3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習内容(2014/09/07) U9
  

 

本日の低学年の全体練習は監督が実施(途中からKコーチ)。

 

最初のメニューは10ヤード四方のグリッド内で外側から放り込まれる数個(1→2→3個)にあたらないように、周囲を見回すことを意識づけるための練習メニュー。

 

私はグランドに溜まった水たまりの水抜き作業(ペグを15cmほど打ち込んで、グランドの下の砂利の層に水を誘導する作業)を行っていたので、あまりよく見ていませんでした。 

  

2時からの学年別メニューでは、3年生(U9カテゴリー)を担当。本日の3年生の参加は10名。

 

最初は、ボールタッチ系。昨日のボールタッチ系メニューでは実施しなかったメニューを挟みながら。

 

その後、1対1での攻守の練習。攻撃側はボールをゴールにいれたら勝ち。守備側はボールをゴールにいれられなければ勝ち。ま、守備側が有利。

 

で、今回は全員が全員と対戦(攻守を入れ替えて2回対戦)する形。メモ用紙に対戦表を作って記録。

  

  1  2  3  4  6  7  8 10 11 12
1 \ 〇 △ △ △ △ ☓ △ △ △
2 ☓ \ 〇 △ ☓ △ ☓ △ △ ☓
3 △ ☓ \ ☓ ☓ ☓ ☓ △ ☓ ☓
4 △ △ 〇 \ ☓ ☓ ☓ ☓ ☓ ☓
6 △ 〇 〇 〇 \ △ △ 〇 △ △
7 △ △ 〇 〇 △ \ △ 〇 〇 △
8 〇 〇 〇 〇 △ △ \ △ ☓ 〇
10 △ △ △ 〇 ☓ ☓ △ \ ☓ ☓
11 △ △ 〇 〇 △ ☓ 〇 〇 \ △
12 △ 〇 〇 〇 △ △ ☓ 〇 △ \


  

こんな感じ。 

 

3番の選手は、今年から入団した選手で、守備の時に自陣ゴールの位置を意識せずに相手選手を後方から追いまわしていた。なので、このメニューの直後に少しコーチングを実施。

 

選手達からの勝敗の報告がないときに、私がゴールを守ったので、本来なら負けになるものを私が「引き分け」にしてしまった可能性があるのだけれど、6番の選手に「負け」がない。

 

この記事を書くために、練習時のメモを見て驚いた(練習時には気がついていなかった)。実は6番の選手は女の子で、それほどドリブルにスピードがある選手でもなければ、フィジカルが強い選手でもない。

 

おそらく守備の時に「負け」ていないから、「引き分け」以上になっているのだろう。昔から練習中に転んでよく泣いていた(というか今でもそんな感じなのだけれど)ので、ちょっと意外。

 

ミニゲームなど試合では男の子の選手の陰に隠れてしまうのだけれど、守備なら男子に負けていない、ということを気づかせてあげて自信を持たせてあげなくては。

 

天候が怪しくなってきたので、少し早目の3時からミニゲーム。 

 

練習終了3時30分。 

 
最速上達サッカー オフ・ザ・ボール

成美堂出版 (2014-05-08)
売り上げランキング: 620


 

☆ 関連するタグ ☆

 

 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1731-a793f06a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック