3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
◆競技規則系の過去記事のまとめ(2013年度分)

2013年度中にこのブログ中でUPした、競技規則系の記事のまとめです。ゴールデンウィーク中に、ゆっくり時間をかけて競技規則の勉強をしたい、という方がいらっしゃるかも、ということでこのタイミングでまとめの記事をUPしておきます。


 


ごゆっくりどうぞ。 


あ、その前に、クリックのご協力をお願いいたします。


にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力をお願いいたします。


★2013年度 第1四半期分

2013.04.03 「ハーフウェー付近のオフサイドの判断・・・パスが出た時に自陣内にいた選手が、相手陣地内に飛び出してもオフサイドにはならない」

2013.04.09 「オフサイドポジションからの戻り(通称:戻りオフサイド)をGIF動画で表現すると・・・」

2013.04.10 「オフサイドポジションからの戻りのGIF動画(その2)」

2013.04.12 「オフサイドポジションからの戻りのGIF動画(その3)」

2013.04.17 「守備側競技者も攻撃側競技者と一緒に偶発的にゴールラインを越えた場合の考察」 

2013.04.23 「(問題)この得点は認められる?認められない?」 

2013.04.25 「第7節の闘莉王選手のプレーについて」


 
2013.05.01 「4月23日付け記事のフォローアップ」 

2013.05.02 「相手チームのゴールに限り、コーナーキックから直接得点することができる。」

2013.05.03 「ファウルか否かを判断するヒント(その1)」

2013.05.04 「ファウルか否かを判断するヒント(その2)」

2013.05.06 「技術と審判の協調(テクニカル・ニュース vol.54)」

2013.05.07 「2013シーズンスタンダード(判定基準)」

2013.05.08 「(問題)シミュレーションで選手を警告したあとの再開方法は?」 

2013.05.09 「正しいスローインの方法」

2013.05.13 「2013年J1第10節 大宮VS広島 の試合から」 

2013.05.14 「だからアフターチャージなどアフター系のファウルは厳しく取り締まられる」 

2013.05.15 「今季のこれまでの決定機の阻止(Jリーグ)」 

2013.05.16 「5月8日付記事のフォローアップ」 

2013.05.20 「副審が見極められる限界(副審の視野の限界)と対応策を考える」 

2013.05.21 「今回の誤審の背景にあったのでは?と思われる別の誤審2つ。」 

2013.05.22 「FIFAが微妙な判定の場合、場内でのVTR再生を禁止することになったきっかけのシーン」 

2013.05.23 「「プレーに干渉する」のFIFAの解釈」

2013.05.24 「「相手競技者に干渉する」のFIFAの解釈」

2013.05.25 「「オフサイドポジションにいることで利益を得た」とは」

2013.05.26 「2005年7月15日の通達「オフサイドの適用について(連絡)」の全文」

2013.05.27 「得点が認められると判断したときの副審の合図は?」

2013.05.28 「競技規則(ガイドライン側)に記載されている副審のシグナル」 

2013.05.29 「副審のゴールキックの合図はどこで行うのが正しい?」 

2013.05.30 「(問題)正しい再開方法を選択せよ(トリックPK)」 

2013.05.31 「キリンチャレンジカップ(2013.05.30 日本代表 vs ブルガリア代表)の公式記録ほか」 

 

2013.06.03 「ペナルティーキックの完了のタイミング」 

2013.06.04 「W杯最終予選(2013.06.04 vs オーストラリア代表)の試合から(その1)」

2013.06.05 「W杯最終予選(2013.06.04 vs オーストラリア代表)の試合から(その2、公式記録ほか)」 

2013.06.06 「飲水(給水)タイムのとりかた(の例) 【再掲示】」 

2013.06.10 「5月29日付記事「副審のゴールキックの合図はどこで行うのが正しい?」のフォローアップ」

2013.06.11 「W杯最終予選(2013.06.11 イラク代表 vs 日本代表)の試合から(その1)」 

2013.06.12 「W杯最終予選(2013/06/11 イラク代表 vs 日本代表)の試合から(その2、公式記録ほか)」 

2013.06.13 「迷い込んだ犬を投げてレッドカード。契約も解除。」

2013.06.14 「5月30日付記事「(問題)正しい再開方法を選択せよ(トリックPK)」」 

2013.06.16 「コンフェデレーションズカップ2013(2013.06.16 日本代表 vs ブラジル代表)の試合から」 

2013.06.18 「オフサイドの判断の練習にどうぞ。」 

2013.06.19 「オフサイドが取り消されて得点が認められた本当の理由」

2013.06.20 「守備側選手が蹴ったボールに当たってもオフサイドが成立」 

2013.06.21 「コンフェデレーションズカップ2013(2013.06.20 日本代表 VS イタリア代表)の試合から」 

2013.06.24 「コンフェデレーションズカップ2013(2013.06.22 日本代表 VS メキシコ代表)の試合から」

2013.06.26 「ゴールキーパーが後方から2人目の相手競技者となっているレアなケース」 



★2013年度 第2四半期分

2013.07.01 「副審の基本動作(シグナル)・・・米国サッカー協会版」

2013.07.02 「主審の基本動作(シグナル)・・・米国サッカー協会版」

2013.07.03 「FIFA版の競技規則が2013/2014年度版に更新されました」

2013.07.04 「2013/2014年 競技規則の改正について ・・・JFAトピックス より」

2013.07.05 「コンフェデレーションズカップ2013のハイライト集」 

2013.07.06 「FIFAの国際審判員リスト」

2013.07.08 「飲水タイムはアディショナルタイム加算の対象です。」

2013.07.09 「選手交代に要した時間も空費された時間として追加されなければなりません」

2013.07.11 「副審のファウルサポート」

2013.07.17 「【予告】ガイドラインのオフサイドの解説図をGIF動画化して順次記事にします。」

2013.07.18 「「1.プレーに干渉する」の図をGIF動画化」

2013.07.19 「「2.プレーに干渉する」の図をGIF動画化」

2013.07.20 「「3.プレーに干渉する」の図をGIF動画化」

2013.07.21 「【速報ベース】 東アジアカップ2013(2013.07.21 日本代表 vs 中国代表)の試合から」

2013.07.22 「東アジアカップ2013(2013.07.21 日本代表 vs 中国代表)のダイジェスト」

2013.07.24 「「4.プレーに干渉する」の図をGIF動画化」

2013.07.25 「「5.プレーに干渉する」の図をGIF動画化」

2013.07.26 「東アジアカップ2013(2013.07.25 日本代表 vs オーストラリア代表)のマッチレポートとダイジェスト」

2013.07.28 「【速報ベース】東アジアカップ2013(2013.07.28 日本代表 vs 韓国代表)の試合から」

2013.07.29 「東アジアカップ2013(2013.07.28 日本代表 vs 韓国代表)のマッチレポートとダイジェスト」



2013.08.02 「(公財)日本サッカー協会のサイトの競技規則が2013年度版に更新されました」

2013.08.07 「まだ実際に試合中にプレーオン(アドバンテージ)をかけたことがない、という方に参考になりそうな映像を見つけました」

2013.08.08 「大迫選手の3点目は解釈の変更でオフサイドにならなかったわけではありません。」

2013.08.12 「過去記事へのいざない(その1)」

2013.08.13 「過去記事へのいざない(その2)」

2013.08.14 「キリンチャレンジカップ2013 (20130814 日本代表 vs ウルグアイ代表 )の試合から」

2013.08.15 「過去記事へのいざない(その3)」

2013.08.16 「過去記事へのいざない(その4)」

2013.08.21 「過去記事へのいざない(その5)」

2013.08.22 「過去記事へのいざない(その6)」

2013.08.23 「過去記事へのいざない(その7)」

2013.08.27 「合宿中の審判勉強会のお話。」

2013.08.28 「「6.相手競技者に干渉する」の図をGIF動画化」

2013.08.29 「「7.相手競技者に干渉する」の図をGIF動画化」

2013.08.30 「ファウルの場所の特定(ペナルティーエリアの内か外か)・・・2010 Referee Week In Review Week 1 Clip1」



2013.09.02 「セレッソ大阪 vs 川崎フロンターレ(2013Jリーグ ディビジョン1 第24節)の試合から」

2013.09.04 「「8.相手競技者に干渉する」の図をGIF動画化」

2013.09.05 「「9.相手競技者に干渉する」の図をGIF動画化」 

2013.09.06 「キリンチャレンジカップ2013(2013.09.06 日本代表 vs グアテマラ代表)の公式記録ほか」 

2013.09.10 「キリンチャレンジカップ2013(2013.09.10 日本代表 vs ガーナ代表)の公式記録ほか」 

2013.09.11 「(問題)アウトオブプレーのボールは何個?」

2013.09.12 「アドバンテージの適用やクイックスタートの保障ばかりを意識し過ぎてもいけない・・・2010 Referee Week In Review Week 1 Clip2」

2013.09.17 「イエローカードをもらわないようにしながら、ペナルティーエリア周辺での相手チームのクイックスタートを防ぐ方法」 

2013.09.18 「 9月11日付け記事のフォローアップ」 

2013.09.19 「オフサイドラインキープとフラグアップ・・・2010 Referee Week In Review Week 1 Clip3」 

2013.09.25 「(問題)ペナルティーキックを行う競技者がボールを味方競技者にヒールキックで後方にけり、そのボールを味方競技者がゴールに入れた。」

2013.09.26 「2013年度版の「サッカーレフェリーズ」が発売になったようです」

2013.09.27 「“Wait and See” ・・・2010 Referee Week In Review Week 2 Clip 1」 

2013.09.30 「「10.利益を得る」の画像をGIF動画化」 



★2013年度 第3四半期分

2013.10.01 「「11.利益を得る」の画像をGIF動画化」 

2013.10.02 「「12.利益を得る」の画像をGIF動画化」

2013.10.03 「9月25日付け記事のフォローアップ」

2013.10.04 「ベンチコントロール…2010 Referee Week In Review Week 2 Clip 2」

2013.10.06 「ハーフタイム中にフィールドプレーヤーがゴールキーパーになったことを主審に知らせないと・・・」 

2013.10.08 「「13.利益を得る」の画像をGIF動画化」

2013.10.09 「柔道PK・・・アヤックス vs ミラン の試合から」

2013.10.10 「さいたまダービーの2枚のレッドカード」 

2013.10.11 「後方からの無謀なスライディングタックル ・・・ 2010 Referee Week In Review Week 2 Clip 3」 

2013.10.15 「国際親善試合(日本代表 vs ベラルーシ代表)の試合から」 

2013.10.17 「噛みついて10試合の出場停止。(「かみつき」スアレス、出場停止処分を受け入れる)」

2013.10.18 「ゴールキーパーがボールから手を離すのを妨げたら反則 ・・・ 2010 Referee Week In Review Week 3 CLIP 1」 

2013.10.22 「際どいゴールと副審の協力 ・・・ 2013 J1 第29節 川崎 vs 磐田 の試合から」

2013.10.23 「ゴールネットのチェックが甘いと・・・」 

2013.10.24 「チーム役員が決定機の阻止?!」 

2013.10.25 「試合を完全に止めてから壁の操作に入らないと厄介なことになりますよ、という例 ・・・ 2010 Referee Week In Review Week 3 CLIP 2」

2013.10.28 「「14.利益を得る」の画像をGIF動画化」 

2013.10.29 「審判のトレーニング(その16)」

2013.10.30 「ゴールに向かっているボールのほうに手を動かして当ててしまうと・・・」 



2013.11.01 「審判冥利に尽きる?! ・・・ 2010 Referee Week In Review Week 3 CLIP 3」

2013.11.05 「オフサイドの解説図のGIF動画掲載記事のまとめ」

2013.11.06 「意図的でなくても味方競技者からボールを受け取ると・・・」

2013.11.08 「ペナルティーエリアの内か外か ・・・ 2010 Referee Week In Review Week 4 Clip 1」 

2013.11.09 「ボールを弾ませているゴールキーパーからボールを奪うことはできません。たとえ身体的な接触がなくても。」

2013.11.13 「パントキックが攻撃側選手の背中に当たってゴール!」

2013,11.15 「スローインは正しい場所から再開させましょう ・・・ 2010 Referee Week In Review Week 4 Clip 2」

2013.11.17 「国際親善試合(2013/11/16 日本代表 vs オランダ代表)の試合から」

2013.11.20 「国際親善試合(2013/11/19 日本代表 vs ベルギー代表)の試合から」 

2013.11.22 「オフサイドかPKか ・・・ 2010 Referee Week In Review Week 4 Clip 3」 

2013.11.25 「手や腕にボールが当たってすぐ「ハンド!」と叫ぶ選手が多いのですが・・・」 

2013.11.26 「(選手や審判員としてサッカーをする方は)結婚指輪のサイズは余裕をもって作りましょう!」

2103.11.28 「レフェリーの最適なポジション ・・・ 2010 Referee Week In Review Week 5 Clip 1 」



2013.12.02 「審判の勉強になりそうなシーンがたくさんなので紹介しておきます。(2013年J1 第33節 柏 vs 東京 の試合より)」

2013.12.05 「ゲームコントロール ・・・ 2010 Referee Week In Review Week 5 Clip 2~4」 

2013.12.06 「カフサの次のボールは 『brazuca(ブラズーカ)』」 

2013.12.11 「テクニカルニュース Vol.58(2013年11月26日発行) より」 

2013.12.12 「ボールに触れなくてもボールに反応している相手競技者と接触または明らかに邪魔したらオフサイド ・・・ 2010 Referee Week In Review Week 5 Clip 5 」 

2013.12.16 「FIFA Club World Cup Morocco 2013 開幕戦(Raja Casablanca 2:1 Auckland City FC)の決勝点は・・・ 」 

2013.12.17 「すね当てはストッキングによって完全に覆われていなければならない」 

2013,12.18 「靴紐が解けている選手がプレーに参加(ボールにアプローチ)しています。さて主審のあなたはどうする?」 

2013.12.19 「相手競技者が危険にさらされていることを無視したチャレンジ(1発レッド集) ・・・ 2010 Referee Week In Review Week 6 clip 1~4」 

2013.12.21 「不必要な笛と必要だったのに吹かれなかった笛」 

2013.12.22 「副審はゴールキックやオフサイドの合図を左手で行ってはならない」 

2013.12.24 「副審はシグナルをするために旗を持ち替えなければならなくなった場合、腰より低い位置で反対の手に持ち替えなければならない」

2013.12.25 「(問題)試合開始前のメンバー表提出時にメンバー表には記載されていたもののキックオフ後に到着した選手は試合に参加できる?参加できない?」 

2013.12.27 「オフサイドの判断・・・2010 Referee Week In Review Week 7 clip1~3 より」




★2013年度 第4四半期分

2014.01.01 「天皇杯決勝(2014.01.01 横浜F・マリノス vs サンフレッチェ広島)の公式記録 ほか」

2014.01.04 「『笛が鳴るまでプレーは続けなさい』ということを教えるのにちょうど良い教材(第92回高校サッカー3回戦 三重県代表 四日市中央工業高校 vs 神奈川県代表 桐光学園高校 の試合から)」 

2014.01.05 「キーパーチャージという反則は現在存在しない(第92回高校サッカー準々決勝 履正社(大阪) vs 四日市中央工業(三重)の試合から)」

2014.01.06 「12月25日付け記事のフォローアップ」

2014.01.09 「著しく不正なファウルプレーと副審のサポート・・・2010 Referee Week In Review Week 7 clip4~5 より」

2014.01.12 「オフサイドか否か&レッドか否か。連続して起きる際どいプレーを瞬時に的確に判断しなければならない。(第92回全国高等学校サッカー選手権大会 準決勝 富山第一(富山) vs 四日市中央工業(三重) の試合から)」 

2014.01.15 「(問題)交代されようとした競技者がフィールドから離れようとしません。主審のあなたが取るべき処置は?」 

2014.01.20 「本歌取り?!(かつー@審判問題を考える会さん のブログ記事を受けて)」 

2014.01.22 「同じ試合で2枚めのイエローカードが出されると・・・2010 Referee Week In Review Week 8 Clip1~2 より)」 

2014.01.24 「1月15日付け記事のフォローアップ」 

2014.01.27 「だから、それは反則だって!(正しいルール解説を入れて報道してよね、やべっちFCさん)」

2014.01.30 「主審を欺こうとする行為は許されてはいけない・・・2010 REFEREE WEEK IN REVIEW WEEK 8 CLIP3~4 より」 



2014.02.12 「ファウル?ノーファウル?シミュレーション?・・・2010 Referee Week In Review Week 8 より」

2014.02.13 「笛のあとなので「ゴール」は無効⇒「退場+PK」にしようと思ってレッドカードを提示したが副審からの助言を受けてオフサイドを認め無罰に」

2014.02.19 「『過剰な力』とは・・・2010 Referee Week In Review Week 9 Clip1 & 2 より」

2014.02.20 「2月12日付け記事のフォローアップ」 

2014.02.21 「2月13日付け記事の一部訂正とフォローアップ」 

2014.02.26 「『乱暴な行為』とは・・・2010 Referee Week In Review Week 9 Clip3 より」 

 

2014.03.03 「昨日の試合中のお話をもう少し」

2014.03.05 「主審がその職務を続行できなくなったら・・・キリンチャレンジカップ2014(日本代表 vs ニュージーランド代表)の試合より」

2014.03.06 「手を道具として使えばファウルまたはイエロー。武器として使えばレッド。(2010 Referee Week In Review Week 10 Clip1&2 より)」 

2014.03.10 「フェアプレーとその場合の再開方法(2014ドイツ・ブンデスリーガ第24節ニュルンベルク対ヴェルダー・ブレーメンの試合から)」

2014.03.11 「「すぐに試合で役に立つ!サッカーのルール 審判の基本」という本」 

2014.03.13 「自分自身を大きく見せるために広げられた手にボールが当たるとアウト・・・2010 Referee Week In Review Week 10 Clip3 より」

2014.03.18 「ゴールキーパーの靴紐が解けています。主審のあなたはどうする?」 

2014.03.19 「ファウルが行われても慌てて笛を吹かない・・・2010 Referee Week In Review Week 11 clip 1 から」 

2014.03.20 「アドバンテージについて」 

2014.03.23 「試合中に犬が乱入してきたら」

2014.03.26 「肩から上への許容範囲の接触・・・2010 Referee Week In Review Week 11 clip 2 から」 

2014.03.27 「危険な方法でのプレー(その2)」 

2014.03.30 「試合中のボールに試合と関係のないボールが当たると・・・」



サッカー競技規則〈2013/2014〉

日本サッカー協会
売り上げランキング: 682,268



☆ 関連記事 ☆

「◆ 競技規則系の過去記事のまとめ (2009年度分)」 

「◆ 競技規則系の過去記事のまとめ (2010年度分)」 

「◆ 競技規則系の過去記事のまとめ (2011年度分)」 

「◆ 競技規則系の過去記事のまとめ (2012年度分)」 


 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。




スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1637-856e5b62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック