FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
スローガンを見せるためにシャツを脱いだ競技者は競技会の主催者によって罰せられる(2012年度第34節 浦和レッズ vs 名古屋グランパスより)
 

 

昨日の記事では、得点後にシャツを脱いで喜びを表現した槙野選手が、主審によって警告された、ということを公式記録で確認し、その理由を競技規則で確認しました。

 

シャツを脱いだ槙野選手のアンダーシャツには、

「J.LEAGUEを 
   日本を
  みんなで
盛り上げよう!」

というスローガンが・・・。

  

 ↓ これです。
slogan_001.jpg


このようなスローガンを見せる行為は認められないということが、競技規則に書かれています。但し、競技規則上の罰則(懲戒)はありません。

  

競技規則 第4条 競技者の用具

国際サッカー評議会の決定

決定1

競技者は、スローガンや広告のついているアンダーシャツを見せてはならない。身につけなければならない基本的な用具には、政治的、宗教的または個人的なメッセージをつけてはならない。スローガンや広告を見せるためにジャージーまたはシャツを脱いだ競技者は、競技会の主催者によって罰せられる。身につけなければならない基本的な用具に、政治的、宗教的または個人的なメッセージをつけた競技者のチームは、競技会の主催者またはFIFAにより罰せられる。 


 

ですので、槙野選手のこのスローガンを見せたという行為は、主審からは何も処分は受けない(シャツを脱いだという行為で警告はされている)ものの、Jリーグの規律委員会で審議されて、処分される可能性があります。

 

今回の槙野選手のスローガンは、公序良俗に反するものではないため、審議されても処分はされない可能性があります。(私の勝手な想像では、口頭での注意くらいかなぁ・・・。注意もないかも・・・。)

 

しかし、政治的、あるいは宗教的なものであれば、JリーグあるいはFIFAのどちらかもしくは両方から処分される可能性があります。

 

もし処分されるなら、Jリーグのニュースリリース

http://www.j-league.or.jp/release/

にて発表されると思われます。

 

規律委員会の処分の例 ↓  

http://www.j-league.or.jp/release/000/00004819.html

 

現在までのところ、槙野選手に処分は出ていないようです。 

 
Jクラブ強化論
Jクラブ強化論
posted with amazlet at 15.02.03
田中直希
ぱる出版
売り上げランキング: 71,278

 
 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト



☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1020-d39bd97c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック