3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
Laws of the Game 2014/2015 の英語版がリリースされてました

   

FIFAの競技規則のページを確認したら、 Laws of the Game の2014/2015 版がUPされていました。

 

ざっとチェックしてみましたが、第4条 競技者の用具 のところが一部修正されているだけ(本文側、ガイドライン側とも)の様子。(← 見落としている可能性がありますので、鵜呑みにしないでください。)

 

気になる方は、  

http://www.fifa.com/aboutfifa/footballdevelopment/technicalsupport/refereeing/laws-of-the-game/index.html 

のサイトから、 Laws of the Game 2014/2015 のPDFファイルにアクセスしてご確認ください。

 

なお、日本協会が、2014/2015年度版の改正部分に関して既に通達を出していました。

http://www.jfa.jp/documents/pdf/soccer/law_soccer_140605.pdf

そちらもご確認ください。 

 

JFA.jpの新しい通達が確認しづらい・・・

 

サイトの作り方が下手すぎる。試合結果の情報も更新されていないし。(なでしこジャパンだけかと思ったら、A代表の試合日程・結果のコスタリカ戦やザンビア戦のところのスコアも未だに更新されていないし、ザンビア戦の公式記録については、PDFファイルは既に存在しているのに、サイトのページにはリンクが貼られてないし・・・、というような状態。)

 

使い勝手が悪くなってるじゃん!JFAはこのサイト作るのに(サイトのリニューアルに)いったいいくらコストをかけたんだろう。無駄なお金の使い方してない?

 

システムの設計が悪い。多分、SEが開発段階で各セクションの要望を聞くだけ聞いて、機能をぶっこんだんじゃないかなぁ。だから、機能というか管理しなければならないページが半端ないものになって、オペレーターがパンクしているような気がします。(要するに出来上がったシステムの運用に必要な人数が、実際に運用に回せる人数を大幅に超えているから手が回っていないのではないかなぁ。もちろん、SE経験のある私が勝手に想像しているだけの話ですけど。)

 

ま、情報表示系システムの問題なので、どうでもいいけど。(審判とか指導者とかの講習会や更新料などお金の絡むほうの基幹システムで障害起きないよね?)

 

閑話休題。

low_of_the_game_2014.jpg

今年の表紙は、オランダの

Björn KUIPERS 氏 なのかな?(← 間違っていたら、ごめんなさい。)

 
サッカー競技規則〈2014/2015〉

日本サッカー協会
売り上げランキング: 153,903

↑ 書店版。中身は資格更新者に郵送されてくるものと同じです。

 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1596-6ffe5554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック