FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
ボールがゴールキーパーの手と地面に挟まれているとき相手競技者はボールをプレーできない


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ




2018年3月4日に行われたブンデスリーガのケルン vs シュツットガルトの試合において、VARによって大迫選手のゴールが認められませんでした。まずは、そのシーンの映像をご覧ください。



VARに確認後、主審は片手をあげて「間接フリーキック」による再開になることを伝えています。



今回のケースの場合、間接フリーキックで再開となる反則は3つの可能性があります。



列挙すると
1)大迫選手の対ゴールキーパーに対するアプローチが「危険な方法でプレー」したと判定された可能性。
2)ケルン41番(Vincent Koziello 選手)がゴールキーパーがコントロールしているボールを反則して奪ったと判定された可能性。
3Vincent Koziello 選手がラストパスを出した瞬間、大迫選手がオフサイドポジションだった可能性。



それぞれのシーンのスクリーンショットをUPしておきます。



1)危険な方法でのプレー?
20180304_bundesliga_osako_001.jpg


2)Vincent Koziello 選手のプレー
20180304_bundesliga_osako_002.jpg


3)オフサイドか否か
20180304_bundesliga_osako_003a.jpg



2)の反則ですが、4種などではよく見逃されているケースです。記事の表題にも書きましたが、ボールがゴールキーパーの手と地面に挟まれているとき相手競技者はボールをプレーできません。



競技規則の関係する部分をあとで掲載しますが、非常にわかりにくく表現されているので、要約すると

「ボールがゴールキーパーの手とグラウンドの間にあるとき、ボールはゴールキーパーによって保持されているとみなされ、相手競技者はそのボール(を保持しているゴールキーパー)に挑むことができない。そのようにプレーした競技者は危険な方法でプレーしたとみなされ、相手チームに間接フリーキックが与えられる。」

という感じになります。



競技規則 2017/2018 第12条 ファウルと不正行為

2.間接フリーキック
競技者が次のことを行った場合、間接フリーキックが与えられる:
◦ 危険な方法でプレーする。
(中略)
ゴールキーパーがボールをコントロールしていると判断されるのは次のときである:
◦ ボールがゴールキーパーの両手で持たれているとき、または、ボールがゴールキーパーの手と他のもの(例えば、グラウンド、自分の体)との間にあるとき、ボールに手または腕のいずれかの部分で触れているとき。ただし、ボールが偶発的にゴールキーパーからはね返った、または、ゴールキーパーがセーブしたときを除く。
(中略)
ゴールキーパーが手でボールを保持しているとき、相手競技者はゴールキーパーに挑む ことができない。


(実際の競技規則は、略していない部分にも複雑な文章が入っているので、非常にわかりにくい形になっています。)



恐らくVARは2)の反則を確認(認定)したのだと思われます。



ちなみに、ゴールキーパーの手や腕とゴールポストで挟まれた状態のボールにも挑むことはできません。



adidas(アディダス) サッカーボール 5号 テルスター18 試合球 AF5300
adidas(アディダス) (2017-11-16)
売り上げランキング: 11,166
 
 ←ワールドカップ試合球



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト