3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
5月29日付記事「副審のゴールキックの合図はどこで行うのが正しい?」のフォローアップ
 

5月29日付け記事、「副審のゴールキックの合図はどこで行うのが正しい?」において、ブログパーツのアンケート機能を利用して、ブログをご覧の皆さんに、回答を入力していただきましたので、そのフォローアップ記事です。 

 

「副審のゴールキックの合図を行う場所として最もふさわしいのはどれか。」という問題で、ゴールキックの合図を出す場所を少しは意識していただくための記事でした。

 

その記事で触れるのを忘れてしまったのですが、ゴールキックの合図が終わって、実際にゴールキックが行われる際の副審の動き方については、競技規則のガイドライン側で定められているというか、図解されていて、過去記事 「副審の任務と位置取り (その3、ゴールキック)」 で細かく解説しているつもりですので、そちらをご覧ください。

 

話が逸れました。

 

先の問題に関して、本日までに116名の方に回答を入力していただきました。回答を入力してくださった皆様、ご協力ありがとうございました。

 

1)コーナーアーク付近 ・・・ 71名 ←正解(最もふさわしい)

2)ゴールラインに平行なゴールエリアラインの延長線上 ・・・ 37名

3)ゴールラインに平行なペナルティーエリアラインの延長線上 ・・・ 3名

4)特に決まりはない ・・・ 5名 

 

1)のコーナーアーク付近で、ゴールキックであるという合図を出したあと、ゴールキックのボールが正しくセットされたかどうかを2)のゴールラインに平行なゴールエリアラインの延長線上で監視します。

 

いままで2)の位置でゴールキックの合図を出していた方は、あともう少しだけゴールライン側に近づいて、ゴールキックの合図を出してからその位置への移動をお願いいたします。 

 

3)4)を選択された方は、ぜひ覚えておいてくださいませ。 

 

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← ということで、クリックのご協力をお願いいたします。



☆ 関連記事 ☆

「(問題)副審のゴールキックの合図はどこで行うのが正しい?」

「副審の任務と位置取り (その3、ゴールキック)」  



[カシオ]CASIO 腕時計 PHYS フィズ TIMERS11 RFT-100-1JF
CASIO(カシオ) (2007-03-22)
売り上げランキング: 71


 

 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1258-dd0500e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック