3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
審判記録(2015/04/19) 副審(A1) × 1.0


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ 





本日は、知り合いの中学校の先生(3級)から依頼されて、3種(U-15カテゴリー)の都道府県大会の予選リーグの副審(A1)を担当。



実は、今日、三男のリーグ戦もあったのだけれど、こちらは3ヵ月以上前、3級の勉強会の際に、お手伝いすることを約束していたため、三男のリーグ戦のほうは欠席。(交わした約束は守らないとね!)



試合時間は、25-5-25。反対側の副審は、Nさん(3級)。このところNさんとは、いろんなところでお会いする。



私の担当するサイドでは、前半にオフサイドが1回、後半はファウルサポートが1回くらいだった。ただ、このファウルサポートは、フラグを使わずにサポート。



というのは、後方からの縦系の浮き玉を攻撃側の前線のFW選手が受け取る際、相手DFの選手が完全に後ろから押さえてFWの動きを封じていたのだけれど、主審には見えているものの、瞬間的に迷っているような気配を感じたので、フラグを使わず、シークレット気味にサポート。



別にフラグを使ってファウルサポートしても良かったとは思われるのだけれど、主審のほうが近い位置だったし、主審の視野外で行われたファウルではなかったので。



とまぁ、私の担当するサイドでは、こんな感じだったのだけれど、反対側ではPKが2回もあった。



最初のPKは、前半1分。


GKが飛び出してきて、ペナルティーエリアの境界付近で、相手競技者の足を引っ掛けてしまった。私の位置からでは、ペナルティーエリアの中か外かは判断できなかったが、主審は反対側の副審のNさんのほうを確認することなくペナルティーマークを指したので、実際には明らかにペナルティーエリアの中だった様子。



プレーの方向はゴールの方向から逸れていたので、決定機の阻止には当たらない。ただ大きなチャンスとなる攻撃の邪魔をしたことになる、と判断するかどうかは微妙かな、と思っていたら主審がイエローカードを取り出していたので、本部席にいた記録係の選手に、「〇〇チームのGKにイエローカード(の記録をつけといて)ね~」と声をかけておいた。



あ、そうそう、しばらくして私のサイドでスローインになった際、先程ペナルティーエリア内で倒されたFWの選手の膝から出血していることが確認されたので、フラグアップして主審に知らせるというサポートをしたのを忘れていました。



後半にもPKがあったのだけれど、これは私の位置からは良く見えなかった。攻撃側の選手が、ゴールラインに近い位置で倒れたのは見えたが、なぜ倒れたのかまでは確認できなかった。(試合後の簡単な反省会で、どういう反則が行われたのかということはお聞きしましたが。)



試合後に、私が副審を担当しながら気が付いたところを少しお話させてもらった。



最後に、私自身の反省としては、後半開始最初のタッチジャッジで、シグナルを逆に出してしまった。私の逆シグナルに慌てることなく、主審が正しくシグナルしてくださったので、大きな問題にはなりませんでしたが、後半開始時にちょっと集中力を欠いた状態でゲームに入ってしまった。反省。



といったところが、本日の主な内容。



昭和技研 救急処置用止血パッド 大
昭和技研
売り上げランキング: 161,478




 
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/1994-f75b0d3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック