3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
レフリーベーシックピステトップのamazon での取り扱い(直在庫)が再開したようです
 

昨年8月に発売されて、晩秋以降はネットショップに限らずどこもかしこも「品切れ/在庫切れ」状態だった、adidas のレフェリーベーシックピステトップの amazon の直接在庫が発生したようです。

 

amazon直在庫なので、送料込の値段(通常配送無料)です。メーカー希望小売価格は8,295円。

 

昨年、買おうと思ったのに、買いそびれてしまった、という方は下記のHTMLリンクからお早めにどうぞ。(在庫数が少なく、「入荷予定あり」の表示がないので、次の入荷がどのような状況になるのかは不明です。)


 ↑ メーカー希望小売価格は8,295円。

 
>>続きを読む

☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト
4周年。
  

このブログも丸4年が経過し、5年目に突入です。

 

毎年、周年時にはアクセス数のチェック&報告をしているのですが・・・。

 

ブログ人のアクセス推移グラフ
20130730_access_log.jpg

 

FLAG Counter のChart (Last 3 Months) 
20130730_flag_counter.jpg

http://s06.flagcounter.com/more/z44T

 

New Visitors 

30 day average: 206

Record: 1,103 
on June 13, 2012

  

Flag Counter Views

30 day average: 774

Record: 24,878 
on December 8, 2012


 

ブログ人のアクセス数は、昨年並みか微増という感じですが、Flag Counter のアクセス数(ユニークユーザー数)は昨年の同時期に比べると、減少という表示です。どういうこと?

 

というか、Flag Counter に関しては、なんとな~くサービスの質が低下しているようなので、そろそろ外そうかなぁ・・・。

 

現在は、別の解析ソフトも入れているので。

 

ただ、その解析ソフトはbotのアクセスまでカウントしてしまうしなぁ・・・。

 

ということで、やはり「ブログ村」のバナーのクリック数が、ブログをご覧になっている方からの「応援」を感じやすい指標です。

 

ということで、すみませんが
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。

 

さぁて5年目突入。新しく何をしようかなぁ・・・。というか実は、もう少しづつできつつあるのだけれど・・・。詳しくは後日ということで。

  

☆ 関連記事 ☆

「とりあえず第1ページ」

「なんだかんだで、1周年。」

「2周年。」

「3周年。」 

  

 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


☆ 関連するタグ ☆

東アジアカップ2013(2013.07.28 日本代表 vs 韓国代表)のマッチレポートとダイジェスト


 

まずは、試合をご覧になれなかった、という方のためにEAFFが公式HPにUPしている映像のご紹介。  

 

 

この試合のPDF版のマッチレポートは、こちら

http://www.eaff.com/img/competition/eafc2013/pdf/m6.pdf

 

ん、前半25分に韓国代表4番(KIM Younggwon選手)にイエローカードが出ているようです。前半25分は柿谷選手のゴールシーン。

 

確かにゴールの後、しばらくして主審の長い笛が聞こえます。その時の画面はベンチ内のザッケローニ監督をとらえているカメラの映像が映しだされています。ゴール直後、KIM Younggwon選手は手を上げてオフサイドをアピールする仕草をしているので、恐らく副審のところに行って、執拗にオフサイドだった、というアピールをしたのではないか、と思われます。 

(直前のプレーで縦パスを入れた韓国代表2番(KIM Changsoo選手)のラインを上げる動作が遅れているので、KIM Changsoo選手本人は、柿谷選手がオフサイドポジションだったというアピールはしていません。)

 

ということで、この試合で出されたイエローカードは6枚でした。

 

今(29日PM11時)現在、SAMURAI BLUE の簡易版のマッチレポートは、まだ前半25分のカードに関して「漏れたまま」のようです。(そのうち修正されると思いますが。)

http://samuraiblue.jp/timeline/2013east_asian_cup/match_page/m6.html 

 

その他のサッカー日本代表に関する情報は、こちら

にほんブログ村
日本代表


にたくさんありますので、ぜひどうぞ。

 

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← 4周年の「ご祝儀クリック」をお願いいたします。 

 

なでしこJAPANの韓国戦のダイジェストはこちら。



 

なでしこジャパンに関する情報は、

にほんブログ村
女子サッカー・なでしこジャパン


でどうぞ。

  
サッカー日本代表をディープに観戦する25のキーワード
清水英斗
池田書店
売り上げランキング: 319,173



 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



☆ 関連するタグ ☆

【速報ベース】東アジアカップ2013(2013.07.28 日本代表 vs 韓国代表)の試合から

 

祝、東アジアカップ2013優勝。

 
 

主審は、初戦の中国戦を担当した BENJAMIN WILLIAMS(AUS) 主審。

 

ファウル基準はかなり厳しめなので、苦労するかも・・・。特に手の不正な使用に対するファウル基準で。 

 

速報ベースで、イエローカードの理由を考察しておきます。

 

 

前半20分。

韓国代表10番(HA Daesung選手)に出されたカードは、ラフプレー。足を高くあげてプレーし、足裏(スパイクの裏面)を高萩選手の足に当ててしまいました。

 

危険な方法でのプレー より抜粋。

(中略)身体的な接触がある場合、主審は不正行為も犯される可能性が高いことを十分考慮しなければならない。

懲戒の罰則
・・・その行為により明らかに負傷を引き起こす可能性がある場合、主審は競技者を警告する。(後略)


 

前半23分。

日本代表11番(原口 元気選手)に出たイエローカードもラフプレー。斜め後方からのスライディング。

 

”無謀な”(=ラフプレー)とは、競技者が、相手競技者が危険にさらされていることをまったく無視して、または結果的に危険となるプレーを行うことである。

 

真後ろや斜め後方からのスライディングタックルで、ボールにまったく触れることができず、相手競技者の足にのみ触れてしまった場合、スライディングのスピードなどにもよりますが、まず「ラフプレー」で罰せられると思って良いでしょう。(また、例え先にボールに触れることができても、相手競技者の安全に注意を払っていないと主審に判断された場合には、警告または退場の懲戒となることもあります。)

 

後半17分。

韓国代表27番(GO Yohan選手)に出たカードは・・・。再開が韓国代表のフリーキックで再開。でも、イエローカードはGO Yohan選手に出ている。

 

GO Yohan選手の肘が青山選手の顔面をヒットしたことに対するラフプレー。ただし、先に青山選手がGO Yohan選手の後方からファウルチャージしているので、そちらのファウルが優先された形。(しかし、不必要な腕の振りを実施して、相手競技者の顔面に肘を当てたという不正行為はラフプレーとして、罰せられたということですね。)

 

後半31分。

日本代表28番(山口 敏弘選手)に出たイエローカードは「反スポーツ的行為」。

 

相手競技者を押える より抜粋。

手、腕、または体を用いて相手競技者の進行や動きを阻止することは、相手競技者を押えることである。(中略)

懲戒の罰則

●相手競技者を押えて、相手競技者がボールを保持することを妨げる、または有利な状況を得ようとするのを阻止する競技者は反スポーツ的行為で警告されなければならない。

(後略)


 

後半37分。

日本代表16番(栗原 勇蔵選手)に出たイエローカードは「ラフプレー」の可能性もありますが、恐らく「反スポーツ的行為」のほうでしょう。

 

反スポーツ的行為に対する警告 より抜粋。

●戦術的な目的で、相手競技者に干渉する、また大きなチャンスとなる攻撃の芽を摘むファウルを犯す。

 

ダイジェスト映像や、PDFのマッチレポート(Score Sheet)については、明日の更新でUPする予定です。

 
[カシオ]CASIO 腕時計 PHYS フィズ TIMERS11 RFT-100-1JF
CASIO(カシオ) (2007-03-22)
売り上げランキング: 35



 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2013/07/27) U10 
 

本日の低学年の全体練習は、監督が実施。

 

最初のメニューは、先週日曜日(21日)と同様に、10ヤード四方のグリッド内を動きまわるメニュー。

 

その後は、ボールを使った運動神経刺激系メニュー。

 

暑いので、早めの給水休憩をとり、1時35分から学年別メニューへ。本日は私が4年生を担当することに。 

  

2時からの高学年の全体練習の際は、4年生の集団のところに張り付いて、練習メニューを理解できずに遅れている選手のフォロー。(っていうか、6年生のキャプテンがデモしてみせてくれているのを、しっかり見ろよ!って感じなんだけれど・・・。)

 

ストレッチを含めて約1時間で全体練習終了。

 

給水休憩後の3時から学年別メニュー。今日は、近くで行われる花火大会に家族で出かける選手が多いということで、ミニゲームの終了予定時刻を4時に設定。

 

さっさと練習メニューをこなさないと、ミニゲームの時間が減るよ~。

 

最初の練習は、1対1で股抜きしてゴールを目指す/ゴールさせない練習。2人組でじゃんけんに勝った方が、攻守を選択できる方式で、ペアを変えて5勝を目指す。

 

ある程度の選手が5勝をクリアしたところで、今の1対1の応用編に。

 

攻撃側は、私が出す縦パスを拾ってゴールを目指す。守備側は、攻撃側にシュートを打たれないように、中(ゴールの位置)を意識しながら、失点回避に努める。

 

右サイド、左サイドの両方から数回実施して、次のメニューへ。

 

次のメニューは、270度ターンからのシュート。パスされたボールの勢いを、左足(利き足ではない方の足)のインサイドでクッションコントロールを使って殺しながら、右足(利き足)でターンをかけて、ターン終了と同時に右足(利き足)でシュート、という練習。

 

これがマスターできれば、試合中、利き足側にDFを背負っている状況で、利き足じゃないほうの足元にパスが来たときに、素早く向きを変えて、利き足で強いシュートを打つ、ということができるようになるのだけれど・・・。

 

3時40分に給水休憩をとり、4時までの残り時間をミニゲームの時間に。

 

もちろん、使っていたマーカーの片づけ、ゴールの準備、チーム分けも全て自分たち4年生で行うように指示。準備に時間がかかればミニゲームの時間は短くなるのが解っているので、動作が早い。いいねぇ~。

 

練習終了、4時10分。

 


☆ 関連するタグ ☆

東アジアカップ2013(2013.07.25 日本代表 vs オーストラリア代表)のマッチレポートとダイジェスト


昨夜(2013年7月25日)に行われた、日本代表 vs オーストラリア代表 の試合のマッチレポート(Score Sheet)は、こちら。

http://www.jfa.or.jp/national_team/match/2013/samuraiblue/2013east_asian_cup/schedule_result/pdf/m04.pdf

 

こちら ↓ のEAFFの Score Sheet と同じものです。   

http://www.eaff.com/competitions/eafc2013/result_m.html

 

警告(Caution)/退場(Sent-off)の欄に、理由(Reason)欄があるのに、記載はない。う~ん、残念。

 

SAMURAI BLUE の簡易版のマッチレポートはこちら。

http://samuraiblue.jp/timeline/2013east_asian_cup/match_page/m4.html

 

毎回思うのだけれど、この簡易版のマッチレポートに審判団の名前が出ていると嬉しいのですけれどねぇ・・・。

 

イエローカードの理由の確認をしておきます。1枚だけですが。 

  

後半11分に大迫選手に出たイエローカードは、ボールではなく完全に相手選手のすねを思いっきり蹴ってしまったということで、ラフプレーでしょう。 

 

 

EAFFのオフィシャルページにUPされているダイジェストの映像。  

 

 

 

サッカー日本代表に関する情報は、こちら
にほんブログ村
日本代表

にたくさんありますので、ぜひどうぞ。
  


同日に行われた、なでしこJAPANの試合のダイジェストはこちら。

 



 
 
なでしこジャパンに関する情報は、
にほんブログ村
女子サッカー・なでしこジャパン
 
にたくさんあるようですので、ぜひどうぞ。


 

☆ 関連するタグ ☆

「5.プレーに干渉する」の図をGIF動画化
 
offside_chart_05.jpg



本日は、上記の「5.プレーに干渉する」の画像をGIF動画化します。

offside_005.gif

  

状況的には、昨日の4番の図に似ています。ただ、オフサイドポジションにいた選手がボールに触れることができなかったので、ゴールキックになります。

 

このような状況になる可能性もあるので、オフサイドポジションにいる選手の方向にパスが出たからといって、慌ててオフサイドのフラグアップをせず、「オフサイドポジションにいた選手が確実にボールに触れるまで」、しっかりフラグアップを保留しましょう。

 

競技規則の解説文を掲載しておきます。

オフサイドポジションにいた攻撃側競技者(1)はボールに向かって走ったが、ボールに触れなかった。
副審は、ゴールキックのシグナルをしなければならない。」


 
[アディダス]adidas J-LEAGUE OFFICIAL REFEREE ADP9021  【正規輸入品】
adidas(アディダス) (2013-02-25)
売り上げランキング: 8,664



 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


☆ 関連するタグ ☆

「4.プレーに干渉する」の図をGIF動画化

offside_chart_04.jpg



本日は、上記の「4.プレーに干渉する」の画像をGIF動画化します。

 

実際の現場で、よくあるタイプのオフサイドです。攻撃側競技者のDF裏への飛び出しが早すぎたり、攻撃側競技者が自陣側に戻りきれていないうちに、攻守が変わって再び攻撃になった場合に起こります。 

offside_004.gif 

  

競技規則の解説文を掲載しておきます。

オフサイドポジションにいた攻撃側競技者(A)は、オンサイドポジションにいるその他の味方競技者がボールをプレーする可能性がないと主審が判断した場合、ボールにプレーする、あるいは触れる前に罰せられる。」

 

「ボールに触れる前に罰せられる」とありますが、副審のフラグアップは原則「触るまで待て!」です。

 

大きく分類して、2つのパターンの場合のみ、オフサイドポジションにいた攻撃側競技者がボールに触れる前に「フラグアップ」してもよいケースが存在します。

(過去記事 「ボールに触るまで待たずにオフサイドのフラグアップをしてもよい2つの例外(その1、なが~い縦パス系のボール)」 「続・ボールに触るまで待たずにオフサイドのフラグアップをしてもよい2つの例外(その2、GKとの接触が懸念される時)」 参照。)

 

それ以外のケースでは、オフサイドポジションにいた攻撃側競技者が「確実にボールに触れた」ことを確認してからフラグアップする習慣をつけましょう!

 

☆ 関連記事 ☆

「ボールに触るまで待たずにオフサイドのフラグアップをしてもよい2つの例外(その1、なが~い縦パス系のボール)」 

「続・ボールに触るまで待たずにオフサイドのフラグアップをしてもよい2つの例外(その2、GKとの接触が懸念される時)」  

 
サッカーレフェリーズ〈2014/2015〉
浅見 俊雄 日本サッカー審判協会
アドスリー
売り上げランキング: 280,505



 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


☆ 関連するタグ ☆

ドルフィンプロの2013年の限定カラー?
 

モルテンのカタログを見る限り、現在のドルフィンプロの定番カラーは、

グリップ付きのタイプ(定価1,890円)のほうは

「黒」と「シルバー」の2種類。

   

  

グリップなしのタイプ(定価1,785円)のほうは、

「黒」と「スケルトンパープル」と「スケルトンブルー」の3種類のようです。

    

 

で、表題の2013年の限定カラーは、

「ピンクシアン」と「ブラウン」のようです。

 
 

amazon での価格は配送料を含めると、2,000円弱なので、お近くのスポーツショップで取り扱いがあるようなら、そちらのほうがお得かもしれません。 

 
>>続きを読む

☆ 関連するタグ ☆

東アジアカップ2013(2013.07.21 日本代表 vs 中国代表)のダイジェスト

 

東アジアカップ2013の日本代表対中国代表の試合のダイジェストが、FAFF(東アジアサッカー連盟)のオフィシャルアカウントでyoutube上にUPされました。

 

試合をご覧になれなかった、見逃した、という方は、下記でご確認ください。

 

  

1日前の7月20日に行われた、なでしこJAPANの試合のダイジェストはこちら。 




日本代表以外の試合のダイジェストをご覧になりたい方は、EAFF(東アジアサッカー連盟)の東アジアカップ2013のサイト 

http://www.eaff.com/competitions/eafc2013/index.html

でどうぞ。 

 
サムライブルーの料理人 ─ サッカー日本代表専属シェフの戦い
西 芳照
白水社 (2011-05-06)
売り上げランキング: 116,137


 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



☆ 関連するタグ ☆