3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
casio W-735H-1AJF と W-735H-8AJF というバイブレーション機能のついた時計


先々週、casio RTF-100(サッカー対応ストップウォッチ内蔵) という時計について、いくつかの記事をUPしました。(関連記事を参照ください。)



それらの記事をUPした際、コメント欄で表題の腕時計をご紹介いただきました。

W-735H-1AJF

W-735H-8AJF


カシオの製品情報のページ(上記のリンク先)を確認すると、税抜きの定価は4,000円。amazon での販売価格は下のリンク先でご確認ください。

 
(かなりお手頃な値段になっているようです。)


この時計の取扱説明書
http://support.casio.jp/storage/pdf/002/qw3416.pdf
を確認したところ、


タイマーの説明部分に、
「他のモードに切り替えても、タイマー計測は継続し電子音/振動による報知もします。」と書かれているので、

仮に20分ハーフの試合で使う場合、

1)タイマーモードで20分のカウントダウンタイマーをスタート

したあと、

2)ストップウォッチモードで時間計測開始


というような使い方をすれば、ハーフ終了数秒前に振動による通知を受けられます。(もちろん、第四の審判員に加算するアディショナルタイムを通知しなければならないような試合の場合は、1~2分短くタイマーをセットすることで対応できます。)



サッカーの審判用として販売されている腕時計と比べると、若干時計部分の文字が小さいかなぁ~、という気がしますが、それらの時計の値段に比べると、かなりお手頃な値段であることは間違いありません。



個人的には、RTF-100 のアシンメトリーな外形デザインより、 W-735Hのシンメトリーな外形デザインのほうが好きなんですよねぇ・・・。


amazon のカスタマーレビューを見ると、電車の乗り過ごし(寝過ごし)防止として使うという方が。なるほど。
 


☆ 関連記事 ☆

「casio RTF-100(サッカー対応ストップウォッチ内蔵)という腕時計」

「casio RTF-100(サッカー対応ストップウォッチ内蔵)の審判時の具体的な使い方(その1)」

 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1820-75223c6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック