3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
乱暴な行為のサンプル(第2弾)



審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 


2015明治安田生命J3リーグ 第24節 退場に伴う 北井 佑季選手(富山)の出場停止処分について

【処分理由】
2015年8月2日(日)2015明治安田生命J3リーグ 第24節(FC町田ゼルビア vs カターレ富山)の試合において北井 佑季選手は主審より退場を命じられた。(公財)日本サッカー協会 競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、同選手はプレーとは無関係に相手選手に対し頭突き行為を行ったことにより「乱暴な行為」に相当すると判断、1試合の出場停止処分とする。

j3_2015_08_02_05_001.gif

後頭部を相手選手の顔にぶつけにいっているように見えます。元のスカパーの映像を確認すると、頭突きを喰らわせた直後に主審の笛が鳴っているので、佐藤誠和主審自身がしっかり監視できていたものと推測されます。



この試合の公式試合データはこちら。
http://www.jleague.jp/match/j3/2015/080205/live/#live



上記GIF動画の元になっている、スカパー!Jリーグ[公式]アカウントのハイライト映像はこちら。





(アディダス)adidas M ESS 2パックトランクス
adidas (2015-07-01)
売り上げランキング: 18,376


 

 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ




☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト
レフェリーカレッジ卒のレフェリー



審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。



JFAレフェリーカレッジ
http://www.jfa.jp/referee/college/



このブログ上で、何度かレフェリーカレッジについて記事にしている(※関連記事参照)のですが、そのレフェリーカレッジの卒業生の名簿です。



上のリンク先のサイトで表示される表のレイアウトが気に入らないので、レイアウトを修正したものを作ってイメージを取り直したものです。(別にそこまでする必要はなかったのですが。)

referee_college_001.jpg



ま、キャラクターベースで抜き出すとこちら↓。


卒業生一覧
入学年度 期 氏名
2004年 1期 飯田 淳平(※1・2) 大川 直也 佐藤 隆治(※1・2) 福田 哲郎 藤田 稔人
2005年 2期 岡部 拓人(※2) 木村 博之(※1・2) 原尾 英祐 吉田 哲朗  
2006年 3期 穴井 千雅 池内 明彦 大友 一平 前田 敦 村井 良輔
2007年 4期 聳城 巧 塚田 健太 山本 雄大(※1・2) 湯尾 智顕  
2008年 5期 出村 友寛 森川 浩次 亀川 哲弘 武部 陽介  
2009年 6期 赤阪 修 金次 雄之介 小屋 幸栄 三上 正一郎  
2010年 7期 荒木 友輔 宇田 賢史 清水 勇人 三原 純  
2011年 8期 鈴木 規志 俵 元希 堀 格郎 津野 洋平  
2012年 9期 淺田 武士 阿部 将茂 国吉 真樹 田中 玲匡  
2013年 10期 上原 直人 笠原 寛貴 辛島 宗烈 小出 貴彦  
※1 プロフェッショナルレフェリー(PR)
※2 国際審判員




ちなみに、Jリーグ担当の審判員は、こちら
https://data.j-league.or.jp/SFIX08/
で最新のリストが確認できるようです。



やはり国際主審を目指す方は、レフェリーカレッジを卒業するのが一番の近道ですね。



レフェリーカレッジについて

設立趣旨
公益財団法人 日本サッカー協会(以下JFA)は、世界に通じる日本独自の審判員の指導・育成システムの確立や審判員の環境の向上を図るため、さらには、FIFAやAFCの審判員プロ化の推奨を受け、「21世紀のレフェリー改革アクションプラン」にある「JFAレフェリーアカデミー」設置の一環として、2003年「JFAレフェリーカレッジ」を立ち上げました。
(JFAのサイトより)



☆ 関連記事 

「JFAレフェリーカレッジ」

「トップレフェリーへの近道 ・・・ トップレフェリー[主審]養成コース2015募集開始」

「1級審判員になるためには」

「日本人の審判員としてワールドカップで主審として笛を吹くためには」



サッカーを100倍楽しむための審判入門
松崎 康弘
講談社
売り上げランキング: 238,235

↑ この本には国際主審になるまでの道のりなどが詳しく書かれています。



 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

審判記録(2015/08/29) 主審 × 2.0


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。



本日は、三男の帯同で4種(U12カテゴリー)の招待試合の主審を担当。



試合は8人制で、審判は1人制(予備審あり)。久しぶりの1人制。お父さん審判の心理的な負担を考えて、チームに割り当てられた2試合の審判は、いづれも私が担当。



1人制審判の場合は、オフサイドの判定を担ってくれる副審がいないので、角度をつけたポジショニングを意識すること、カウンターで遅れてしまうことのないように、普段よりはゴールラインまでボールを追いすぎない、ということを意識しながら、無意識に対角線式審判法の位置取りになってしまわないように、などと考えながら担当。



で、やらかしてしまいました。
orz



オフェンスファウルをとって、ペナルティーエリアのすぐ外側から行う守備側チームのフリーキックをコール。フリーキックなのでオフサイドポジションにいる選手がいないかどうかを、さっと確認してキッカーに視線を戻すと、既にキックが行われていて、守備側の味方競技者がペナルティーエリアの外側から自陣ゴールライン方向に戻ってペナルティーエリア内でボールを受け取った(もちろん足で)。



「はい、直接ペナルティーエリアから蹴り出されていないから、やり直し。」と思って笛を吹き終えた瞬間、「あ゛、ペナの外から行ったキックだった」と自分で気がついた。



なので、口から笛を離した瞬間、「ごめん!間違えた!」「やり直し、じゃなくて、ドロップボールで再開します。」と伝えて、最後にベンチと観客にも聞こえるボリュームで「ごめんなさ~い。」とお詫び。(恥ずかし~)



グランドの芝生がかなり伸びていて、ラインが見にくかった、ということもあったのですが・・・。(言い訳です)



アドバンテージを適用したものの、ロールバックしたのが1回。アフターでのファウルチャージだったので、ファウルを受ける前に出されたパスが通ればアドバンテージ適用、通らなければロールバックと思いながらコールしたのだけれど、味方競技者がぎりぎりボールに触れることができなかったため、ロールバック。



で、しばらくして再びアフター系のちょっと強めのファウルが行われたので、思わず笛を吹いてしまったところ、こぼれたボールをキャプテンマークを巻いた10番の背番号をつけた選手がフリーな状況で受け取った。



「あ゛、思いっきりアドバンテージが適用できたじゃん!これこそアドバンテージを適用すべきシーンじゃん。」と思ったけれど、あとの祭り。



その選手に「ごめん、流して(アドバンテージを適用して)あげればよかったのに、笛吹いちゃってごめんね。」と謝ったところ、



「いいえ、いいですよ~。」という返事をしてくれた。おじさんちょっと嬉しかった。というのも反応してくれない選手も多いので。



まさか審判が話しかけてくると思っていなくて、返答に困っているケースと、明らかに審判に対して敵意というかシカトというか反抗的な態度で接してくるケースの2種類。前者は4種に多くて、後者は3種に多いです。もちろん、審判に対してリスペクトの精神をもって接してくれる選手が圧倒的に多いので、たまになのですけれど。



とまぁ、久しぶりに1人制審判をしたら、やっぱりミスっちゃいました、というお話。(3人制でもミスるときはミスるのですが・・・。)

 

いるはずのない副審を探してしまったのは、2試合中で2回くらいだったので、その点に関しては前回担当した時よりはマシだったと思います。(前回は1試合中に何度も副審を探してしまっていました。)



(アディダス)adidas 3S ANKLE 3PP ソックス
adidas (2015-08-21)
売り上げランキング: 10,170



 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

脇をあけて肘を相手の顔付近めがけて振ったらレッドカード ・・・ Play of the Week 2015 Week 25


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 









過剰な力を用いて相手競技者を打った、ということで「著しく不正なファウルプレー」を犯したと判断されます。



競技規則 ガイドライン 第12条 ファウルと不正行為

著しく不正なファウルプレー

ボールがインプレーで、競技者がボールに挑むとき、相手競技者に対して過剰な力や粗暴な行為を加えた場合、著しく不正なファウルプレーを犯したことになる。

(後略)



ちなみに、

●相手の大きなチャンスとなる攻撃のじゃまをする、または阻止をするという戦術的な目的でファウルを犯す。(反スポーツ的行為)

という警告に値する反則も同時に犯しているのですが、



競技規則 第5条 主審

職権と任務

主審は、
(中略)
●競技者が同時に2つ以上の反則を犯した場合、より重大な反則を罰する。
(後略)


というように規定されているので、退場に値する重大な反則である「著しく不正なファウルプレー」のほうだけが罰せられます。




米国プロ審判協会の元記事はこちら。
http://www.proreferees.com/news-play-of-the-week-2015-week-25.php
 







 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

早めの介入 ・・・ Play of the Week 2015 Week 24


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 


コーナーキック時のポジション争いなどでは、手は使わなくても身体を使って押し合いへしあいしている(Warningサイン)と感じた場合は、早めに介入しておいたほうが良いでしょう。



ホールディングの反則になるだけならまだ良いのですが、乱暴な行為などでレッドカードを提示しなければならないような状況になってしまわないようにするのも、主審の任務です。








競技規則 ガイドライン 第12条 ファウルと不正行為

相手競技者を押さえる

(中略)

特にコーナーキックやフリーキックのときのペナルティーエリア内の相手競技者を押さえる反則に対して、早めに介入し、毅然とした対応をすることに留意する。

これらの状況に対して、
●主審は、ボールがインプレーになる前に、相手競技者を押さえる競技者に注意しなければならない。
●ボールがインプレーになる前に、引き続き相手競技者を押さえる競技者を警告する。
●ボールがインプレーになったのちにこの反則が犯された場合、直接フリーキックまたはペナルティーキックを与えると共に反則した競技者を警告する。

(後略)




米国プロ審判協会の元記事はこちら。
http://www.proreferees.com/news-play-of-the-week-2015-week-24.php






(アディダス)adidas M ESS LOGO ショーツ
adidas (2015-01-14)
売り上げランキング: 62,775

↑ これ、「カラー:ブラック」のver.があるのですが、メーカーロゴがユニフォーム規定の20㎠(ショーツの場合)を越えているので、レフェリーウェアのショーツとしては使えません。(公式戦じゃなければはけますが。) 後ろのポケットの存在は不明。



 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

決定的な得点の機会の阻止の成立要件 ・・・ Play of the Week 2015 Week 23


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 


ファウルが決定的な得点の機会の阻止にあたるかどうか。




米国プロ審判協会の見解は、ボールのコントロールが確実なものになっていた訳ではなく、ゴールまで42ヤードもあり、他のディフェンダーがカバーできる可能性はじゅうぶんあった、という見解を示しています。(かなり意訳していますが。)







こちらも、ゴールまで50ヤードもあり、しかも20ヤード前方に別のディフェンダーが存在しているので、明白な「決定的な得点の機会」とは言えない、という見解です。



決定的な得点の機会の阻止にはあたらないサンプル集、という感じですね。




競技規則 ガイドライン 第12条 ファウルと不正行為

得点、または決定的な得点の機会の阻止

相手競技者の決定的な得点の機会の阻止で退場となる反則は2 種類あるが、ペナルティーエリア内で発生するものだけが対象となっているのではない。

決定的な得点の機会があり、相手競技者がボールを手または腕で扱い、また相手競技者にファウルをしたにもかかわらず、主審がアドバンテージを適用し、その後、直接得点となった場合、その競技者は退場を命じられないが、警告されることがある。

主審と副審は、得点または決定的な得点の機会の阻止で競技者に退場を命じるとき、次の状況を考慮に入れなければならない。
●反則とゴールとの距離
●ボールをキープできる、またはコントロールできる可能性
●プレーの方向
●守備側競技者の位置と数
●相手競技者の決定的な得点の機会を阻止する反則が直接フリーキックまたは間接フリーキックとなるものであること




米国プロ審判協会の元記事はこちら。

http://www.proreferees.com/news-play-of-the-week-2015-week-23.php


 ← テニスウェア(国際テニス連盟服装規定適応商品)のようです。
 

 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

8月16日付け記事のフォローアップ


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。




2015年8月16日付けの記事 「観客が吹いた笛を主審がプレーを停止するために吹いた笛だと勘違いしてボールを手で拾い上げてしまったら、主審のあなたはどうする?」 でブログパーツのアンケート機能を利用して、競技規則に関する問題を出題しました。



まだ、その記事をご覧になっていないという方は、上のリンクから当該の記事をご覧ください。



今日は、その記事のフォローアップ記事です。



本日までに235名の方に回答を入力していただきました。回答の入力にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。



ボールインプレー中、
観客が吹いた笛を、主審がプレーを停止するために吹いた笛だと勘違いした選手が、ボールを手で拾い上げてしまいました。主審のあなたが取るべき対応は?

1)ボールを拾いあげたチームの相手チームによる直接フリーキックで再開
2)ボールを拾いあげたチームの相手チームによる間接フリーキックで再開
3)ドロップボールで再開


という問題&選択肢に対し、回答の内訳は、

1)ボールを拾いあげたチームの相手チームによる直接フリーキックで再開
・・・ 82 名

2)ボールを拾いあげたチームの相手チームによる間接フリーキックで再開
・・・ 11名

3)ドロップボールで再開
・・・ 142名 ← 正解

でした。



1)や2)を選択してしまった方は、ドロップボールで再開となることをぜひ覚えておいてください。



☆ 関連記事 ☆

「観客が吹いた笛を主審がプレーを停止するために吹いた笛だと勘違いしてボールを手で拾い上げてしまったら、主審のあなたはどうする?」






 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

過剰な力(著しく不正なファウルプレー)のサンプル(その5)


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 


j1_2015_07_25_06_001.gif


j1_2015_07_25_06_002.gif


2015明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第4節 退場に伴う相馬 崇人選手(神戸)の出場停止処分について

【処分理由】
2015年7月25日(土)2015明治安田生命J1リーグ 2ndステージ 第4節(ヴィッセル神戸 vs ガンバ大阪)の試合において相馬 崇人選手は主審より退場を命じられた。
(公財)日本サッカー協会 競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、足の裏を用いた過剰な力によるスライディングタックルが、「著しい反則行為」に相当すると判断、1試合の出場停止処分とする。




相馬選手が遅れてスライディングタックルしている(レイトタックル)上に、スパイクの裏を相手選手に向けた状態で突進していることから、「過剰な力」で相手競技者にタックルした、と判断されました。(このブログでいつも書いている通り、スパイクの裏を向けた時点で「イエロー」確定。そのまま回避行動をとらずにスパイクの裏を相手競技者に強く当ててしまったら「レッド」確定という感じです。)



相馬選手のタックルの仕方が、両足が揃っているように見えるのもレフェリーへの心証を悪くしていると思います。

「いかなる競技者もボールに挑むときに、過剰な力や相手競技者の安全を脅かす方法で相手競技者に対し片足もしくは両足を使って前、横、あるいは後ろから突進した場合、著しく不正なファウルプレーを犯したことになる。(競技規則 ガイドライン 第12条 ファウルと不正行為 「著しく不正なファウルプレー」 より)



相手競技者に当たる直前に少し膝を折って強く当たることを回避しているんじゃないか?とおっしゃる方がいらっしゃるかもしれませんが、そもそものアプローチが相手競技者の安全をまったく配慮していないもの(相手競技者より遅れている、両足でスライディングしている)なので、レッドカードが提示されても仕方がないと思います。



この試合のJリーグの試合結果・データはこちら。
http://www.jleague.jp/match/j1/2015/072506/live



上のGIF動画の元になっている、スカパー!Jリーグ[公式]アカウントの映像はこちら。




江頭2:50のピーピーピーするぞ!9 逆修正バージョン~一発レッドカード~ [DVD]
オデッサ・エンタテインメント (2014-05-23)
売り上げランキング: 17,725





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

夏合宿2日目


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 


本日は合宿2日目。



大きなトラブルもなく2日間の日程を終えることができました。保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。



午後の練習試合で、イエローカードを提示したので、そのお話を。



二男に審判の経験をさせようということで、三男の試合の笛を担当させていました。一応、私もフィールドに入って、ポジショニングなどをアドバイスしたり、たまに私自身がポジショニングのデモを目の前で見せながら行う形で。なので、イエローカードは私が提示しています。(邪魔な存在であるレフェリーが2人もフィールド内にいたので、選手にはちょっと迷惑をかけたのだけれど・・・。)



イエローカードの内容は、反スポーツ的行為。



中央(センターサークル付近から)右サイドに大きな縦パス系のボールが出た。そのボールを左サイドバックの選手が、肩にボールを当てて阻止しようと思ったものの、届かないということで脇を開けて「腕」の部分でボールをコントロール。(要するに長いパスの途中で腕を使ってインターセプト。)



ゴールキーパーが飛び出してきて右サイドの選手がボールを受け取れなかったり、右サイドの選手がボールに触れる前にボールがタッチラインを越えてしまう可能性もあったが、右サイドの選手がボールを受け取れる可能性がノーチャンスではなかった。



ということで、

競技規則 ガイドライン 第12条 ファウルと不正行為

ボールを手または腕で扱う

(中略)

懲戒の罰則

競技者が意図的にボールを手または腕で扱ったことによって反スポーツ的行為で警告されるケースは様々である。例えば、
●意図的にボールを手または腕で扱って、相手競技者がボールを保持することを妨げる。
(後略)


に該当したという理由で、イエローカードを提示。



2013年度版までは、「相手競技者がボールを受け取るのを阻止する。」という訳語だったのですが、2014年度版から「相手競技者がボールを保持することを妨げる。」という訳語に変更されています。



私が担当する試合で、このケースでイエローカードを提示することになった経験はあまり記憶にないですね。(私が主審を担当していない試合では何度か見かけたことはあるプレーですが。)




経口補水液 オーエスワン(OS-1) ゼリー 200g×6袋
大塚製薬
売り上げランキング: 1,416



 

 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

2015年度夏合宿初日




審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 


本日、今年度の夏合宿の初日です。



とりあえず、これから宿に向かってミーティング(ルール勉強会)で講師担当です。準備のための一時帰宅中。



ミーティングのあと指導者の打ち合わせなどを済ませて、時間的・肉体的な余裕があれば、今日の様子をもう少し細かくUP(追記)する予定です。




大塚製薬オーエスワン(OS-1)ゼリー200g×30個セット
大塚製薬
売り上げランキング: 12,369



 

 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆