です。

 

最初はJリーグ(J2)の映像から。恐らく狙ったゴール。ゴールに向かう理想的な軌道。


YouTube: 【アビスパ福岡】2010.03.28 #011 鈴木惇①


 

ベッカム選手も。こちらは、いろいろな偶然が重なり、誰もボールに触れることなくゴールに吸い込まれました。 


YouTube: David Beckham scores goal off of a corner kick


 

最後は、ロベルトカルロス選手の映像。プレースキックでアウトサイドを使ってここまでコントロールされたボールを蹴れるものなのですねぇ・・・。お見事としか言えません。


YouTube: ロベカル、コーナーキックをアウトサイドで直接ゴール!


 

コーナーキックのボールが直接相手チームのゴールに入った場合は、躊躇することなくゴールを認めて大丈夫です。 

 

では、スローインのボールが直接相手チームのゴールに入ったらどうしますか?自分のゴールの場合は?

 

答えは過去記事 「スローインのボールが直接ゴールに入ってしまったら・・・。」 でご確認ください。

 


  

☆ 関連記事 ☆

「スローインのボールが直接ゴールに入ってしまったら・・・。」

「直接ボールがゴールに入っても得点が認められないケース」

 
 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト