FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習内容(2015/01/17) U8 U7 U10

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。



本日の低学年の全体練習は監督が実施。(私は少し遅れて参加。)



コーン鬼のあとボールを使った運動神経刺激系メニュー。



1時30分からの学年別メニューでは、Aコーチが担当している2&1年生(合計14名)のサポートに回る。2&1年生の最初のメニューは、コーンをドリブルで周回するメニュー。2人組で交錯するコースをドリブル。最初はとりあえず周回する形だけれど、後半は2人でタイミングを合わせるような形でも実施。



給水休憩後の2時30分からは、スローインの練習。まずは2人組で向き合って、ファウルスローにならずきちんと投げることを確認。その後、スローアーは走ってくるペア(味方選手)が受け取れるように投げ、受け取るペアは素早くボールを足元に収めてドリブルする練習。



3時30分頃からミニゲーム。



ミニゲームの途中で監督が担当していた5&4年生(計20名)のシュート練習が始まったので、私はここで2&1年生の練習を抜けて、5年生の練習のGK役に。



GK役に入るのは、シュート練習を試合での感覚に近づけるため。しっかりGKの正面を外して狙うことを意識してもらう。(もちろん狙いすぎてゴールの枠を外してしまうのは論外なのだけれど。)
 


それから事故(怪我)の防止も。シュートしてゴール内に留まったボールを回収するときに、後ろの選手が放った強烈なシュートに当たるリスクを少しでも軽減するため。



4時15分から、4チーム(5名)に分け、30m×40mのピッチを2面使ってミニゲーム。練習終了、4時45分、





 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト