FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
際どいゴールと副審の協力 ・・・ 2013 J1 第29節 川崎 vs 磐田 の試合から



大久保選手の際どいゴール。(下記映像の1分45秒~)


YouTube: 2013 J1 第29節 川崎フロンターレ 2-1 ジュビロ磐田 19/10/2013


  

際どいゴールがあった場合に、副審にどのような合図をしてもらうか、ということを主審は試合前の打ち合わせで確認しておくことが重要になりますよ、というお話です。

 

ボールがゴールに入って、得点が認められなければならないシーンにも関わらず、ゴールキーパーや守備側競技者が掻きだしたり、クロスバーに当たってからゴール内の地面でバウンドしてピッチ内に戻ってきた、とほぼ真横の位置から見ていた副審が判断した場合、通常は、

 

まず、

「フラグアップしてボールがゴールラインを越えた」ことを主審に通知。

主審とアイコンタクト後、

通常の得点時のシグナルである、
「タッチライン上をハーフウェーライン方向に20~30m走る」

という動作を副審は行うことになります。

 

副審がハーフウェーライン方向に走ることで、主審は「副審は得点を認めている。(オフサイドではない。)」と理解します。

 

主審は自分が監視していた場所で攻撃側選手の反則などがなく、副審の判断を支持するのであれば、「笛を吹いて」ゴールを認めます。

 

通常、誰が見ても得点が認められる、という場合は笛は必要ない(日本では2007年からゴール時に笛を吹かなくなりました。)のですが、得点かどうかがはっきり確認できないだろうと思われる場合は、選手にプレーを中止させる必要があるのと、ベンチや観客にボールがゴールラインを越えたということを知らせる目的もあるので、笛は必要になります。

 

では、大久保選手のゴールのシーンを副審側から見た映像がこちら。 


YouTube: 2013年10月19日 川崎 VS 磐田 90+3分大久保嘉人ゴール


 

副審側からはきちんと確認できますね。 

 

で、その時、聳城 巧副審はというと、 


YouTube: 20131019 J1第29節 川崎フロンターレvsジュビロ磐田 決勝点直後の中村憲剛


 

お手本通り、フラグアップしてボールがゴールラインを越えたことを主審に伝えています。(恐らくシグナル・ビープのボタンも同時に押していたと思われます。)

 

映像では、フラグアップのところでフレームアウトしてしまっていて、主審とアイコンタクト後にハーフウェーライン方向に走っているところは映っていませんが・・・。



☆ 関連記事 ☆

「得点が認められると判断したときの副審の合図は?」


adidas(アディダス) レフェリーフラッグ JH399
adidas(アディダス)
売り上げランキング: 2,739



 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト



☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1476-24169b34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック