FC2ブログ
3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
2014 J1 第30節 清水 vs 広島 の試合から


 

 
このブログを定期的にご覧になっている方で、このプレーを「オフサイド!」と勘違いする方はいらっしゃらないとは思いますが、実際の現場で上のGIF動画のような(オフサイドの判断に時間差が生じるような)プレーがあったとき、一瞬「どきっ」とすることがあります。

 

要するに、集中していないと、

「あれっ、柏選手のシュート性のボールをゴールキーパーが弾いて、結果的に佐藤選手へのパスになったからオフサイドの判断をしなければならないのだけれど、オフサイドの判断の元となる柏選手がシュートを放った時、佐藤選手はオンだったっけ?オフだったっけ?」

となってしまうわけです。

 

なぜなら、佐藤選手がボールを受けた時、佐藤選手はゴールラインから数えて2人めの守備側選手よりもゴールラインに近い位置にいるので、脳が「見た目」に騙されかねません。

  

TVで観戦してる試合の場合は、放送局側がスロー再生してくれたりするのですが、当然ながら現場ではそういうものは確認できません。

 

頭の中で、自分が見た映像を巻き戻して脳内で再生しなおして「オンかオフか」を判断するしかなありません。

 

コツ(?)としては、視野内にオフサイドポジションにポジションをとる攻撃側競技者が現れた場合、頭の中でアラームを鳴らし、

 

「今、オフサイドポジションに攻撃側選手がいる。このオフサイドポジションにいる選手に直接パスが通ったら、フラグアップを検討する。」

 

というような感じで副審の任務にあたっていれば良いと思います。

 

で、今回のようにゴール(ポストorクロスバー)や守備側競技者からボールがはね返るような、時間差のあるプレーがあったとき、直前に自分の脳内でアラームが鳴ったのかどうか、を思い出します。

 

アラームが鳴ったのであれば、もう一度頭の中で映像を再生しなおして、「本当にオフサイドで間違いない」と判断したら、フラグアップ。

 

アラームが鳴らなかったのであれば、オンサイド。

 

困るのは、オフサイドライン付近でオフサイドポジションの選手とオンサイドの選手が複数いる場合です。視野に入っている選手が全員オフサイドポジションなら、比較的簡単なのですが、オンとオフの両方がいる場合は、脳内でアラームは鳴らしつつ、ボールの行方をしっかり見極めて、落ち着いて判断するしかありません。

 

それを刻々と変化する状況の中で、常に「メモリー(記憶)」&「リセット(解除)」を正確に繰り返します。

 

そして最後は、「No flag if doubt.」(疑わしい場合は、フラグアップしない。) 

 

副審の経験の少ない方の参考になっていれば良いのですが・・・。

 
(アディダス)adidas レフリー ベーシックジャージーL/S
adidas(アディダス) (2014-06-16)
売り上げランキング: 14,099




元の動画。



 
 
 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト



☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1774-7a899f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック