3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
お子さんがサッカーを始めるという方がお子さん用のボール選びで迷われたら

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。



三男のボールの様子が怪しい(内部のゴムのパンクが疑われる)のを機に、4種(小学生)年代の子供を持つ親が、サッカーチームに所属するお子さんのためにどのようにボールを購入するのが、最もコストパフォーマンスが良いのかを考えてみたいと思います。



以下、あくまで3人の息子たちの保護者として、そしてサッカーの指導者としての活動がもうすぐ8年目を迎える私個人の考えであることをお断りしておきます。



なお、クラブチームの場合、クラブが指定する業者(店舗)から指定されたボールの購入となることがありますので、ご注意ください。また、チーム選びなどに関しては、過去記事、

「お子さんを預けるチームを選ぶ前にお読みください」

「お子さんがサッカーを始められる保護者の方へ」

「『少年スポーツ ダメな指導者 バカな親』 という本」

などを参照ください。




サッカーボールは消耗品です。基本的にボールは内部のゴムがパンクしたりバルブ部分が故障しない限りは使い続けることが可能ですが、小学校6年間ずっと同じボールを使いづつけるというのは、現実問題として難しいと思います。というのも、長く使っているとボールの皮革には使用による傷みや経年変化による「へたり」が出てきます。



皮革が傷んでくると、ボールを蹴ったときの衝撃が内部のゴムに伝わりやすくなります。内部のゴムも経年変化で「へたり」が出てきているので、ボールはどうしてもパンクしやすくなってしまいます。



仮に、パンクしなくても、やはり購入後(厳密には製造後?)3~4年経過したボールは、表面の皮が経年変化で「硬く」なっているため、「蹴ると痛いボール」になってしまいます。



そう考えると、安いボールで構わないのでJFAの検定マークがついたボール※を2年置きくらいでボールを新調してあげるのが最もコストパフォーマンスが良いのではないか、と考えていました。



なので、我が家では、3人の息子たちに対し、それぞれそれほど高くないボールを2年置きくらいで買い替えるつもりで購入してきたのですが、途中何度か2年経たずにパンクするケースに遭遇していて、結局、「安物買いの銭失い」になってしまっていたような気がします。(あくまで私個人の感想です。)



実は、2010年以前なら、2年置きに買い替えるやり方でもそれほど間違いではない方法だったと思います。



しかし、2010年12月に4号球で初めてサーマルボンディング(熱接合)という技術を用いたボールが発売されるようになって、以降、その技術が使われているボールの品質がかなり安定しているようなので、3年毎にこのボールを2回買うという方式が、一番コストパフォーマンスが良いのではないか、と現在は考えています。



2年置きに2,500円程度の4号球の検定球を購入する計画で、途中予定外に1度ボールがパンクして、結局6年間で4回ボールを買った場合、2,500円☓4=10,000円



品質が安定しているサーマルボンディングのボール(実勢価格4,500円)を3年置きに購入した場合、4,500円☓2=9,000円。



ま、いくら品質が安定しているといっても、絶対にパンクしないという保証はないので、万一途中でパンクした場合には、4,500円☓3=13,500円となってしまいますが。




adidas(アディダス) コネクト15 キッズ U-12 AF4001K
adidas(アディダス) (2014-12-01)
売り上げランキング: 38,243


↑ 2014年12月に発売されたサーマルボンディングのボール


明日の更新では、過去に発売されたサーマルボンディングのボールの経年変化の状況を写真で紹介する予定です。




☆ 関連記事 ☆

「お子さんを預けるチームを選ぶ前にお読みください」

「お子さんがサッカーを始められる保護者の方へ」

「『少年スポーツ ダメな指導者 バカな親』 という本」

「JFA検定球のマーク」

「日本サッカー協会の検定球ロゴが変更になっていたことに、昨日気がついた。」




 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。



スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1921-f5665638
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック