FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習内容(2018/02/17) U10 U9


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、午前中三男の部活の練習試合の観戦&審判に出かけたため、練習には30分遅れて参加。



1時30分からの学年別メニューから担当。本日仕事で不在のKコーチの代わりに、3&4年生を担当。本日の3&4年生の参加者は9名。



最初は、いつもの通りボールタッチ系。



その後、1.5m四方のグリッドを作り、2組で向き合ってパス交換。同じグリッドを使っている隣のペアのボールに当てたり当てられたりしないようにしながらのパス交換。ボールに当てた人と当てられた人は罰ゲーム(腕立て伏せ1回)。



1分ごとにローテーションして実施。パス足の指定なし、左足限定でのパス、ダイレクトパスというように難易度を上げながら実施。



これらを2時15分くらいまで。



そのあとは、このところこの学年を担当した時に実施している、2人組でパス交換しながらゴールを目指すメニューを実施。簡単に書くと、最初は壁パス。からのドリブル後、左サイドを駆け上がってくるペアの前にどうぞのパスを出してシュートさせる、というメニュー。



今日は9人なので、3人組にして、1人はDF役。ただし、普通にDF役として投入してしまうと、「形(やらせたいこと)」が崩壊してしまうので、DF役のスタート位置と迂回場所を調整。壁パス&ドリブルがスムーズに実施できれば、DF役には邪魔されない。(ギリギリ左サイドの選手のシュートの妨害に間に合うかどうかという感じ。)



3人でローテーションしたあとは、組み合わせを変えて、実施。その後、左サイドの選手のシュートを、左サイドの深い位置から中央へのクロスに変更して、更に実施。途中給水を取りながら、3時30分まで。



3時30分に、給水、マーカー&コーンの片づけ、ミニゲーム用ピッチ作りを指示し、あらかじめ伝えてあったミニゲーム終了時刻(4時)を確認。



4年生は一生懸命ピッチ作りをしているが、3年生は遊んでしまっている。ミニゲームの時間がどんどん減ってしまうのに・・・。ということで、ミニゲームが開始できたのは3時40分だった。



練習終了、4時15分。




サッカーで子どもがみるみる変わる7つの目標 (edu book)
池上 正
小学館
売り上げランキング: 185,049
 



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト