3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判記録(2017/03/20) イエローカード2枚、レッドカード1枚

審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ




本日は、三男の学校に長男&次男が卒業した学校が練習試合に来る、ということで押しかけて審判を担当。4月の公式戦の帯同審判の件で、両顧問の先生方との打ち合わせもあったので。



ということで、2校でA戦2試合B戦2試合のスケジュールだったのだけれど、顧問の先生と相談し、A戦2試合を私が担当することに。4月に入ってすぐに始まる公式戦を見据えて。



A戦の試合時間は25-5-25。



最初の試合でのお話。この試合で2枚のイエローカードと、レッドカードを1枚提示。(練習試合だったけれど、きちんとカードを持っていました。)



最初のイエローカードは反スポーツ的行為。



三男たちのチームのカウンターとなり、ゴール前に抜け出ようとするFWの選手を、相手DFが手で押さえてそのスピードを落とさせた。FWのスピードが落ちただけでボールを失ったわけではなかったので、アドバンテージをコール。その後コーナーキックとなったところで笛を吹いて当該の選手にイエローカードを提示。



すぐそばに他のDFが対応できる状態だったので、決定機の阻止とは認定せず、反スポーツ的行為(チャンス潰し)として警告。



2枚目は、三男たちのチームのDFの選手(ちなみにわが団の卒団生)に対して。



得点が相手チームより1点上回っている状況で、後半残り半分というくらいの時間帯。相手チームがオフサイドの反則となり、レフェリーサイドのコーナーエリアに近い場所からの再開となった。



ボールを拾いにいったDFの選手が、再開ポイントにボールをセットし、キックを行うために後方に下がったと思った次の瞬間、助走を開始せずゆっくりとした動作で他のDFの選手にキックを譲った。



う~ん、負けている状況(あるいは同点でも次のステージへの影響がない場合)なら、注意で済ませられるのだけれど、公式戦なら間違いなく遅延行為として警告していただろうということで、イエローカードを提示。



その数分後の、反対側のゴール前での出来事。



レフェリーサイド側から放たれたアシスタントサイド側に放たれたミドルシュートが、ゴールの右サイドのゴールポストの方向の内側に向かっていくのが確認できた。その軌道上に左SBの選手がいたが、恐らくヘディングでのクリアは難しいと思った次の瞬間、ボールが手ではたき落とされるのを確認。



顔付近に強烈なボールが来たので思わず顔をそむけながら手で叩いたというより、顔(頭)では届かないので、思わず手を出してしまったという感じ。



そのハンドリングがなければボールはゴール右隅(右のサイドネットの内側)に突き刺さる可能性が高い軌道だったし、ゴールキーパーもセーブできる可能性が低い場所だったので、笛を吹いてPKをコールしたのち、当該の選手にレッドカードを提示して退場処分に。



練習試合だったので、選手を補充するかどうかは、顧問の先生に任せることにして、当該の選手には「決定機の阻止にあたるので退場です。いったんピッチから出てベンチに戻りましょう(※)。」と伝えたのち、そのチームの顧問の先生には「(練習試合なので)もし、選手の人数を戻したければ(その選手でも他の選手でも)、戻してもらって構いませんよ~。」と伝えた。



結局、選手は補充されることなく、そのチームは1人少ない状況で試合終了を迎えた。



※公式戦ならベンチには戻れません。(ピッチ周辺から離れることが求められるので。)



B戦を挟んで2回目のA戦も主審を担当したのだけれど、その試合は特にカード対象となるようなプレーはなかった。アドバンテージの適用は数回あったと思いますが。



といったところが、本日の主な内容。



人生で2度目のレッドカード提示。2枚ともハンドリングによる決定機阻止。ハンドリングによる決定機阻止の場合、3重罰の解消の対象にはなりません。




競技規則 2016/2017 第12条 ファウルと不正行為

退場となる反則

(中略)

得点、または、決定的な得点の機会の阻止

競技者が、意図的にボールを手や腕で扱う反則により、相手チームの得点、または、決定的な得点の機会を阻止した場合、反則が起きた場所に関わらず、その競技者は退場を命 じられる。

(後略)




アディダス レフリーセット2 ブラック Z1187 770153
adidas(アディダス)
売り上げランキング: 3,093
 ← 新シーズンに向けて新調しませんか???



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト