3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判のトレーニング(その17)

サッカーの審判系のブログをお探しなら、こちら
にほんブログ村 サッカー審判 
をどうぞ。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ  



 



 



所属する都道府県の1・2級の審判員の方々が中心になって、自主的に行っているトレーニングに今回も参加させてもらった。このトレーニングは毎月行われているが、3級の私は、自宅から近い会場で開催される月のみ参加させてもらっている。 



 



以下、自分用のメモのようなものです。



 



今回のフィジカルトレーニングの担当はYさん。



 



ランニング系のトレーニング。



 



最初は、ランニングフォームに関するもの。主に腕の振り方と、足の動かし方に関するお話。続いて、10ヤードほどのグリッドの四隅にマーカーを置き、ランニング系。



 



四隅のマーカーを目指し、最初は正面向きのランニング→右へのサイドステップ→バックステップ→左へのサイドステップ。5周1セット。



 



それぞれのマーカーの場所での方向変換の際、身体の軸を意識して、軸をぶれさせずに直角に方向転換することを意識。



 



身体の軸がぶれると、方向転換時に2~3歩余分にステップを踏むことになる。2~3歩余分にステップを踏むということは、試合中であれば争点への移動がそれだけ遅れることになる。



 



ランニングのスピードを上げながら、数セット実施。



 



次は、マーカーを少し複雑に置いて、より試合中のランニング(選手の邪魔にならないようにバックステップで下がっていたら、展開が変わって前方にダッシュしなければならないようなシーンの動き)に近いパターンが入るようなコースをランニング。



 



で、フィジカルトレーニング終了(約45分)。 



 



給水休憩後は、プラクティカルトレーニング。プラクティカルトレーニングの担当はTさん。



 



今回は、次の争点を意識したポジションへの移動がメインのトレーニング。もちろん、他にもゲームコントロールとして、あえてクイックスタートさせずに相手競技者を引き離すことや、ファウルを犯した競技者のファウルの回数に応じて、注意→イエロー→レッドを出す練習なども同時にトレーニング。



 



実際のサイズではなく、フットサルのコート(よりも小さいサイズ)で、4対4のチームでのゲームを主審役が1人で裁く。



 



あくまで主審役の人のトレーニングなので、ゲームはサッカーではなく、バスケットとラグビーを混ぜたようもの。



 



ボールを持っていられるのは3歩までで、その間に相手チームの選手にタッチされたら、ボールを持っていた選手のファウルとなり、相手チームがフリースローの権利を獲得。味方へのパスが通らず、ボールをファンブルしたり、途中でバウンドさせても相手チームのフリースロー。(パスをインターセプトした場合は、そのままプレー続行)



 



ボールをフィールド外に出したら、相手チームのスローイン。ゴールはゴールラインを越えてタッチダウンすれば得点。



 



サッカーのレフェリーの練習なので、争点を原則として右斜め前で見る(副審とプレーを挟む)位置で監視できるようにポジショニングする。狭いフィールドですさまじい勢いで状況が変化するので、瞬時に状況を判断してポジショニングの修正をしないと、全然説得力のない場所で笛を吹くことになってしまう。



 



また、場合によってはクイック・リスタートを認めさせないように介入する必要もあるので、大変。



 



全員が主審役を経験して、終了。(本当はもっと複雑なコーディネーションを考えていたそうなのだけれど・・・。)



 



最後は、参加者全員でミニゲームを約20分楽しんで、トレーニング終了。



 



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力をお願いいたします。 



  



☆ お願い ☆



amazon でお買いものをされる場合は、ぜひ下のサーチボックスをご利用ください。なぜなら私に数パーセント(平均3.5%程度)のアフィリエイト・フィーが入ります。yahoo や google にフィーをやるくらいなら、ブログの管理者に購読料代わりにくれてやるぞ、という方大募集中です。(同じものをブログの左のサイドバーに常時置いてありま~す。)





☆ お願い 終了 ☆



 



☆ 関連記事 ☆



「◆ 審判のトレーニング・勉強会などに参加した際のメモを集めた記事」



 



☆このブログの上手(?)な使い方



少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 



★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   



★審判グッズをお探しの方    NEW!
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 



★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。



    



にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ



どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。



 



 ← よろしければ、こちらもクリックのご協力を。  



  



 

スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1672-9737bfda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック