FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
PK戦のゴールキーパーのユニフォームについて
 

昨日の記事に関係する内容。

 

競技規則に

「試合またはホームアンドアウェーの対戦の勝者を決定する方法」

の項目として、  

ペナルティーマークからのキック

進め方

(中略) 

資格のある競技者は、ペナルティーマークからのキックの進行中にいつでもゴールキーパーと入れ替わることができる。 

(中略)

他に規定されていない限り、競技規則または国際評議会の決定の関係諸条項がペナルティーマークからのキックが行われるときにも適用される。

(後略)


  

これだけなら、話は簡単なのですが、次の条文・規定との整合性が問題になります。

 

第4条 競技者の用具



(中略)

それぞれのゴールキーパーは、他の競技者、主審、副審と区別のつく色の服装をしなければならない。


 

それから、以下の規定も絡んできます

 

(財)日本サッカー協会ユニフォーム規程

第6条[ユニフォームへの表示]

ユニフォームにはチーム名・選手番号を必ず表示するものとする。

(後略)


 

ということで、2007年9月13日付で、以下の文章が「通達」として発表されています。(全文は、(財)日本サッカー協会のホームページ参照。) 

 

1.ペナルティー方式時にGKの着用する服装は、次の二つの要件を満たすものとなる。

① 他の競技者、主審および副審と区別のつく色のもの

② その競技者の番号が明確に表示されるもの

2.適用例

ゴールキーピングが得意なフィールドの競技者(以下、「FP」という。)にGKを務めさせるなど戦術的な理由でGKとFPが交代する場合、

・FPは、他の競技者や審判員と区別された色で、その競技者の番号が表示された服装を着用し、GKとなる。

3.例外

GKの負傷退場などにより、緊急避難的にFPがGKに代わる場合については、他の競技者等と区別する色の服装であるならば、その競技者の番号等の表示を義務付けるものではない(通常の試合時間内および延長戦も同様)。


 

ということで、まとめ。

 

PK戦では、PK戦の進行中いつでもFPがGKと入れ替わることが可能だが、その選手の背番号が入った、他の競技者と区別できるユニフォームが必要。ただし、GKが負傷退場などで緊急避難的に交代する場合は、他の競技者と区別できるユニフォームであれば背番号は違っても構わない。

 

しっかり覚えておこうと思う。次回、同じような依頼があった場合には、「言葉(説明)が足りない」ようなことがないようにしたい。 

 


 

☆ 関連するタグ ☆

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/147-e47a5306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック