3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習内容(2013/03/08) U9 U8 U7

 

本日の低学年の全体練習は監督が実施。

 

1時55分からの学年別メニューでは、1~3年生の3学年を担当。

 

最初は、ボールタッチ系。各学年毎に、実施回数を変えて、同時にスタート。終わったら、しゃがんで待つ。

 

ゆっくりじっくり30分。

 

給水休憩後の2時30分からは、10ヤード四方のグリッドの四隅にコーンをたてて、ランニングとドリブル系のリレー対決。3学年合同。

 

これも、ゆっくりじっくり30分。

 

3時10分からは、3年生を監督に引き渡して、1&2年生を担当。

 

最後のメニューはミニゲーム。

 

ルールは、ゴールキーパーなし。ボールがゴールに入った時に、攻撃側選手が全員相手陣地内にいなければ得点が認められないのと、ゴールキック時に相手チームは全員自陣側に戻っていなければならない、というルール。 

 

ゴール前の貼りつき(さぼり)防止ルール。

12分ハーフ × 2本。

 

グランド整備後に、いくつかストレッチのやりかたを伝授。とにかくオスグッドだけは気をつけないとね。 

 

どうも我が家の三男が成長痛の1つである踵骨骨端症になってしまった様子。スパイク履かせていないのに・・・。(我が家では、中学生になるまでスパイク禁止なので。) 

 

なにかの拍子に踵を強く地面or床にぶつけたのか? ま、しばらく練習は休みor見学だな。

 

(1&2年生の練習終了4時)


親・指導者の「常識」がつくり出す子どものスポーツ障害 ―だから治らない、防げない!!



 
 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1338-1d7bcdfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック