3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判記録(2013/11/10) 主審 × 1.0 (その2)
 

昨日記事のつづきです。

 

今日は、カード提示した4枚のイエローカードの内容(遅延行為:2 繰り返し:1 ラフプレー:1)+α です。  

 

最初は、遅延行為。

 

ディフェンスボールという判定に対し、オフェンス側の選手がピッチの外のネットからはね返ってピッチ内に戻ってきたボールを、再開ポイントからスローインしようとタッチラインの外に出たディフェンス側選手のほうではなく、まったく違う方にキック。

 

キック自体は強いものではなかったが、明らかに「プレーの再開を遅らせる」行為なので、イエローカード。

 

次は、ラフプレー。

 

ヘディングの競り合いで守備側DFの選手が、着地と同時に脇をあけて肘を張ってプレーした。その肘が相手選手の顎の付近にヒット。当たった強さ自体は強いものではなかったが、私には脇をあけてプレーするのは不自然で、明らかに相手選手が負傷を恐れてプレーできないようにすることを狙った肘の使い方で、負傷を引き起こす可能性が高かったと判断したため、ラフプレーとしてイエローカードを提示。

 

後半に入って、あるFWの選手が優位な位置を得ようと、相手DFの選手の腕やユニフォームを引っ張っている。1回目は笛のみ。2回目は笛を吹き直してプレーを停止してからその選手を私の近くに来るように呼んで「相手選手を抑えているよ。2回目だよ。次はイエローだよ。」と注意を与えた。

 

で、しばらくして3回目。「次はカードだよ、って言ったよね。」と言いながら、仕方なくカード提示。

 

最後は、副審からタッチラインを割ったというシグナルがあったので、守備側ボールでスローインで再開させるために、プレーを停止させるべく、しっかりと笛を吹いた。

 

笛が鳴って他の選手は全員動きが止まったのだけれど、1人だけ攻撃側選手がプレーを継続させて、ボールを相手陣地側に大きくヘディング。

 

う~ん。周囲の選手はみんな動きを止めているので、笛が聞こえなかったという言い訳は通らない。ということで、仕方なく「遅延行為」で警告。

 

ということで、計4枚。

 

 

カード以外の出来事を少々。

 

ペナルティーエリア内から行う守備側チームのフリーキック。再開ポイントからDFの選手がゴール前にいるGKにパス。ってダメじゃん。

 

守備側チームが自陣ペナルティーエリア内から行われるキックは、直接ペナルティーエリア外に蹴り出されたときにインプレーになるので、やり直しを命じた。

 

じゃぁ、ということで今度はGKがキック。ってボールを完全に静止させずにキックを行ってるじゃん!

 

ということで、再びキックのやり直しを命じた。

 

このあたりは結構集中できていて、見逃さなかった。 

 

別の話をもうひとつ。

  

アフターでファウルされて、少しフラストレーションが溜まっているような感じがする選手がいた。(ちょっと荒げたような声を発していた。)

 

その選手にファウルした選手には、もちろん「アフターで身体を当てているから注意しよう!」という声かけをして、すぐファウルされた選手にも「ファウルはきちんととってるから、冷静にプレーしよう!」という声かけもしておいた。

 

こういう声かけをしておかないと、「倍返し」まではいかないものの、「やられた分をやり返す」ということになって、結果試合が荒れだすことにもなりかねないのでね。

 

おまけのお話。

 

アドバンテージの適用は2回。1回目はファウルされた本人がそのままドリブルで相手陣地深くまで持ち込むことができた。2回目は思ったほど有利にならなかったので、ロールバックしてフリーキックで再開することになった。

 

(完)



☆ 関連するタグ ☆



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1456-3de056ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック