FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判記録(2019/09/16) 主審 × 1.0


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



本日は、とあるところから依頼されて、2種女子の公式戦の主審(ある学校の帯同分)を1本担当。試合時間は70(35-10-35)分。副審は、別の学校の関係者の方々で、うちお1人は3級。



試合前にある程度の打ち合わせをさせていただくことができた。



試合中の出来事。



開始早々、オフサイドのフラグアップを見落として、ベンチの役員から指摘されるというミス。A2側の反対側(レフェリーサイド)のコーナー付近に進んだボールをふらふらっと深追いしてしまい、副審を完全に背負ってしまった。ベンチの指摘で副審のフラグアップに気が付いて笛を吹いた時には、ボールはほぼハーフウェーライン付近だった。



ということで、笛の後に、「(フラグアップにすぐに気が付かなくて)ごめんなさ~い。」と大声で選手たちにお詫びを入れておいた。あ~恥ずかし~。



昨日の試合では、負傷者の対応(チームドクターというかチームドクター役を務める役員の呼び込み)が遅れたので、今日は途中で両足が攣ってしまった選手が出て、アウトオブプレーになった瞬間に即座に役員を呼び入れた。一応、昨日の反省を活かしたつもり。



懲戒罰の提示はなし。懲戒罰を検討したシーンもなし。フリーキックをセレモニー形式で実施したのは1回のみ。アドバンテージの適用は2回ほど。



1回目は、パスを出したあとの選手にアフターで不用意に接触したのだけれど、縦パスがしっかり通ったのが確認できたので。



2回目は、シャツを引っ張られた(腕だったかな)ものの、振り切って突破したのが確認できたものの、ややバランスを崩しかけていたので、倒れたりボールを失った場合に備えて念のためのアドバンテージコール。



といったところが本日の主な内容。








にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト