3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
「オフサイドポジションにいることで利益を得た」とは

 

一昨日の記事で、FIFAの「プレーに干渉する」の解釈を確認し、昨日の記事ではFIFAの「相手競技者に干渉する」の解釈を確認しました。

 

今日の記事は、オフサイドで罰せられる「その位置にいることによって利益を得る」の解釈を確認します。

 

競技規則 第11条 オフサイド

反則

ボールが味方競技者によって触られるかプレーされた瞬間にオフサイドポジションにいる競技者は、次のいずれかによってよのときのプレーにかかわっていると主審が判断した場合にのみ罰せられる。

●プレーに干渉する。または
●相手競技者に干渉する。または
●その位置にいることによって利益を得る。


 

と競技規則本文側に書かれていて、ガイドライン側には

 

競技規則 ガイドライン 第11条 オフサイド

定義

”第11条-オフサイド” の考え方により、次の定義が適用される

(中略)
●”その位置にいることによって利益を得る” とは、既にオフサイドポジションにいて、ゴールポストやクロスバーからはね返ってきたボールをプレーすること、または既にオフサイドポジションにいて、相手競技者からはね返ってきたボールをプレーすることを意味する。 


 

と書かれています。このガイドライン側の文章が全てです。 

 

オフサイドポジションにいる攻撃側選手動きに守備側選手が気をとられたとか、オフサイドポジションにいる攻撃側選手のマークために守備側選手が移動したため、シュートコースが大きく空いてしまった、というようなものは競技規則上では「利益を得た」とはみなされません。

 

なぜなら、

「オフサイドポジションにいること自体は、反則ではない。」

と競技規則の第11条「オフサイド」の「オフサイドポジション」の1行目に明記されていますから。

 

では、どういう場合に、「利益を得た」ことになるのか、というと、 

「本来はオフサイドポジションにいた選手へのパスではなかったが、シュートなどがゴールポスト、クロスバーあるいはゴールキーパーなどの守備側選手に当たって跳ね返ったり、コースが変化することで、結果としてオフサイドポジションにいた選手がボールに触れることでその選手へのパスとなった場合」に、「その位置にいることで利益を得た」

として「オフサイド」で罰せられます。

 

2005年7月15日の通達「オフサイドの適用について(連絡)」においても 

③ オフサイドポジションにいたことで利益を得た・・・相手守備者、GK、ゴールポスト、クロスバーなどからボールが跳ね返ってオフサイドポジションの競技者にわたる。

 

と書かれているだけです。

 

勝手に「利益を得た」に該当する範囲を増やしてしまっていませんか?

 
オフサイドはなぜ反則か (平凡社ライブラリー)
中村 敏雄
平凡社
売り上げランキング: 98,328


 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1274-44066966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック