3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
ペナルティーキックの完了のタイミング
 

  

先日の記事で使った映像の話題をもうひとつ。 (というか、実質は3年前の記事のほじくりかえしなのですが。)


YouTube: AFCチャンピオンズリーグ サンフレッチェ広島 トリックPK


 

このPKに関しては、佐藤選手がペナルティーキックを行う前に、槙野選手と浦項スティーラーズの24番の選手もインプレー前にペナルティーエリア内に侵入しているように見える、というようなお話を、3年前の 「今度のトリックPKも・・・。」 の記事および、その翌日の記事 「昨日の記事のおまけ(トリックPK)」で書きました。

 

それらの記事の中で、

両チームの選手が、インプレー前にペナルティーエリア内に侵入しているから、本来であれば「ペナルティーキックのやり直し」でしょう、ということを断定しましたが、もし浦項スティーラーズの選手のペナルティーエリア内への侵入がなく、槙野選手だけがインプレー前(佐藤選手がボールを蹴る前)に侵入していたならば、「ボールがゴールに入っているから『やり直し』なのか、それとも佐藤選手が蹴ったボールが直接入っていないから浦項スティーラーズの間接フリーキックで再開かも。ペナルティーキックの『完了』のタイミングって、いつなんだろう。」というような曖昧な文章で記事を終わってしまっていました。

 

5/30付の記事 「(問題)正しい再開方法を選択せよ(トリックPK)」を書いている最中(チェック段階中)に、講談社のゲキサカの松崎康弘・審判委員長(当時)のコラムを、見つけ、私が感じていた疑問に関しても、松崎・元審判委員長がきちんと解説をしてくださっていましたので、紹介します。

 

今季2度目の”トリックPK”は競技規則違反か [ACL第6節 広島vs浦項] | ゲキサカ[講談社]

 

出版社のコラム(記事)なので、引用は差し控えますが、

 

ペナルティーキックが行われたが、インプレー前(ペナルティーキックが蹴られる前)にペナルティーエリア内に侵入したのが攻撃側競技者のみで、キッカー以外の攻撃側競技者が、最終的にボールをゴールに押し込んだ場合は、

「キッカー以外の攻撃側選手が、ペナルティーキックが行われる前にペナルティーエリアに侵入した場所から、守備側チームによる間接フリーキックで再開」

ということで間違いないようです。

 

もちろん、キッカーが蹴ったボールが「直接」ゴールに入った場合は「やり直し」になります。 

 

競技規則 第14条 ペナルティーキック

進め方

(中略)
主審は、ペナルティーキックがいつ完了したか決定する。
 

 

要するに、佐藤選手の蹴ったボールを槙野選手が触れた時点で、ペナルティーキックそのものは完了した、ということですね。

 

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 

☆ 関連記事 ☆

「今度のトリックPKも・・・。」  

「昨日の記事のおまけ(トリックPK)」

  
小さくても、勝てる。
佐藤 寿人
幻冬舎
売り上げランキング: 112,788


 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1265-d24279b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック