3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判記録(2013/10/26) 主審 × 1.0
 

本日は二男の帯同で、3種の公式戦の主審を担当。

 

私が担当した時間帯は、幸いなことに雨はそれほど強くなかったのだけれど、グランドコンディションは不良。

 

今まで経験した中で、最も悪いグランドコンディション。これまで、「ところどころで少し水が浮いている」レベルのグランドコンディションは経験したことがあったが、今日は「全面ぬかるみ」の状態。

 

人工皮革のシューズだから、天然皮革のシューズに比べて足に水が入って不快になるまで少しは時間がかかるだろうと思っていたのだけれど、開始5秒でシューズ内はびしょぬれになった。

 

水はつま先やソール部分との継ぎ目から侵入したのではなく、足首からの侵入。
(T_T)

 

そういう状態。

 

ボールが止まる止まる。

 

副審は、協会派遣のKさん(3級)。つい先日、ご一緒した方が協会から派遣されてきた。反対側の副審は顧問の先生(3級)。

 

息子たちの試合が行われたあと、30分間を空けての試合と聞いていたので、その間に試合前の打ち合わせを実施する予定にしていたのだけれど、間を空けずに試合を開始してくれ、という本部からの要請。

 

ということで、打ち合わせはほとんどできなかった。orz。

 

ま、いつもの指し違い防止策と、オフサイドの見落とし時の対応の確認だけは、ちょこちょこっとしたのだけれど。

 

オフサイドのフラグアップの見落としがA2側で1回。

 

中央のFWがオフサイドポジションから戻ってボールに触れた後、レフェリーサイドにボールが流れ、そのまま守備側のボールでスローインになったので、特に問題にはならなかったらしいのだけれど、戻りオフサイドを見抜けなかったのがちょっと悔しい。少しでも疑うことができていれば、フラグの見落としはしなかっただろうに・・・。

 

プレーオンの適用は前後半1回づつの計2回。

 

前半のものは、ボールを受けたFWに前に向かれないようにDFが後ろから抑えていたもの。結局近くを通った別の攻撃側選手がボールを奪って、サイドから駆け上がってきた更に別の攻撃側選手にパスを出したところで、念のためプレーオンのコールをしたので、見ている人には判りにくかったかも。

 

ファウルした選手の番号を覚えておいて、次のアウトオブプレーのタイミングでしっかりとその選手とコミュニケーションが取れればよかったのだけれど、ちょっと番号を覚えそこなっていたので、次のアウトオブプレーのタイミングで、DF陣のほうを向いて「ちょっと番号を覚えていないのだけれど、さっきのプレーオンは、相手選手を後方から手で押していたプレーをファウル認定し(てプレーオンを適用し)たものだからね~。」という、少し間の抜けたコミュニケーションしかとれなかった。

 

後半のプレーオンは、なかなか良かった。自画自賛。なぜなら、そのプレーオンからアウトオブプレーを経由せず、最終的にゴールにつながったから。ただ、ちょっと時間がかかっているのが残念なのだけれど。

 

詳しく書くと、下のような感じ。 

 

センターサークルを過ぎたあたりで、攻撃側のMFの選手が相手守備側選手にトリップされた(足をかけられた)ものの、踏ん張ってプレーを続けようとしている、と判断できたので、「頑張れ!」という気持ちと「ここからならゴールもあり得るぞ!」という期待感も込めて、かなり大きな声で「プレーオーーーーーン」とコール。

 

ファウルされた選手は2~3回自分でボールを運んだあと、前線で張っているFWの選手に縦パス。グランドコンディションが悪いので、パスが通らないのでは?と思ったが、ボールは足の速いそのFWの選手の足元にピタッと収まった。

 

で、そのFWの選手がそのままドリブルでペナルティーエリア付近まで運んで、そこからシュート。しかし、ボールはゴール左隅に進んだものの、ゴールキーパーが弾いてフィールド内に戻ってきた。

 

「な~んだ、ゴールにつながらなかったか~。残念。」と思っていると、

 

左サイドから一緒に駆けあがってきたFWにボールを奪われないようにするため、マークとしてついていた右サイドのDFがクリア気味に左足で蹴ったボールは、ぬかるんだ地面のせいもあって、あまり飛ばずにペナルティーアークのやや後方に。

 

そこに、やはり駆け上がってきていたMF系の選手が飛び込んできて、ダイレクトで蹴ったボールはゴール右隅に突き刺さった。

  

ま、これもアドバンテージの適用から(プレーが切れずに)直接ゴールにつながった、と言えるのかな。ちょっと時間がかかっているから、いまいちスッキリしないけど・・・。

 

☆ 関連するタグ ☆



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1472-0aeff3e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック