3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習内容(2014//08/23) 夏合宿 U11 と 審判ミニ勉強会
  

 

今週末は、団の夏合宿。6年生は昨日からの2泊3日の日程で、5年生&4年生は本日より1日2日の日程で開催。

 

 

私は、本日の朝から参加。午前中は、監督のサポートで5年生を担当。練習場所は体育館。

 

午後は、ベンチ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) CS フォールディングベンチ グリーン M-3879
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) (2012-03-09)
売り上げランキング: 1,205
 

のメンテナンスと審判勉強会など。

 

最初はすべてのベンチのナットの締め直しを実施し、座面が破れたベンチからナットなどを取り外し、ナットが紛失したベンチに流用するなどを実施して、いくつかのベンチを復活させた。

 

午後3時からは、審判の勉強会。

 

今日は、オフサイドの判断の練習。単純にDF役がジョグでハーフウェーライン側に走り、FW役がゴールライン側にジョグで走る。

 

2人が交差するタイミングを狙ってパサーにボールを出してもらって、オフサイドだったかオンサイドだったかを副審役が判断する練習。

 

以前、審判のトレーニングでビデオを使って教えてもらったメニューを、そっくりそのまま実施。(ビデオでの撮影も試みたのだけれど、タッチパネルでの操作では一時停止などができず、その場でのすぐのチェックができなかったので、使用を断念。)

 

印象としては、私がそうだったように、みなさん目の錯覚に騙されて、オフサイドではないのにオフサイドだとフラグアップしてしまっているケースが多かった、という印象。

 

そこで、「間違いなくオフサイド」と思うもの以外は、フラグアップしないようにアドバイスしたところ、オンサイドのプレーをフラグアップしてしまうケースが減ったように思います。

 

過去記事「「if doubt no flag」 という言葉。」

に書いてあるようなこともお話させていただきました。

 

夕立に見舞われたので、途中になってしまいましたが、ご参加くださった皆様、お疲れさまでした。

  
 

 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1758-af572605
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック