FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
主審時の持ち物 パート6 (空気圧計と空気入れ)
 
 

今日は、主審を担当する際、持っていなければいけないが、正直言って、あまり使わないというものを紹介します。それは、表題の通り、ボール用の空気圧計と空気入れです。(あまり使わないというのは、日常的な試合では、という意味です。)

 

厳密な表現をすれば、主審は試合開始前に、試合で使用するボール(以下、試合球)のチェックを行なわなければなりません。

モルテン ボール専用圧力計 PGA10
molten(モルテン) (2011-08-24)

  

試合球、つまりボールについては、競技規則で規定されています。

 

競技規則 第2条 ボール

品質と規格

ボールは、次のものとする。

●球形
●皮革または他の適切な材質
●外周は、70㎝(28インチ)以下、68㎝(27インチ)以上
●重さは、試合開始時に450ℊ(16オンス)以下、410ℊ(14オンス)以上
●空気圧は、海面の高さの気圧で、0.6~1.1(600~1100ℊ/㎠:8.5~15.6ポンド/平方インチ)


 

少年カテゴリーは、4号球。それ以上のカテゴリーは5号球で試合が行われます。

 

試合前にボールの空気圧をチェックし、競技規則で規定されている、0.6~1.1 気圧になっているか確認し、過不足があれば、ポンプなどで調整します。




日本国内であれば、0.6 気圧以下ならボールは少し押しただけで簡単に凹みます。また、1.1 気圧以上入れればボールは手(親指)で強く押してもほとんど凹まない状態になります。なので、何気圧にするのかが問題になります。

 

新しいボールなら、皮革がやわらかいので、少々空気圧が高くてもOKですが、古いボールになると皮革がやわらかくなくなってきているため、空気圧を高めにすると、「蹴ると痛い」ボールになります。少年カテゴリーなら、0.7~0.8 気圧あたりがお薦めの気圧といったとこでしょうか。

 

そういえば、社会人シニアリーグ(O-50つまり50歳以上)の試合で主審がボールの気圧を調整(何気圧にしたかは不明)したら、対戦するチームのキャプテンから「こんなボールを蹴ったら足が折れちゃうよ!」と指摘されて、主審がもとの気圧に戻しているのを目撃した記憶がありますねぇ・・・。

  

大きな大会以外の場合、両チームが試合球を持ち寄って試合を行うことが多いと思います。この場合は、現実問題として、明らかに気圧が規定範囲内に収まっていないと思われる場合以外には、主審の判断で選択したボールを、そのまま使用して構わないと思います。(このときに気圧計でチェックする余裕があれば、Excellent ! です。)

 

もちろん、上級審判員になるために、インストラクターによる指導を受ける際には、必ず気圧計でチェックしないと、反省会で指摘されることになると思います。(多分ですが・・・。)

  

(主審の持ち物に関するこのブログ内の記事を集めた記事は、こちら。2010.09.29 追記。)  

 



 

molten(モルテン)【HPAS】エアシーホース 空気入れ
モルテン
売り上げランキング: 4,260


  

(主審の持ち物に関するこのブログ内の記事を集めた記事は、こちら。2010.09.29 追記。)

  
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


☆ 関連するタグ ☆


スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/101-fe6d97c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック