3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
手や腕にボールが当たってすぐ「ハンド!」と叫ぶ選手が多いのですが・・・

 

昨日の1種(社会人)の試合でのお話。

 

2級審判員の主審のOさんのハンドリングの基準は、3級の私から見て、まったく違和感の感じないものだった。

 

相手競技者によって至近距離から蹴られたボールが手や上腕部に当たったものに対しては、一切ハンドリングの反則にはしていなかった。

 

しかし、ボールトラップ時に上腕部にボールを当てて自分のコントロール下に置いた選手に対しては、笛を吹いて反則であると認めた。

 

その選手は、「先ほどまではボールが手や腕に当たってもハンドリングの反則になっていなかったのに、なんで(自分のプレーから)急にファウルになるの?」というような反応で、明らかに不満な表情をしている。

 

いえいえ、今までのものは競技規則上、ハンドリングのファウルではないと分類されるものでしたが、あなたのプレーはハンドリングだと規定されているものですから・・・。残念!

 

競技規則 ガイドライン 第12条 ファウルと不正行為

ボールを手または腕で扱う

競技者が手または腕を用いて意図的にボールに触れる行為はボールを手で扱う反則である。主審は、この反則を見極めるとき、次のことを考慮しなければならない。

●ボールが手や腕の方向に動いているのではなく、手や腕がボールの方向に動く。
●相手競技者とボールの距離(予期していないボール)。
●手または腕が不必要な位置にある場合は、反則である。
(中略)

懲戒の罰則

競技者が意図的にボールを手または腕で扱ったことによって反スポーツ的行為で警告されるケースは様々である。例えば、
●意図的にボールを手または腕で扱って、相手競技者がボールを受け取るのを阻止する。
●手または腕でボールを扱って得点しようとする。
(後略)
 

 

審判活動をしていると、選手でこのハンドリングの定義をきちんと理解していらっしゃる方が非常に少ないように思います。

 

この記事が拡散されて、1人でも多くのサッカー選手が「ハンドリングの反則」とはどういうものなのか、ということを正しく理解されることを望みます。(twitter や Facebook のアカウントをお持ちの方は、ご協力いただけると幸いです。)

 

なお、具体的な例は過去記事でどうぞ。一番丁寧に解説している過去記事はこちら。

「ボールが手の方に動いたのならセーフ … 2011 Referee Week in Review - Week 30 (米国サッカー協会)より」 

 

(これより追記。)

簡単に整理しておくと、 

・手や腕が不必要な位置にあったとは言えない
・至近距離あるいはボールの軌道が直前で変化していて、予期していないボールと言える
・手や腕はボールのほうに動いていない

といった条件を全て満たしている場合は、ハンドリングにはならない、と思っていただいて良いと思います。(あくまで私の個人的な見解、ということで。)

(追記ここまで。) 



下の関連記事もご参考に。

  

☆ 関連記事 ☆

「ハンドリング(ボールを手で扱う)とは」

「ボールを手で扱って得点しようしたら・・・」

「カード(イエロー/レッド)となるハンドリング」

「「ボールを手で扱う」に該当する例 … 2011 Referee Week in Review - Week 17 (米国サッカー協会)より」 

「ボールが手の方に動いたのならセーフ … 2011 Referee Week in Review - Week 30 (米国サッカー協会)より」

「ゴールキーパーのハンドリング」

「ゴールキーパーのハンドリングの記事のおまけ」

  
アディダス レフリーセット2 ブラック Z1187 770153
adidas(アディダス)
売り上げランキング: 1,002



 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1442-ff825ccf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック