3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
正しいオフサイドライン・キープが正しい判定を導く ・・・ 2010 Referee Week In Review Week 12 のclip2 より
 

 

2010 Referee Week In Review Week 12 clip2


 

最初、ラストパスを出した選手がレイトチャージ(アフタースライディングタックル)を受けているので、アドバンテージの適用のお話かと思ったら、副審のポジショニングのお話でした。

 

米国サッカー協会の解説はこちら。 

http://www.ussoccer.com/stories/2014/03/17/13/06/2010-referee-week-in-review-week-12 

 

解説のところにスクリーンショットが掲載されているのですが、その画像だけだと今一つ副審の動きの素晴らしさが伝わらないような気がするので、GIF動画にしてみました。

2010_week_12_clip3.gif


副審は正しくオフサイドライン・キープしていて、オフサイドの判断をしなければならない瞬間は、きちんとフィールドに正対しています。ボールがオフサイドラインを越えた瞬間、新しくオフサイドラインとなるボールの位置への移動が速やかに行われていることも解ります。

 

皆さん、普段気を抜くことなく、しっかりオフサイドライン・キープできていますか? 

 

オフサイドの反則なく、ボールがゴールラインから数えて2人めの守備側競技者よりゴール側に移動した場合、「ボールの位置がオフサイドライン」ですよ~。(時々、そのまま2人目めの位置に張り付いたままの方がいらっしゃいます。ご注意を。)


adidas(アディダス) レフェリーフラッグ JH399
adidas(アディダス)
売り上げランキング: 8,666

 


にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。

 
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1654-df43a80f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック