3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
昨日の記事のおまけ(日刊スポーツの記事)


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。




昨日の記事は、少しルールを混同して書いてしまったところがあったため、記事の一部を修正しています。(元記事との違いが分かるように、赤文字で加筆・修正しています。)



で、今日の記事は、その記事に絡むお話です。



かつーさんが、同じネタで記事をUPされています。

西村主審と大黒将志とハンドリング とりあえず

実は、わたしもハンドリングをテーマに過去記事を紹介する内容にするか、それとも試合後の選手やチーム関係者とのコミュニケーションの話にするかを悩んで、あまりテーマにしていない後者を選びました。(ちなみに、ハンドリングの定義文章が見直されるお話 は知りませんでした。)



ですので、ぜひかつーさんのブログもご覧になっておいてください。>皆さま。




ただ、かつーさんのブログ記事を見させてもらって、サッカーとは全く関係のないところで気になったことを少々。



まず、
1)Yahoo!ニュースをご覧になってYahoo!ニュースの見出しのリンクを貼られているのですが、Yahoo!ニュースは扱っているニュースが膨大なので、3か月くらいで記事が消されてしまうんですよね~。



なので、ブログを訪問してくださった方が、過去記事を読もうとした時に、参照リンクをクリックすると、「記事が見当たりません」というエラーが出るので、私の場合はできるだけ元記事を探して、元記事側にリンクを貼るようにしています。



で、今回は日刊スポーツの記事が元記事になっているのですが、
2)Yahoo!ニュースは当然日刊スポーツから承諾を得て記事を転載というか丸々引用(?)をしているのですが、そのYahoo!ニュースの記事を転載するのは著作権絡みでちょっと危険じゃないかなぁ、と。(元記事の日刊スポーツから承諾を受けていれば全く問題はありませんが・・・。)



日刊スポーツは各記事の最後に、著作権に関するポリシーを表明しており、詳しくはリンク先の別ページで述べています。そのリンク先へのリンクはこちら。

著作権について nikkannsports.com


上記の記事のところに書かれている「私的使用のための複製、引用を除き」というところが微妙なんですよね~。第三者が自由に閲覧できるようにしている時点で、「私的使用とはみなされない」可能性があります。



日刊スポーツの元記事を転載だけしているのではなく、その記事を受けてかつーさんがご自分の言葉で記事を書かれていています。参照元を明示して無断で「引用」するという行為は論文作成などでも一般的に認められているので、大丈夫だとは思いますが、念のため日刊スポーツの了解を得ておかれたほうが無難だと思います。



ちなみに「図(イラスト)」はかなり危険です。(図を載せるなら、かつーさんがフリーハンドで書き直したものに置き換えらておかれたほうが良いかも。)



「とほほの著作権入門」ページが、著作権に関してわかりやすくまとめられているので、ブログやホームページを公開している方は、ぜひご一読を。(このブログのリンク集のところにリンクを置いているので、いつでも確認できます。ちなみに、リンクの許可はもらってません。(笑))



私自身、テクニカル・ニュースなど日本サッカー協会が発行している機関誌の一部を抜粋してブログ上に掲載していますが、これは日本サッカー協会は、公益財団法人で、記事でお金を稼ぐ団体ではないことと、日本サッカー協会がサッカー関係者に伝えたい内容を広めるお手伝いの意味で掲載しています。(もちろん、公式に「ダメだよ」という連絡がきたら、すぐに消すつもりですが。)



日刊スポーツなど新聞・雑誌社については、記事でお金を稼ぐ企業団体なので、著作権に関してはかなりシビアな対応がとられる可能性がありますから、ご注意されたほうがよろしいかも。



と、かつーさんのところにコメント入れるには長すぎる文章なのと、このブログをご覧の方にもぜひ知っておいていただきたい内容なので、記事にさせていただきました。(かつーさんへ)



そうそう、日刊スポーツの「使用許諾の申し込み」が、書面による申し込みのみ(電子メール不可)だったので、私は今回の記事とイラストの引用を諦めました。



以下、メモ。

新聞著作権協議会

記事利用・リプリントサービスについて (日本経済新聞社)

※日本経済新聞社は、新聞著作権協議会に加盟していません。


60分でわかる! 図説 著作権 (ディスカヴァー携書)
中川 勝吾
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 63,521



 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
ありがとうございます
かつーです。
ご忠告ありがとうございます。

著作権については、気をつけてるつもりではありましたが、最近大分なあなあになってしまっていることに気付かされました。
記事のリンクもそうですね。
各方面にご迷惑をかけることのないよう、改めて意識していきます!
2015/02/21(土) 00:34:10 | URL | かつー@とりあえず #- [ 編集 ]
Re: ありがとうございます

かつー@とりあえず さん、コメントありがとうございます。

> 著作権については、気をつけてるつもりではありましたが、最近大分なあなあになってしまっていることに気付かされました。

著作権に関しては、私自身もじゅうぶん気をつけているつもりなのですが、やはり気を抜くとだんだん感覚がマヒしてくるかもしれません。もし、「ん、これやばいんじゃないの?」という記事を見かけましたら、ぜひお教えください。よろしくお願いいたします。


2015/02/21(土) 21:52:36 | URL | tom3 #JU5/Lso2 [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1928-c85a3ca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック