FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
オフサイドか否か・・・2010 REFEREE WEEK IN REVIEW WEEK 17 のCLIP2より 

 

下の映像はオフサイドが疑われるシーンの映像です。

 

先入観なく、下の映像をご覧になり、感じたものに近い選択肢をお選びください。

◆Clip2
 
◆◆ 

 

それでは問題です。

 

あなたがこの試合の主審を務めています。上記の映像の得点シーンについて、あなたの直観に近いのは?

 

1)間違いなくオフサイドの反則。得点は認めない。

2)微妙だけれど多分オフサイドのような気がする。得点を認めちゃいけないよなぁ・・・。

3)わからない。

4)微妙だけれど多分オフサイドではないような気がする。得点を認めないといけないよなぁ・・・。

5)まったくオフサイドではない。得点を認める。

  

 

 

 

解説が見えてしまわないように、改行をいれておきます。

 

 

 

毎度すみませんが、  

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ  ← クリックのご協力を。

 

 

 

 

入力はお済みですか?

 

それでは解説です。

 

競技規則の文章でいうとことの、

1)「プレーに干渉」したのかどうか

2)「相手競技者に干渉」したのかどうか

が判断の肝となります。 

 

 

①ラストパスが出た時にオフサイドポジションにいた選手は、そのボールに触れていません。②そのオフサイドポジションにいた選手は、ゴールキーパーの視界を遮ったり、動きを妨げていません。③そのオフサイドポジションにいた選手は、相手ディフェンダーがボールに触れるのを身体的な接触を用いて妨げていません。 

 

ということで、オフサイドにはなりません。 

 

米国サッカー協会の解説

http://www.ussoccer.com/stories/2014/03/17/12/10/2010-referee-week-in-review-17 

には、

 

1.味方からパスされたボールを、オフサイドポジションにいた選手がプレーしたり触れたりしたか? → いいえ。

 

2.オフサイドポジションにいた選手は、相手競技者(今回の場合ゴールキーパー)がボールをプレーするための視野を明確に遮ったり、その動きを(身体的な接触を用いて)妨げたか? → いいえ。



というような感じで解説がされているのですが、上で書いた③に関しては、まったく問題外ということで、解説の中で触れてもいません。

 

上記の解説に疑問を感じる、という方は、下記の過去記事をご確認ください。
 

「「プレーに干渉する」のFIFAの解釈」 

「「相手競技者に干渉する」のFIFAの解釈」

 

ということで、5)を選んだ方が大正解。4)を選んだ方は、上の2つの記事をお読みになって、現場で自信をもってジャッジできるように頑張ってください。

 

1)および2)を選んだ方は、今一度、上の2つの記事をご覧ください。

 

3)を選んだ方はいませんよね?(「主審」なのですから。) 
 


オフサイドはなぜ反則か (平凡社ライブラリー)
中村 敏雄
平凡社
売り上げランキング: 358,852

 

 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。

☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト