3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判のトレーニング (その14)
 

 

所属する都道府県の1・2級の審判員の方々が中心になって行なっている自主トレーニングに、今回も参加させてもらった。このトレーニングは毎月行なわれているが、私の場合、自宅近くの会場で開催される時だけ参加させてもらっている。

  

今回は、どちらかというと、フィジカル系中心のトレーニングだった。

 

フィジカル系のトレーニングは説明が難しいので、「なんだそりゃ?良く分からん!」と思われるかもしれませんが、ご了承ください。(あくまで自分用のメモ、ということで。) 

 

フィジカル系のトレーニングの内容。

 

1)試合でのランニングをイメージしたランニング系

A1側のタッチラインから10ヤードほどのハーフウェーライン上からスタート。
全力疾走の80%程度のスピードでペナルティーアーク経由で大きく弧を描くように、反対側(A2側)のタッチラインから10ヤードほどのハーフウェーラインまで戻る。

A2側のタッチラインまでレストしながら歩き、そこからペナルティーエリアまで、連続3本のダッシュ。1本のダッシュは約15mほどで、ダッシュとダッシュの間と最後に、約2mのバックステップ。

この一連の動きを3本。

 

2)体幹トレーニング1

前進しながら

1)太ももを高く上げ、胸の前で抱え込んでから前に蹴り出す。3歩進んで逆足。

2)3歩進んで片足立ちで片足あぐらの状態になってから、重心を落としてスクワット状態で静止。

3)3歩進んで、片膝を地面スレスレまで下げ、両手を揃えていったんグランドに落として、立てている膝と同じ側の手は残し、反対側の手は頭上でキープ。

 

3)体幹トレーニング2

1)仰向け、頭を持ち上げへそ付近を見る。??筋で足の根元から持ち上げるように意識しながら、90度足を上げては下ろす。片側10回。レスト後反対側。

2)身体を横向けにし、片ひじと足の靴の側面で身体を一直線にしてキープ30秒。

3)うつ伏せになり、身体を一直線にした状態を両肘とつま先の4ヶ所で維持。その状態から片足の膝をスライドさせて、身体の真横でもも上げ10回。レストなしで反対側のもも上げ10回。

4)片足上げの状態で顔の前でアンパンチ10回

1)~4)を2セット。

 

 

プラクティカル・トレーニングの内容。

 

ファウルと「注意」「警告」「退場」。誰が何回目のファウルか。

 

レフェリー役1名と、選手役4~5名。

選手役がボールをバスケット方式でパス回し。ボールをファンブルしたら、反則を犯したとみなして、笛を吹く。1回目は「注意」。2回目は「イエローカードを出して警告」。3回目は「レッドカードを出して退場」を指示。

 

ファウルとみなす行為を、ボールファンブル以外に、レフェリーの隙をついてレフェリーの背中をタッチした場合も追加。(レフェリーはボールだけ見るのではなく、首を振って不穏な動きをする選手にも注意を向ける練習。)

 

ファンブルとタッチが同時に行われた場合は、より重大な反則である「タッチ」を罰する。

 

主審役がしっかり回数を覚えているか、カードの出し忘れがないか、選手役全員でチェック。

 

選手役をビブスで組分けし、主審役はファウルの笛と同時に、フリーキックを与えるチームが攻めるゴールのほうを示す動作も追加。

 

ファウルの回数を覚えながら、チームの攻める向きも考えながら、もう大変。

 

(今度、団の審判初心者のお父さん達に、審判勉強会をするのだけれど、これを実施しようかな。ただ、タッチを入れると大変だから、ボール回しで落としたら、笛吹いて落とした人の反対側のチームが攻める向きを指してもらうくらいの簡単なものにしよう、っと。)

 

最後に、参加者全員でミニゲームを楽しんで、トレーニング終了。


 

☆ 関連記事 ☆

「◆ 審判のトレーニング・勉強会などに参加した際のメモを集めた記事」



☆ 関連するタグ ☆



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1308-91f4f237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック