FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
更新手続きをお忘れなく


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ







審判員資格を保有されている方には、KICKOFFに登録しているメールアドレスに対して、「年度更新手続きのご案内」という件名のメールが1/14頃に届いていると思いますが、手続きを忘れていらっしゃる方がいるかもしれないので、一応、このブログでもお知らせしておきます。



更新手続きの申込期間は、2020/01/15 ~ 2020/02/29 となっています。(所属されている都道府県協会によって異なっている可能性がありますので、各自ご確認ください。) まもなく期間が終了します。



手続きを忘れてしまうと、再取得のために時間もコストもかかります。お手続きをお忘れなく。(支払をすませたよ~、という方は、できれば、KICKOFFにサインインし,
「講習会・研修会」の「申込状況の確認」で「更新手続きが支払済」になっていることをチェックしておきましょう!)








にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

スポンサーサイト



練習内容(2020/02/22) U8


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ







本日は、全学年体育館。ただ、体育館内は、6年生を送る会(?)の飾りつけが行われていたため、低学年はボールを使わない練習メニューを実施するように、という監督からの指示。(それから、練習も2時間で切り上げるようにという指示も。)



ま、学校から、体育館内でのサッカーの練習を禁止されないようにするためにも、仕方がありません。



本日は2年生を担当。本日の2年生の参加者は7名。



最初は、ラダーを使ってアジリティー強化メニュー。他の高学年がいきなりラダーを使う気配がなかったので、お先に拝借。しっかり30分。



続いて、蛇じゃんけん。そのあと体育倉庫の中の道具を使って、体を動かしながら瞬時の判断を行うメニュー。例えば、「緑色の輪を持って、赤い輪の中に入れ!」とか、「右手は赤の輪の中に、左足は青の輪の中に」「色違いの3つの輪を手にもって、好きな色の輪の中に立て!」「赤い輪の中に入って赤い食べ物の名前を叫べ」など。合わせて約30分。



次は、「しっぽ取り鬼ごっこ」と「線鬼」。約30分。



最後は、TIC TAC TOE。 数回戦ごとに、メンバーをシャッフルして、何回も実施。2年生なので、コーチングの重要性とかそんな難しい話はせず、ただ単純に3目並べを楽しみながら、知らないうちにシャトルランっぽいことを何本も繰り返してもらうのが狙い。実際、ある選手は、「体育館なのに暑いし、しんどい。」という感想。(でも、決して苦しそうな感じではありません。)



あっという間に3時になったので、本日の練習はここまで。




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

手頃な価格のスマートウォッチを購入


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ







昨年の11月頃から、縦型の安いスマートウォッチを使っていました。ただ、あまり魅力的な要素がなかったので、記事にはしていませんでした。



今回、もう少し機能のあるこちら

を購入。



電話、Line、Twitter etcの着信などを通知(バイブレーション)してくれます。スマートフォンのシャッターを切ってくれるという機能もあります。



IP67防水なので、審判活動でも使えそうです。

カウントダウンタイマー(タイムアップ時に3秒ほどバイブレーションで通知してくれる)も設定できるので、良さげなのですが、操作がやや難です。(スムーズにメニュー移行ができないことがあるので、かなり慣れてからでないと、使いこなすのは難しいかも知れません。)



以下、スナップショット。


smartwatch_001.jpg
(充電中)



smartwatch_002.jpg
(とりあえず、電池持ちは悪くなさそうです。)



smartwatch_003.jpg
(カウントダウンタイマー)



充電が専用ケーブルとなっているのが、残念なところ。



 仕事中にスマホは身に着けられないけれど、腕時計は身に着けられるという方にはおすすめかも。




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

2020シーズン新1級審判員と2019シーズンで退いた1級審判員について


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ






2020年02月07日 付け JFAのニュースリリース
2020シーズン新1級審判員と2019シーズンで退いた1級審判員について
より転載します。



----- これより 転載 -----


2020シーズン、新たに1級となる審判員をお知らせします。また、2019シーズン限りで1級審判員を退いた審判員を併せてお知らせします。



サッカー新1級審判員
宗像 瞭(ムナカタ リョウ/北海道サッカー協会)
梅田 智起(ウメダ トモユキ/埼玉県サッカー協会)
山下 良美(ヤマシタ ヨシミ/東京都サッカー協会)

サッカー女子新1級審判員
渡邉 杏紗(ワタナベ アズサ/宮城県サッカー協会)
谷本 菜々子(タニモト ナナコ/岡山県サッカー協会)
荒木 裕里香(アラキ ユリカ/広島県サッカー協会)
厚地 梨央(アツヂ リオ/鹿児島県サッカー協会)

(中略)

2019シーズンで1級を退いた審判員 ※ブログ上ではお名前と所属のみ掲載しておきます。
サッカー1級審判員
伊東 知哉(イトウ トモヤ/北海道サッカー協会)
相樂 亨(サガラ トオル/栃木県サッカー協会)※
河合 英治(カワイ エイジ/千葉県サッカー協会)
木内 裕也(キウチ ユウヤ/東京都サッカー協会)
小椋 剛(オグラ ツヨシ/愛知県サッカー協会)
西村 隆宏(ニシムラ タカヒロ/京都府サッカー協会)
今岡 洋二(イマオカ ヨウジ/島根県サッカー協会)
内田 康博(ウチダ ヤスヒロ/山口県サッカー協会)
鹿島 裕史(カシマ ヒロシ/愛媛県サッカー協会)
作本 貴典(サクモト タカノリ/熊本県サッカー協会)
村上 孝治(ムラカミ コウジ/熊本県サッカー協会)※
※相樂審判員、村上審判員はJリーグでAVAR(アシスタントVAR)担当審判員となります。

サッカー女子1級審判員
小田 千絵美(オダ チエミ/山形県サッカー協会)
助廣 那由(スケヒロ ナユ/福岡県サッカー協会)

(後略)

----- 転載 ここまで -----


2019シーズンで1級を退かれた審判員の皆様、お疲れさまでした。
新1級審判員になられた皆様、これからますますご活躍されて、どんどんカテゴリーUPされてゆくことをお祈りしております。




[カシオ] 腕時計 スタンダード W-735H-1AJF ブラック
CASIO(カシオ) (2014-10-17)
売り上げランキング: 73




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

【公式】VAR導入のために。審判員が行っているトレーニングとは!?


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ







2020シーズンのJ1は全てVARが導入されます。日本より先行している米国のMSLでも、VARが介入すべきではなかったという公式見解がでているシーンがあるように(過去記事 「Inside Video Review: MLS Week 26 (2019)」 など参照。)、日本のJ1でもきっと起きると思います。



ただ、そういうケースが1つでも減るように、J1担当の審判員の皆さんがVARのトレーニングを積んでいる、ということも知っておいていただけたら、ということでJリーグ公式チャンネルに、UPされている映像を紹介しておきます。



まだご覧になっていない方は、ぜひご確認を。

【公式】VAR導入のために。審判員が行っているトレーニングとは!?




以下、JリーグのVARに関するニュースリリース

ビデオ・アシスタント・レフェリー導入について(2019/01/24)

2020シーズンのビデオアシスタントレフェリー導入試合について(2019/09/24)



☆ 関連記事 ☆

「Inside Video Review: MLS Week 26 (2019)」

「Inside Video Review: MLS Week 30 (2019)」

「Inside Video Review: MLS Week 31 (2019)」

「Inside Video Review: MLS (2019) のまとめ」




 ← 今ならキャンペーンの割引があるようです



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

練習内容(2020/02/11) U8


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ







本日の練習は、Sコーチが不在だったため、2&3年生を一緒に担当。(2年生6名、3年生8名の計14名)



最初は、ボールを使った運動神経刺激系メニュー(その場で行うボールタッチ系を含む)。約30分。その後、線鬼などの鬼ごっこ系を約30分。



続いてのメニューは、直径7mほどのサークルの中で、ボールを使ったお遊び系のメニューも混ぜつつ、ボールを動かしながら指定された方法でボールをコントロールするメニューなどを実施。



ミニゲームの前のメニューは、ボールをワントラップしてすぐにシュートする練習。ボールトラップを練習するメニューなので、ダイレクトのシュートは禁止。強いグラウンダーのボールを、しっかりクッションコントロール(ま、できるならエッジコントロールでも良いのだけれど)する練習。ボールの出所を、いろいろ(6か所ほど)変えながら、休憩も挟みながら、約45分。



最後はミニゲーム。15分ハーフを2本。3年生vs2年生+私で、がっつり対戦。



少年サッカーは9割親で決まる
島沢優子
カンゼン
売り上げランキング: 45,273





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

FUJI XEROX SUPER CUP 2020 の試合から


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ







2020年2月8日に行われた、FUJI XEROX SUPER CUP 2020 (川崎F vs 浦和)の試合の公式試合データは、こちら




主審:今村 義朗 さん
副審1:大川 直也 さん
副審2:堀越 雅弘 さん
第4の審判員:池内 明彦 さん
VAR:飯田 淳平 さん
AVAR:相樂 亨 さん



後半7分 秒付近。

神戸8番(アンドレス イニエスタ選手)に出されたイエローカードは、反スポーツ的行為。横浜FM9番(マルコス ジュニオール選手)にボールを奪われ、横浜FMのカウンター攻撃となるところを、反則で防いだために、 「・相手の大きなチャンスとなる攻撃を妨害、または阻止するためにファウルを犯す。」に該当したという判断。





後半16分18秒付近。

横浜FM8番(喜田 拓也選手)に出されたイエローカードも、反スポーツ的行為。神戸11番(古橋 亨梧選手)が、ゴール前からの
ボールを胸トラップから反転してカウンター攻撃をしかけようとするところを、肩のあたりを掴んで攻撃を遅らせようとしたため。もし、古橋選手が倒れず、そのままプレーを続けられていたとしたなら、(プレーオン)アドバンテージが適用され、次のアウトオブプレーのタイミングで、喜田にイエローカードが提示されていたと思われます。





後半46分20秒付近。

神戸22番(西 大伍選手)に出されたイエローカードは、ラフプレー。

横浜FM(遠藤 渓太選手)の斜め後方から突進し、ボールをけり終えた西選手の右足に自身の右足のスパイクの裏をヒットさせてしまったことが、無謀なタックルと判断されました。限りなく「レッド」に近い「イエロー」。タックルがもう少し深く(強く)入っていた場合は、レッドになっていた可能性があります。



主審の今村さんが、アドバンテージが適用できるか見極めるために笛を遅らせているのが、しっかりと映像に映っているので、今一度ご確認を。(上のツイッターの映像は不鮮明なので、各自録画されている映像などでご確認を。)



とりあえず、イエローカードのシーンのみ。



[カシオ] 腕時計 スタンダード W-735H-1AJF ブラック
CASIO(カシオ) (2014-10-17)
売り上げランキング: 67





にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

2020年の国際審判員の皆様


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ








「2020年国際審判員として33名を登録」・・・JFAのサイト内のニュースリリース(1月30日付け)より

ま、リンク先でご確認していただくのが一番ですが、一応、記事内に貼り付けておきます。文字だけベタで貼り付けると見辛いので、一旦Excelに貼り付け、再びそれをコピー元として、ブログの編集画面上で「高機能テキストエディタ」の「Word文章から貼り付け」を使うという手法で貼り付けておきます。



カテゴリー 氏名 フリガナ 登録年 所属
主審 東城 穣 トウジョウ ミノル 2007 埼玉
佐藤 隆治 サトウ リュウジ 2009 愛知
飯田 淳平 イイダ ジュンペイ 2011 東京
山本 雄大 ヤマモト ユウダイ 2011 京都
木村 博之 キムラ ヒロユキ 2014 北海道
荒木 友輔 アラキ ユウスケ 2017 東京
笠原 寛貴 カサハラ ヒロキ 福岡
副審 越智 新次 オチ シンジ 2013 愛媛
唐紙 学志 カラカミ サトシ 2013 静岡
山内 宏志 ヤマウチ ヒロシ 2014 東京
三原 純 ミハラ ジュン 2017 島根
聳城 巧 タカギ タクミ 2017 神奈川
平間 亮 ヒラマ リョウ 2018 宮城
西橋 勲 ニシハシ イサオ 2018 大阪
野村 修 ノムラ オサム 2019 兵庫
武部 陽介 タケベ ヨウスケ 大阪
女子主審 梶山 芙紗子 カジヤマ フサコ 2011 京都
山下 良美 ヤマシタ ヨシミ 2015 東京
小泉 朝香 コイズミ アサカ 2017 熊本
兼松 春奈 カネマツ ハルナ 2019 大阪
女子副審 手代木 直美 テシロギ ナオミ 2013 北海道
萩尾 麻衣子 ハギオ マイコ 2015 大阪
坊薗 真琴 ボウゾノ マコト 2015 東京
緒方 実央 オガタ ミオ 2019 大分
フットサル 小崎 知広 コザキ トモヒロ 2011 大阪
小林 裕之 コバヤシ ヒロユキ 2012 大阪
藤田 武志 フジタ タケシ 2015 大阪
大矢 翼 オオヤ ツバサ 2018 三重
女子
フットサル
松尾 久美子 マツオ クミコ 2015 徳島
晝間 久美 ヒルマ クミ 2015 東京
宮崎 真理 ミヤザキ マリ 2018 東京
ビーチ 波多野 祐一 ハタノ ユウイチ 2015 三重
佐藤 誠 サトウ マコト 2016 福岡




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

2020Jリーグ担当審判員決定


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ







1月30日付けのJリーグのニュースリリースで、2020年のJリーグ担当の審判員のリストが発表になっていました。

●Jリーグ主審  58名(昨年比+1名)
●Jリーグ副審  99名(昨年比-1名
●VAR/AVAR  6名

だそうです。


ニュースリリースの記事は、

2020Jリーグ担当審判員決定 (Jリーグ プレスリリース)

にありますが、ご覧になるのであれば、

J.REAGUE Data Site

のほうが見やすいです。








にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆

審判記録(2020/02/01) 副審 × 1.0 + 主審 × 1.0


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ







本日は、3種カテゴリーの公式戦の主審と副審を1本ずつ担当。どちらも試合時間は50(25-5-25)分。



まずは、知り合いの3級審判員さんから依頼されて、ある学校の帯同分の副審を担当。



私の担当するサイドでオフサイドは2回ほど。最初のシーンは、オフサイドの判断となるパスの瞬間ではオフサイドポジションにいたものの、パスを受けたタイミングでは2人のディフェンダーがラインを下げたので、恐らく周囲は「なんで今のがオフサイド?」と思ったかも知れない。



典型的な「オフサイドポジションからの戻り」の場合は、攻撃側競技者が自陣側に戻る動きかあるため、周囲は「あぁ、今はオフサイドポジションにはいなけれど、オフサイドポジションから戻ってボールを受けたんだね。」と分かるのだけれど、オフサイドポジションにいた選手はほとんど動かず足元でボールを受けたものの、ディフェンスが大きく自陣側に戻ってしまうと、本当にパスのタイミングでオフサイドポジションにいたのか?と疑われそう。



あともう1回は、攻撃側のスローアーが、右のコーナーエリア付近から(副審の私よりもフィールドに向かって右側の位置から)自陣側の選手に投げ、そのままワンツーでボールをもらってゴール方向を目指してオフサイドになるという、コーナーエリア付近からの攻撃側のスローイン時のあるあるのパターン。副審の私はオフサイドラインに就いているので、私より右にいてボールを受けたらオフサイドになるというのは少し審判の勉強をしていれば判るのだけれどねぇ・・・。



同じ会場で、主審も担当。副審は、長男・二男が卒業した学校の部活の顧問の先生。もう一人は、先の副審の任務を依頼してくれた審判員さんで、どちらも3級。



先週同様、2019/2020ルールなので、フリーキック時にディフェンス側がつくる壁に近づこうとする攻撃側をコントロールするという練習(というか実践)をしたかったのだけれど、残念ながら今回もその経験値を上げられなかった。う~ん、残念。



間接フリーキックがけられて、直接ボールがゴールに入りそうにないと判断できれば、すぐに手を下してよくなったので、少し楽になったのですが、1回オフサイドの再開時に、最初から手を下げていた(つまり上げ忘れた)ような気が・・・。反省。




にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


ブログパーツ

☆ 関連するタグ ☆