3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
2015年から全日本少年サッカー大会が冬開催に
 

おかげさまで、たくさんの皆様にクリックのご協力をいただいたことにより
「にほんブログ村 サッカー」カテゴリーで、現在4位です。
恐らく、過去最高位です。 お礼申し上げます。

 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ  ← 本日もクリックのご協力をお願いいたします。

 

テクニカル・ニュース Vol.54(2013年3月26日発行)によると、昨年(2012年)12月のJFAの理事会で、2015年から全日本少年サッカー大会の冬開催が決定したようです。

 

私たちの団の所属している地区の2013年の全日本少年サッカー大会の市区町村の予選が先日行われ、我が団の6年生たちは、残念ながら1回戦で敗退してしまいました。

 

勝ち上がって、プレッシャーのかかる試合の審判を担当することになったら、審判を手伝いに行くつもりにしていたのですが・・・。

  

「 サッカーの先進国を見回すと、ブラジルもヨーロッパのどこの国でも小学生年代の全国大会は開催されていません。日本や韓国など東アジアの国だけです。実はブラジルでは、かつて小学生の全国大会を開催していた時代があったそうです。ところが、その時代にいい選手が生まれているかというと、結果的に育っていなかったのです。それでブラジルは開催自体をやめてしまった。全国大会がない時代の方がいい選手が育っていたということに気づいて大会の歴史を閉じたのです。

 そのようにサッカー大国のブラジルが歴史を踏まえて進化しているのに、日本はあまり学んでいないようです。日本の全国大会はサッカーの普及や底辺拡大を目指したものだったと聞いています。その役目はすでに十分果たしたのではないでしょうか。」

(ジェフ・ユナイテッド市原・千葉のジュニア担当コーチをされていた、池上正さんの著書『サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法』より)


 

日本流の進化が時期を変えての開催ですか~。

 

小学生の最後の全国大会の予選が、6年生になった瞬間に終わってしまう(早々に敗退するのがいけないのですが)という違和感は確かになくなります。

 

我が団の監督は、これから秋に開催される11人制の都道府県大会の地区予選に向けて、本格的に「チーム作り」に入ります。それが、全国大会の予選が秋になると、都道府県大会の開催時期も変わってくるだろうし、いろいろやっかいなことになりそうだなぁ・・・。

  

あと2年後。って我が家の三男がちょうど6年生の年じゃん!ひぇ~。

 

個人的には、全国大会どうこうよりも、都道府県大会の出場枠を増やし、少しでも多くの選手が「都道府県大会出場」という経験を積めるようにしてあげてもらいたいなぁ、と思っているのですが。

 

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ

 

☆ 関連記事 ☆

「『サッカーで子どもをぐんぐん伸ばす11の魔法』という本」

「小学生の全国大会を廃止したブラジル」

 

☆ 関連するタグ ☆



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1306-20ac53db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック