3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
ゴールネットのチェックが甘いと・・・
  

 

前代未聞の大誤審?


YouTube: これが噂の大誤審 ホッフェンハイムvsレバークーゼン 2013 10 18 入ってないでしょ~



 

シュート直後、ボールがゴールに入っているのを確認した多くの守備側選手は、正常なルートでボールがゴールに入ったと勘違いしたようで、ノーゴールだと主審にアピールしに行く選手はいません。

 

そりゃぁ、ゴールネット(サイドネット)をすり抜けてボールがゴールに入る、なんて普通は考えないですからねぇ~。(サッカーの神様のいたずら、としか言いようがないような・・・。)

 

試合後にこのゴールシーンの映像を確認したブライヒ主審は、誤審だったことを認めている様子。

 

そしてこの試合において2-1でホッフェンハイムに敗れたレバークーゼンは、ドイツサッカー連盟に再試合を求めるべく、スポーツ仲裁裁判所に提訴するようですが。

 

はてさて、どうなるのでしょうか?(ちなみに、このブログ上ではスポーツ仲裁裁判の結果はフォローしませんので、あしからず。)

 

さて、ここからが本題。

 

我々が担当する試合でも、可能性は低いですが、同じような現象が起きないとも限りません。

  

ということで、副審担当時は、試合前のフィールドチェックはもちろん、前後半の開始前にも必ずゴールネットのチェックを実施しましょう!

 

ん、そういえば、先日の8人制の試合の時、前後半開始前にゴールネットのチェックしなかったなぁ・・・。試合開始30分前にフィールドチェックをした時には、簡単にチェックしたけれど。

 

予備審判さんと協力して、前後半の開始前にきちんとチェックをするようにしなくちゃ。困るのは、主審を担当している自分だもんね。 

 
アシックス(asics) 少年用サッカーゴールネット 524060
アシックス
売り上げランキング: 24,631



 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。




 
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
No title
ポストとネットに隙間がないかどうかは念入りにチェックしています。ネットに穴が開いているかどうかもチェックする必要がありますね。次からはチェックします。

主審をやっていたときに、完全に入ったゴールが、ネットの穴を通り抜けてネットが少しも揺れずに向こう側にスルーしていったことがありました。私もOK、子ども達もOKでそのまま得点で進めたのですが、応援の人達の頭の上には???がいくつも付いていたと思います。
ゴールはネットがふわっとなるのが、サッカーの醍醐味ですよね。

ためになる記事をいつもありがとうございます。
2013/10/26(土) 05:48:54 | URL | モアイ #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
 
モアイさん、いつもコメントありがとうございます。
 
>ネットの穴を通り抜けてネットが少しも揺れずに向こう側にスルーしていったことがありました。私もOK、子ども達もOKでそのまま得点で進めたのですが、応援の人達の頭の上には???がいくつも付いていたと思います。
 
そんな時は、「笛を吹いてからゴールのコール」をしてあげると良いですよ。
 
誰が見ても明らかな得点時は必要ない(吹いてはいけない)のですが、ゴールが判別しづらい時は、ゴールからの掻きだしと同様に笛を吹いて良いんですよ。
 
今日の記事には書かなかったのですが、今日の試合で私はゴール時に1度笛を吹きました。
 
ゴール内の支柱に当たってボールがゴールからはね返ってきたので。
 
笛は「何か異常なこと」があったら遠慮なく使って構いません。
 
正常なゴールは、「正常」なので使えませんが、「ボールがゴールネットをすり抜けてゴールじゃないように見える」とか「ボールがゴール内の支柱に当たって跳ね返ってきてゴールじゃないように見える」というのは「異常」なのですから。
 
ご参考まで。 
2013/10/26(土) 23:48:12 | URL | TOM3 #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1475-453a3462
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック