FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
迷い込んだ犬を投げてレッドカード。契約も解除。


アルゼンチンのサッカー場で残念な出来事が起きたようです。

 

以前、ピッチ内に乱入して逃げ回る観客を、足蹴りして止めた選手が主審からレッドカードを提示された、というお話を書きました。(過去記事 「このレッドカードが出された理由は」 参照。)

  

今回は、「犬」です。 



ピッチ内に迷い込んだ犬を捕まえたところまでは、問題はありませんでした。そのまま第4の審判員あるいは運営スタッフに引き渡しておけば、よかったのですが・・・。

 

下記のリンクでFNNニュースの映像が確認できます。  


YouTube: サッカーの試合に迷い込んだ犬を選手が放り投げレッドカード(13/06/12)




競技規則 ガイドライン 第12条 ファウルと不正行為

乱暴な行為

(中略)

また、味方競技者、観客、審判員あるいはその他の者に対して過剰な力や粗暴な行為を加えた場合、乱暴な行為を犯したことになる。

乱暴な行為は、ボールがインプレーであるとないとにかかわらず、フィールド内またはフィールドの境界線の外側のいずれでも起こり得る。

(中略)

乱暴な行為を行った競技者、交代要員、交代して退いた競技者には、退場が命じられなければならない。 


 

犬は「その他の者」ではないけれど、その他の者に準じると思って良いでしょう。また、観客席にモノを投げつけたことにもなっているので、どちらにしてもアウトですね。 

 

レッドカードは妥当だと思います。ここまでなら、「バカだなぁ~」と笑える話。

 

ロイター通信の報道では、この行為で犬を観客席に投げた(が失敗に終わった)選手は、チームとの契約も解除になった、ということも書かれています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130612-00000110-reut-int 

笑えない話になってしまいました。

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← 週末はクリックしてくださる方が少ないので、ぜひご協力を。

  

☆ 関連記事 ☆

「このレッドカードが出された理由は」


adidas(アディダス) レフリーカード カレッジレッド×サン  Z1328
adidas(アディダス)
売り上げランキング: 14,646



 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


スポンサーサイト



☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1255-5139de0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック