3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
2015 J1 第1節 清水 vs 鹿島 の試合から


にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。



2015年 1stステージ 第1節 清水 vs 鹿島


上記の映像は、スカパー!Jリーグ[公式]アカウントがUPしているようです。



後半36分。

清水DF13番(犬飼選手)のゴール前での体を張ったプレーについて、スポーツニュースの映像を見た限りでは、主審の判断が尊重されてもいいんじゃないのかなぁ、という印象でした。



で、スポーツニュースの映像の画面キャプチャというか画面を携帯電話で撮影した画像をUPしようとして、画像をよく調べてみると「影」がどうみても伸ばした腕にボールを当てているように見えるなぁ、と。

j1_2015_03_08_01_002.jpg



で、ちょっと探してみると、ありました。ゴール裏から観戦されていた方がyoutube上にUPしてくださっていたこちらの映像が。



動画の中に「今さら登場する佐藤主審」というテロップが入れられていますが、特段おかしなタイミングというものではないと思います。というかむしろ妥当なタイミングじゃないでしょうか。ボールはレフェリーサイドからアシスタントサイドに流れているので、あのタイミングより前にゴール前に佐藤主審が入ってきていたら、両チームの選手にとって邪魔にしかなりませんので。



レフェリーサイドの(ゴールから見て右の)ペナ角付近で、選手の邪魔にならないポジションからゴール前のプレーを、悪くない距離の場所から監視していて、最初の鹿島19番(豊川選手)のシュートが、DFの犬飼選手の体にあたってボールが勢いなくゴール前に転がったのを確認した瞬間、両チームの選手が飛び込んでくる気配を察知した佐藤主審は、自身もダッシュでゴール前に駆け寄っています。



本来であれば、ゴール前にいた犬飼選手を清水DF5番(ヤコヴィッチ選手)などの死角から外すためには、ゴールライン方向に移動したほうが良かったのかもしれませんが、そこには3人の清水の選手が進路を塞いでいた(うち1人は横たわっていた)ので、やっぱあっちしかなかったんだろうなぁ、という感じです。



このあたり、最初のスカパー!Jリーグ[公式]アカウントの映像の先頭から2分00秒~でご確認ください。



閑話休題。

肝心なところだけGIF化しておきます。

j1_2015_03_08_001.gif


これは、ボールが手の方向に動いたのではなく、当たることを期待して広げられた手にボールがあたった、つまり手がボールの方向に動いた、とみなされるべきプレーのような気がします。



となると、「決定的な得点の阻止」になってしまいますね。



競技規則 ガイドライン 第12条 ファウルと不正行為

ボールを手または腕で扱う

(中略)

懲戒の罰則

(中略)

しかしながら、競技者が意図的にボールを手または腕で扱って決定的な得点や決定的な得点の機会を阻止した場合、退場を命じられる。この罰則は競技者が競技者がボールを手または腕で扱うこうとによるものではなく、得点となりそうな状況を阻止するということによるものである。これは公正を欠いた介入で、(サッカー競技にとって)受け入れられることができないものである。

(後略)




では、今年度の改正で、ハンドリングのところの日本語訳の文章が一部見直される(?)ようなので、その日本語訳の見直しによって、この開幕戦のプレーをハンドリングと判断するのか、ハンドリングとはしないのかの判断を日本協会にはっきちんと示してしてもらいたいですね。


チェアマンのコメントから判断すると、ハンドという見解だということのようなのですが・・・。

おぉ~。読売新聞は、記事見出しも無断転載禁止かぁ・・・。気をつけなくっちゃ。


にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。


amazon でお買いものされる方へ。
下もしくはブログ左サイドバーのサーチボックスをぜひぜひ使ってくださいませ。

  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。
スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1955-8059abe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック