3級審判員の悩める日々
とあるサッカースポーツ少年団の指導者で、かつサッカー3級審判員である私のサッカー三昧な日々
(問題)ペナルティーキックを行う競技者がボールを味方競技者にヒールキックで後方にけり、そのボールを味方競技者がゴールに入れた。


審判系のブログは、
「にほんブログ村 サッカー審判」
にあります。
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックのご協力を。
 


4か月ほど前に、キッカー以外の選手がペナルティーキックを行ってボールがゴールに入った場合の、懲戒罰と再開方法(再開場所)について問題を出題しました。

 

(忘れた方は、過去記事 「(問題)正しい再開方法を選択せよ(トリックPK)」 をどうぞ。)

 

今日は、やはり試合中のペナルティーキックの際に、実際に起こる可能性のあるシーンを出題します。 

  

ペナルティーキックをキッカーがヒールで後方に蹴った。キックされた後にペナルティーエリアに侵入した別の攻撃側競技者がそのボールを蹴り、ボールがゴールに入った。

 

この時の再開方法および懲戒について正しいものはどれか。 

1)前方に蹴られていないので、ペナルティーキックをやり直す。(懲戒罰なし)

2)前方に蹴られていないので、キッカーを警告後、ペナルティーキックをやり直す。

3)ペナルティーマークから守備側チームの間接フリーキックで再開する。(懲戒罰なし)

4)キッカーを警告後、ペナルティーマークから守備側チームの間接フリーキックで再開する。

 

 

  

解説の前に、恒例のお願いです。

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ  ← この先の解説を読む前に、クリックのご協力を。 

 

 

 

回答の入力はお済みですか?

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← クリックはお済みですか? 

  

 

 

それでは解説です。

  

以前 「(問題)正しい再開方法を選択せよ(トリックPK)」 の記事で、キッカー以外の選手がペナルティーエリアに侵入してキックを行った場合について解説をしました。その時の記事を関連記事のリンク先のところまでしっかり目を通していた方には、簡単な問題でした。

 

実は、前述の記事の関連記事のところで過去記事 「ペナルティーキック時の注意事項 進め方編」 を紹介していて、本日の問題については、その記事の中で既に紹介しているものを改めて問題形式にしたものです。

 

以下、過去記事を一部加筆修正して転載しておきます。

  

過去の競技規則には、Q&Aという形で掲載されていました。

 

競技規則 2006/2007 Q&A 第14条 ペナルティーキック  

Q.8 ペナルティーキックを行う競技者がボールを味方競技者にヒールキックで後方にけり、そのボールを味方競技者がゴールに入れた。主審のとるべき処置は何か?

A.8 主審はプレーを停止する。ペナルティーマークから守備側チームに間接フリーキックで試合を再開する。

これは、第14条の進め方に違反していると判断される。 


 

  

ペナルティーキックは、「ボールは、けられて前方に移動したときインプレーとなる。」とあるので、インプレー前の出来事だからやり直しなのでは?と考えるかもしれませんが、その前に書かれている「ペナルティーキックを行う競技者は、ボールを前方にけらなければならない」という縛りのほうが強いので、キッカーの違反で間接FKとなります。

 

なお、懲戒罰はありません。 

  

現在の競技規則には、ペナルティーキックをヒールで後方に蹴った場合の再開方法などについて書かれていませんが、

「キッカーがキックを違反→ボールが直接ゴールに入っていない→守備側間接FK」

という基本的な考え方で考えても特に矛盾はありませんね。 

 

ただ、不意にこのようなプレーを見ることになった場合、「あれっ、懲戒罰はどうだったっけ?」となりそうなので、記事化しておきます。

 

ちなみに、キッカーがキックフェイント(※)を行ったのちにキックを行い、ボールがゴールに入った場合は、「キッカーを警告し、ペナルティーキックをやり直す」です。お間違いなく。

 

※キックフェイント・・・軸足がボールの横に置かれたあとのフェイント動作

 

にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ  ← 参考になった、という方はクリックのご協力を。 

 

☆ 関連記事 ☆

「(問題)正しい再開方法を選択せよ(トリックPK)」

「ペナルティーキック時の注意事項 進め方編」

   

  
にほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ ← すみませんが、クリックのご協力を。
  

☆このブログの上手(?)な使い方

少年団を含むサッカーチームのホームページ管理者の方へ
⇒ブログ右側に「チーム・リンク!!」の欄を作りました。こちらの記事に、申請の方法を掲載させていただきましたので、ぜひどうぞ。 

★競技規則に関する知識を増やしたい方
⇒ブログ右のサイドバーにある「まとめ系記事集」の中にある、各年度ごとの◆競技規則系の過去記事をご覧になると、効率的です。また、米国サッカー協会の Referee Week in Review を元に作成している記事集も、将来2級以上の審判員になることを目指される方にはお薦めです。   

審判グッズをお探しの方   
⇒別館 「サッカーの審判グッズを紹介するページ」 をぜひどうぞご利用ください。 

★私が指導のお手伝いをしている団の保護者の方
⇒ブログ右上のカレンダーの部分を利用してください。私が指導を担当した日をクリックしていただくと、その日の練習内容などが表示されます。練習終了後、できるだけ早く記事をUPするようにしていますが、都合によりUPが深夜になってしまう場合もありますので、ご了承ください。


にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー審判へ
どのバナーでも結構ですので、1日1回のご協力をお願いいたします。


← よろしければこちらのクリックのご協力も。


スポンサーサイト

☆ 関連するタグ ☆

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tom3kyu.blog.fc2.com/tb.php/2001-d19da135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック