3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
幸いまだ副審時に顔でボールを受けた経験はありません。胸で受けた経験はありますが。
  

 

副審を担当しているとき、自分が担当しているサイドのタッチラインをボールが越えたかどうかを監視するために、タッチラインの真上に頭(顔)がくるようにライン上を走るのですが、ボールが自分の近くに来た場合は、ボールのイン/アウトの判定を多少犠牲にしても、選手のプレーの妨げにならないように少し外側を走っています。

 

その時、守備側選手がクリアする(タッチラインの外側に蹴り出す)ボールには注意が必要です。

 

ちなみに競技規則上、タッチライン上にいる副審にボールが当たってフィールド内にはね返って戻った場合、ボールインプレーの状態が継続してしまうことになってしまうので、自分の近くにボールが来た場合には、ボールに当たってしまわないように、ご注意を。

  

下で紹介する映像のようなケースもありますので、皆さんご注意ください。


YouTube: Lineswoman takes ball full in face



 

私は顔面でボールを受けた経験はまだありませんが、胸(厳密には腹部かも)でボールを受けたことがあります。

 

主審の任務が継続できなくなった場合に備えて首からぶらさげていた笛(もちろんレフェリーウェアの内側)にボールが当たったので、かなり痛かった記憶があります。

 

皆様くれぐれも、ご注意ください。 





☆ 関連するタグ ☆

 
 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1726-973949e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック