3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判記録(2013/05/04) 主審 × 3.0
 

二男の帯同でU15カテゴリーの練習試合の主審を3本担当。25-5-25、1試合あいだを空けて、25-5-25、20-5-20。合計140分。 

 

主審を担当する以上、練習試合でも、公式戦と同じでレフェリングの手を抜かないのが、私のモットー。ただ、今日の試合は、まもなく開催される中体連に向けての強化のための練習試合なので、試合開始前や試合中に、アドバイスを交えながらのレフェリング。

 

(押された相手選手に)「いま背中をしっかり押されていたよね?」と確認を入れながら、(押していた選手に)「今のはファウル(PK)を取らなかったけれど、ペナルティーエリア内で不用意に攻撃側選手の背中を押さないほうがいいよ。」

とか

「ショルダーtoショルダーで相手の身体に当たりに行くのはOKなんだけど、離れ際に脇を開いて肘を張ると、肘の使い方が不正ということで、ファウルをとられる可能性が高くなるよ。」

とか

「すぐにボールをプレーできる状態でなければ、相手選手の進路を妨害したという理由で、オブストラクション(正確には、インピーディング)あるいはホールディングの反則を取られる可能性があるので、相手の前に身体を入れる場合は、もう少しボールに近寄った状態を維持しよう。」

とか 

「相手チームのフリーキック時に、再開場所からじゅうぶん離れていない場所で足を投げ出してボールに当てると、遅延行為でイエローだよ。今は、投げだした足にボールが当たらなかったので、そのままプレーを流したけど。」 

というような具合。

 

もちろん、息子たちのチーム選手にだけアドバイスするのではなく、相手チームの選手にもアドバイス。

 

折角、顧問の先生方に、こんなに良い機会をもらったんだから。

 

他に、試合終了時のセレモニー(練習試合なので、対面でのあいさつ)時にも、試合中に感じたことなどを両チームの選手に話した。

 

「フリーキック時は、ボールセット(ボールの静止)をしっかり実施しましょう。折角クイックスタートしてチャンスになったつもりが、ボールセットが正しく行われなかったと主審に判断されて、やり直しすることになったら、折角のチャンスを自分たちで潰したことになって、もったいないよね。

 

スローインも同じ。折角クイックスタートしてチャンスになった、と思ったら、再開場所が違うということでファウルスローを取られて相手のスローインになってしまう可能性があるので、『ボールが出たところから再開する』ということを意識して再開(スローイン)するようにしましょう。」

 

ってな具合で。

 

で、自分自身に関しては、大きなミスを1つ。

 

ある理由でイエローカードを提示したのですが、その再開時に再開方法を誤ってしまいました。反省。

  

で、具体的な内容については、少し長くなってしまうので、また別の記事にします。

 

140分足がつることなく、また足の付け根が痛くなることもなくしっかり走りきることができたのは、

これら ↓ のおかげかも。(あくまで個人の感想ですが。)

 





☆ 関連記事 ☆ 

「バンテリン サポーター ふくらはぎアシスト の使用感(その1)」

「バンテリン サポーター ふくらはぎアシスト の使用感(その2)」 

「SHOCK DOCTOR(ショックドクター) SP0902 という商品」 



☆ 関連するタグ ☆



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1297-6fc41375
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック