3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
練習内容(2014/12.20) U11&U10


にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。


本日の練習は、全学年体育館。



監督がお休みだったため、低学年の全体練習はAコーチが担当。最初は、手つなぎ鬼ごっこ。そのあとは2人組で高く蹴りあげられたパントキックをワンバウンド後に奪い合うメニュー。相手選手よりも早く落下点に入って、相手よりも優位な位置をキープすることが重要。



1時30分からは、高学年が練習開始。高学年の全体練習はTコーチが担当。今日は監督が不在のため、5&4年生を担当することになったので、1時30分の高学年の全体練習をサポート。



最初は、ボールを使った運動神経刺激系メニューを少々。低学年の頃に行っていたメニューをもう少し難易度をあげて実施。そのあとはラダーを使ってアジリティーの強化。



2時からは学年別メニュー。



5年生と4年生合わせて18名(1人途中で早退)。



最初は、スイッチプレーの練習。ま、本番の試合で使えるようにするためには、相当の練習が必要になるのだけれど、こういうプレーもあるよ、という紹介を兼ねて。



というのも、どうしてもボールが自分のほうに来てから動く選手が多いので、ボールをもっていない選手が積極的・攻撃的に動くメニューを紹介したくって。



私がDF役となり、1人が私(DF)のいる方向にドリブルでしかけてドリブルで突破するフリをしながら、交差してきた味方選手に足裏やヒールなどでボールを渡して、DFを置いてけぼりにするというプレー。



あ、受け渡しに失敗する可能性が高いプレーでもあるので、自陣内ではしないほうが良いプレーだということを言い忘れたなぁ。ま、いっか。



youtube でサンプルを探してみたけれど、あまり良い練習風景の映像がなかった。少し違うけれど、スイッチプレーをしている映像はこちら。




最初は、ボロボロ。スイッチでボールを渡す側の選手は、まったくボールを受け取る選手の動きを気にしていないし、受け取る側の選手も、ボールキープしている選手のすぐ真後ろを通過しようとしたりする。すぐ真後ろじゃ、ボールをうまく受け取れないでしょ!



ということで、進入の方向や交差の方向、位置関係などを都度アドバイスしながら何度も実施。(約30分間)



次は、後方からくるボールを、ボールのスピードを殺し切らず、クッションコントロールでボールのスピードを落としながら180度ターンして向きを変える練習。



ライン沿いのやや角度のある縦パスや、中央でボールを受けた時でも背負っているDFが1人の場合は、ボディーシェイプしておいてワンタッチ(ワントラップ)で向きを変えるのも有効なのだけれど、2人を背負っていて、足元に入ったボールをトラップした瞬間に寄せられるのを避けて、2人のDFの間を素早く突破して行きたいときなどに使えるターン。これもみっちり30分。



最後は、今の180度ターンの応用で、270度ターン。



右からのグラウンダーのクロスを、右足でクッションコントロールを使いながら左足を軸に時計回りに270度回転し、回転終了後に左足でシュートする練習。



右からのクロスを左足でトラップして右足でシュートするのが最短距離なのだけれど、左足でトラップした瞬間に、普通は前にDFがいる。トラップした瞬間にはいなくても、右足でシュートを打つ時にはシュートコースは消されていることが多い。(優秀なDFなら、FWの右足側をブロックしてくるはず。)



ということで、右からのクロスの場合、ボールのほうに身体を向けると右足はDFから遠い側にくるので、左足側でDFをブロックしつつ右足のインサイドでボールのスピードを吸収しながら左足でターンし、270度回転したところで、右足側に体重を移動して軸足に変え、左足でシュートする練習。



最初はボールを足に吸いつけるようなクッションコントロールができなかったが、回数をこなしているうちにまぁまぁ出来るようになったかな。



その後、逆側(左からのクロスを左足でクッションコントロールしながら右足を軸に270度ターンして、右足でシュート)も練習。



なかなか、本番の試合じゃ使えないと思うけど、誰か1回くらいはチャレンジして欲しいなぁ。



ということで、3時45分に最後の給水休憩。給水休憩前に、ミニゲームに関しての説明を実施。3チームで勝ち残り方式。1ゲーム5分。3点差がついたら、時間に関係なく強制終了。ボールがゴールに入ったときに、攻撃側チームの全員が相手陣地内にいた場合のみ得点。(低学年の練習が終了していたので、体育館の半面を利用。)



そして、最後にミニゲーム終了時刻(4時15分)だけ伝えて、コート作りやチーム分けを自分たちで行うように指示して、いつもの通り静観。静観していたら、1人早退した関係で人数が1人足りないチームが発生するということで、人数調整に入ることになった。



練習終了、4時25分。



 


 
 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。




スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1861-9f4f186a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック