FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
天皇杯決勝(2013/01/01)の公式記録ほか

 

第92回 天皇杯全日本サッカー選手権大会 決勝 

公式記録(PDF)はこちら。

http://www.jfa.or.jp/match/matches/2013/0101tennouhai/schedule_result/pdf/m87.pdf

 

主審:吉田寿光氏
副審1:相樂亨氏
副審2:八木あかね氏
第4の審判員:木村博之氏

の審判団。

 

まだ時間がなくて録画した映像をチェックできていません。とりあえず吉田寿光主審 が出した4枚のイエローカードのところだけピックアップして確認して記事にしておきます。

 

63分(後半18分)。

ガンバ大阪の17番(明神 智和選手)が縦パスをうまくトラップして自らドリブルで前進しようとしたところ、柏レイソルの7番(大谷 秀和選手)が後方から足をかけて倒してしまったため、「ラフプレー」という判定。

 

71分(後半26分)。

パスを受けた柏レイソルの10番(レアンドロ・ドミンゲス選手)がハーフウェー付近からドリブルで駆け上がろうとしていたところ、ガンバ大阪の41番(家長 昭博選手)がやはり後方から足をかけて倒してしまった。

 

ファウルには違いがないのだけれど、63分のプレーほどの「無謀さ(=ラフプレー)」は感じられない。と思ったら、公式記録上のイエローカードの理由は、やはり「反スポーツ的行為」。

 

反スポーツ的行為に対する警告 の

●戦術的な目的で、相手競技者に干渉する、また大きなチャンスとなる攻撃の芽を摘むファウルを犯す。

または

●相手競技者を抑えて、戦術的な目的で、ボールから遠ざける、またボールに向かうのを妨げる。

のどちらかに該当した、という判断なのでしょう。

 

ファウルが行われた場所及びガンバのDFの状況から考えると、それほど大きなチャンスでもなかったような気がするので、恐らく後者でしょう。

 

相手競技者を抑える行為は手によるものだけではありません。

 

競技規則 ガイドライン 第12条 ファウルと不正行為

相手競技者を押さえる

手、腕、または体を用いて相手競技者の進行や動きを阻止することは、相手競技者を押さえることである。 

(後略)


 

87分(後半42分)。

ガンバ大阪の21番(加地 亮選手)のプレーがハンドリングと判定され、もっともボールの近くにいた柏レイソルの15番(ジョルジ・ワグネル選手)がボールをセットします。吉田主審は早くプレーを再開させるべく「笛」を吹いてスタートを促します。

 

ところが、ボールをセットしたジョルジ・ワグネル選手が、自分でキックを行わず他の選手にキックを行わせるべくボールから離れてしまったため、「遅延行為」とみなされてしまいました。

 

1点差で勝っているチームの選手は、試合の終盤でこのような行為をすれば、当然「遅延行為」とみなされてしまいますね。 

 

90+4分(後半45+4分)。

ボールセットに時間をかけ過ぎ(=フリーキックによる再開が遅い)ということで、柏レイソルのGK(菅野 孝憲選手)にイエローカード(遅延行為)が出ていますが、NHKのカメラは捉えられていません。

 

競技規則 ガイドライン 第12条 ファウルと不正行為

プレーの再開を遅らせる

主審は、次のような策略でプレーの再開を遅らせる競技者を警告しなければならない。

(中略)
●スローインまたはフリーキックを行うことを過度に遅らせる。
(後略)

 

とりあえず。




 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


スポンサーサイト



☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1051-f6c15f0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック